おおしま たくみ

大嶋 拓実弁護士

弁護士法人プロテクトスタンス 札幌事務所

札幌駅

北海道札幌市中央区北2条西3-1 敷島ビル4F

対応体制

  • 法テラス利用可
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

[土日祝日も対応可]ご来所のほか、電話・メール・オンラインでのご相談にも対応いたします。

交通事故

【何度でも相談無料】【電話で無料診断可】【交通事故専門部署あり】突然の交通事故被害に遭われた方、まずはご相談ください。弁護士が入ることで慰謝料・賠償金の増額が期待できます。保険会社との面倒な交渉もお任せください。

大嶋 拓実弁護士の交通事故分野での強み

◆ 顧問医もいる専門チームが治療中から示談成立までトータルサポート
━━━━━━━━━━━━
交通事故の示談交渉は、保険会社が相手となりますので、知識や経験に大きな差があり、不利な内容で交渉が進む危険性があります。
多くの場合、保険会社は本来の賠償額よりも低い、自社の支払基準に基づく金額を提示しているのが普通です。
弁護士であれば、過去の裁判所の判断に基づいて算定を行い、慰謝料や逸失利益などを請求しますから、最終的に賠償額が大きく増額するケースがほとんどです。
保険会社からの提示額を決して鵜呑みにせず、まずはプロテクトスタンスにご相談ください。


◆弁護士法人プロテクトスタンスの交通事故における強み
━━━━━━━━━━━━

(1)交通事故のご相談は何度でも無料
交通事故についてご相談いただくお客さまお一人ひとりに対して、安心感を持っていただくために、弁護士への相談料を無料にしております(※)。

(2)信頼の成功報酬制
初期費用である着手金は無料、報酬金も獲得した賠償金からお支払いいただく成功報酬制を採用しております(※)。

(※)弁護士費用特約をご利用になる場合は、別の報酬体系となります。ただし、保険会社から弁護士費用の支払いを受けますので、お客さまの実質的な負担はございません。

(3)交通事故の分野に注力
プロテクトスタンスでは、交通事故のみを取り扱う専属の部署を用意しております。
多くの法律事務所は、1人の弁護士が交通事故をはじめ、他の相談分野もすべて手掛けているのが普通ですが、当事務所は「交通事故専門チーム」に所属する専門スタッフおよび弁護士が対応しております。

(4)安心の全国対応・土日祝日対応
都内のみならず近隣からのご相談にも対応しており、各事務所のネットワークを活かした全国対応を行っております。
また、平日はお仕事でお忙しい方のために、土日祝日・夜間も対応しております。

◆ よくあるご相談内容
━━━━━━━━━━━━
・保険会社から提示された示談金額が正しいのかわからない
・まだ通院中なのに、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると言われた
・自分は悪くないのに、過失があるとされてしまった
・自営業を休業した際の補償金額(休業損害)が低すぎる
・交通事故で負った怪我なのに事故と関係ないと言われた
・怪我が完治しなかったのに後遺障害として認められていない
・後遺障害で認定された等級に納得がいかない

◆ 弁護士法人プロテクトスタンスの主なメディア出演実績
━━━━━━━━━━━━
これまでご依頼をいただいた出演・掲載実績の一部をご紹介いたします。

「4時も!シブ5時」NHK総合
「所さん!事件ですよ」NHK総合
「ビートたけしのTVタックル」テレビ朝日系列
「グッド!モーニング」テレビ朝日系列
「羽鳥慎一モーニングショー」テレビ朝日系列
「大下容子ワイド!スクランブル」テレビ朝日系列
「モーニングバード」テレビ朝日系列
「くりぃむクイズ ミラクル9」テレビ朝日系列
「めざましテレビ」フジテレビ系列
「直撃LIVE グッディ!」フジテレビ系列
「スッキリ」日本テレビ放送網
「news every.」日本テレビ放送網
「日テレNEWS24」日本テレビ放送網
「Nスタ」TBS系列
「林先生の初耳学」TBS系列
「島田秀平の線客万来!!」TBSラジオ
「Yahoo!ニュース」Yahoo! JAPAN
「YOMIURI ONLINE」読売新聞社
「読売新聞」読売新聞社
「毎日新聞」毎日新聞社
「東京スポーツ新聞」東京スポーツ新聞社
「西日本新聞」西日本新聞社
「週刊現代」講談社
「週刊新潮」新潮社
「週刊女性」主婦と生活社
「フライデー」講談社
「サンデー毎日」毎日新聞出版
「AERA dot.」朝日新聞出版
「週刊ダイヤモンド」ダイヤモンド社
「レタスクラブ」KADOKAWA

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

札幌駅から徒歩5分の場所に事務所があります。

私たちが提供するサービスは単なる法律的解決ではありません。
各分野で高い専門性を持っているからこそ提供できる法律がまだ追いついていない問題への柔軟な対応と顧客との深いコミュニケーションから生まれる満足です。

その上で私達が目指すのは、業界のルールや慣習から解放されたような、ありそうで無かった新しい法律事務所です。
それは、「専門性」を極めた法人だけを相手にする法律事務所ではありません。
単なるロープライスや気軽さといった「分かりやすさ」を売りにする法律事務所でもありません。
それは、事業や人生において「高み」を求めて訪れる人、「助け」を求めて訪れる人。
その両者から必然的に選ばれる法律事務所です。
だからといって、従来の分かりやすさ、顧客との深いコミュニケーションを失ったわけではありません。
分かりやすさを入り口に、より良い法律サービスを追求した先に、「すべての人に、質の高く分かりやすい法律サービスと満足を」提供するという領域に突入してしまったということ。
つまり、従来の法律事務所から「専門性」と「分かりやすさ」を併せ持った、ありそうでなかった新しい法律事務所へのシフトです。

【公式サイトURL】
https://protectstance.com

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-1448
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。