なかやま しゅうじ

中山 修司弁護士

県庁西門口法律事務所

山口県山口市春日町4-17 春日ビル
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 休日面談可
注意補足

裁判等、外出により不在の場合がございます。お電話いただいた際、不在の場合はメッセージをお残しください。戻りましたら対応させていただきます。

刑事事件

【山口県庁近く】【駐車場あり】裁判員裁判を含め、法廷での弁護経験が豊富です。被疑者・被告人の意向を汲みつつ、公平妥当な判決を受けられるよう尽力します。

中山 修司弁護士の刑事事件分野での強み

◆ 裁判員裁判を含め、法廷での経験が豊富です
━━━━━━━━━━━━
弁護士として、4件の裁判員裁判をはじめ、多くの刑事事件を扱ってきました。
公判弁護においては、証拠の丁寧な検討や、筋の通った量刑弁論等を通じて、被告人に対し必要以上に重い刑罰が科されることが無いよう、最善の弁護に努めます。
また、福祉的支援を必要とする被疑者・被告人について、刑事手続からの解放後に生活が成り立つよう、福祉専門職と連携することも行っています。
ご家族が逮捕された、裁判を前に弁護士を頼みたい、という場合、一度ご相談にいらしてください。

◆ 様々な場面で弁護人は活動します
━━━━━━━━━━━━
刑事事件の弁護と言っても、その方針、活動は様々です。
例えば性犯罪や暴行傷害等といった事件では、示談をして被害者に被害届を取り下げてもらってほしい、といった依頼をいただく場合があります。
罪は認めるので早く保釈で出してほしい、といった案件もあるでしょう。
また、ご家族が逮捕された方の場合、まずは状況を把握したい、弁護士に接見して来てほしい、ということもあるでしょう。
どの段階のどの活動であれ,被疑者・被告人や依頼する家族の意向をしっかり確認し、迅速かつ適切な対応を取るよう心がけます。

◆ このようなお悩みはありませんか?
━━━━━━━━━━━━
・家族が逮捕された。どうしたらよいか
・できるだけ早く身柄解放に向けて動いてほしい
・示談交渉をまとめてほしい
・裁判の際の弁護人を依頼したい
・在宅で聴取を受けた。先々のことについて相談したい
など

刑事事件分野での相談内容

  • 加害者
  • 被害者
  • 少年犯罪
  • 痴漢・性犯罪
  • 暴行・傷害罪
  • 万引き・窃盗罪
  • 交通犯罪
  • 薬物犯罪
  • 詐欺罪
  • 殺人・殺人未遂
  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 再犯・前科あり
  • 刑事裁判
  • 釈放・保釈
  • 示談・示談金
  • 不起訴
  • 弁護士接見・面会
  • 裁判員裁判
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • 恐喝・脅迫
  • 住居侵入
  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • レイプ・強姦罪
  • 強盗
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • 盗撮・のぞき
  • ストーカー

どんな事務所ですか?

◆ 県庁西門口法律事務所について
━━━━━━━━━━━━
県庁西門口法律事務所は、サビエル記念聖堂と山口大神宮を望む地に位置します。山口県庁より徒歩圏にあり、山口市内を始め、山口県内外からご相談にいらっしゃいます。

すべての案件は、所長である弁護士が責任を持って対応します。
受任前のご相談から事件解決まで、一人の弁護士がしっかりと見届けます。

◆ 県庁西門口法律事務所の方針
━━━━━━━━━━━━
(1)依頼者の正当な権利・利益の実現を目指します
依頼者の正当な権利・利益の実現のため、力を尽くします。
依頼者の希望であっても、不当な要求や無理な願いに力を貸すことはできません。その場合は、きちんと説明し、法に則った方法で、依頼者にとっての最善の解決を目指します。

(2)高度な専門性と幅広い知識を活かします
依頼者の権利を最大限擁護するためには、弁護士は、法律についての知識に留まらず、多分野にわたる幅広い知識を持つことが必要と考えます。
法律は時間を経て変わるものでもあります。高度な専門性と幅広い知識を常に蓄えられるよう、日々の研鑽を重ねていきます。

(3)客観的な視点から、冷静に判断し,正確な情報を伝えます
問題を解決するためには、現実に向き合う必要があります。
そのため、依頼者であっても、厳しいことを言わなければならない場合があります。
どんな場合においても、問題を最良の形で解決すること、それが結果として依頼者のためになると信じて、言うべきこと、やるべきことを追求します。

◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
【バスでお越しの場合】
県庁前バスターミナルから、徒歩3分です。

【お車・徒歩でお越しの場合】
ビルの入口は、バイパスと反対側です。
ビルの1階ピロティが駐車場です。
小郡・吉敷方面から車でこられる方は、県庁西門口交差点を右折し、直後に大きく左折してください。
ナビで来られる方は、埋蔵文化財センターを目的地にするといいかもしれません。(埋蔵文化財センターの向かい側が春日ビルです。)

事務所の特徴

  • 駐車場あり
電話でお問い合わせ
050-7586-4826
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。