すずき しゅうじ

鈴木 秀二弁護士

SINTO法律事務所

与野本町駅

埼玉県さいたま市中央区上落合1-11-15 アスク新都心ビル3F

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可

注意補足

お電話でのご相談も承っております。

不動産・住まい

取扱事例1

  • 地代・家賃交渉

貸主より提示された原状回復費用の減額

長年借りていたテナントの賃貸借契約が終了し、貸主から原状回復費用を請求されましたが、額が多すぎて納得できないということでした。
賃貸借契約書から依頼者が負担すべき原状回復費用を計算し、貸主に回答書を送付し、約半額の減額に成功しました。最終的には示談により解決いたしました。

原状回復費用は、納得がいかないものの揉めたくないから支払っている、という借主が多いのではないでしょうか。
原則として、原状回復費用も当事者間の合意で決めることができます。あまりにも原状回復費用について納得ができない場合には、弁護士に相談されると減額できるかもしれません。

取扱事例2

  • 地代・家賃交渉

以前住んでいたアパートの賃料請求をされた事例

以前住んでいたアパートの賃料の請求を通知され、相談者さまは支払ったかどうかの覚えがないが、自分で交渉することに抵抗を覚えたため、弁護士である私に相談することにしたという事例です。
交渉案件として受任し、1カ月ほどで請求額の1割減で和解。最終的に決着させることができました。

交渉に慣れていない場合、交渉をしなければならないということ自体がストレスとなります。
交渉に慣れた弁護士に依頼すれば、弁護士に任せることでストレスから解放されますし、最終的な決着を図ることが可能となります。
少しでも不安を感じるようでしたら、一度弁護士に相談することを考えてみてはいかがでしょうか。
電話でお問い合わせ
050-7302-5618
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。