すみ まなぶ

角 学弁護士

弁護士法人葛飾総合法律事務所

金町駅

東京都葛飾区東金町1丁目42番3号 道ビル5階
対応体制
  • 初回面談無料
  • 夜間面談可
注意補足

関東にお住いの方限定 初回30分 法律面談相談無料【弁護士直通電話 03-5875-6124】9:00-18:00(平日) ご不安なお気持ちや悩みに寄り添える弁護士でありたいと思っております。一人で悩まずに,まずはお電話ください。

離婚・男女問題

料金表

弁護士費用とは(1)
1 相談料
法律相談をする際に発生する費用です。
当事務所では,以下のとおり初回30分についてはゼロ円です。

2 着手金
事件着手時に発生する費用のことで,事件の結果によって金額が変わることがない費用です。
結果にかかわらず,着手金は返金されない費用となります。

3 報酬金
事件の解決時に発生する費用のことで,事件の結果によって報酬金は変わります。
つまり,経済的利益が得られなければ基本的に報酬金はゼロとなります。
弁護士費用とは(2)
4 実費等
実費は,交通費や郵便切手代等実際に掛かった費用です。
その他には,遠方の裁判所等に出張した場合に発生する日当や戸籍等の取得を弁護士に依頼をした場合の取得手数料があります。
詳細は,面談をした際に,実費等請求基準表をお示ししてご説明いたします。
相談料
初回来所相談:30分無料
通常の来所法律相談:30分につき5,500円(税込)
着手金(1)
1 交渉
22万円(税込)

2 調停
33万円(税込)
※交渉を受任して調停に移行する場合は追加金22万円(税込)にて承ります。

3 訴訟・審判
44万円(税込)
※調停を受任して訴訟または審判に移行する場合は追加金33万円(税込)にて承ります。
※判決または審判後,高裁に移行した場合は追加金22万円,最高裁に移行した場合は追加金11万円にて承ります。
★当事務所では,離婚の他に,親権,養育費,慰謝料,財産分与,婚姻費用,面会交流,年金分割の問題が付随した場合も追加着手金は頂いておりませんのでご安心ください。
着手金(2)
4 離婚協議書の作成
11万円(税込)
※報酬金は頂きませんので11万円(税込)のみが弁護士費用となります。
※離婚協議の交渉は伴いません。
※公正証書作成の際に立ち会いを希望される場合は,日当を別途頂戴いたします。
報酬金(1)
【離婚基礎報酬】
交渉で終了した場合:22万円(税込)
調停で終了した場合:33万円(税込)
訴訟で終了した場合:44万円(税込)
※例:弁護士に依頼した結果,交渉ではまとまらず調停でまとまった場合,33万円(税込)が離婚基礎報酬となります。

【親権】
親権を獲得した場合:22万円(税込)
相手方の親権獲得を阻止した場合:22万円(税込)
※争いがない場合0円

【養育費】
受領、減額した5年分の養育費金額の11%(税込)
※最低額22万円(税込)

【慰謝料】
得られた場合:得られた額の11%(税込)
請求された慰謝料を減額した場合:減額した額の11%(税込)
※最低額22万円(税込)
※争いがない場合0円
※慰謝料のみのご依頼は得られた金額または減額をした金額の11%+22万円(税込)
報酬金(2)
【財産分与】
得られた場合:得られた額の11%(税込)
減額した場合:減額した額の11%(税込)
※最低額22万円(税込)

【婚姻費用】
受領、減額した2年分の婚姻費用の11%(税込)
※最低額22万円(税込)

【面会交流】
達成した場合:22万円(税込)
阻止した場合:22万円(税込)
※争いがない場合0円
※達成・阻止は現状より条件が向上した場合を含む

【年金分割】
得られた場合:10万円(税込)
請求額を減額した場合:減額した額の20%(税込)
アフターケア等(1)
以下は,当事務所が代理人として担当した事件のみに適用されるアフターケア料金となります。
当事務所が代理人として担当していない事件の料金は応相談となります。

【強制執行等】
1 履行勧告(内容証明郵便)
着手金:5万5,000円(税込)
報酬金:0円

アフターケア等(2)
2 強制執行(給与の差押え等)
⑴ 着手金
請求額が300万円以下の場合:請求額の4.4%(税込)(※最低額11万円(税込))
請求額が300万円を超え3000万円以下の場合:請求額の2.75%+5万5,000円(税込)
請求額が3000万円を超え3億円以下の場合:請求額の1.65%+38万5,000円(税込)
請求額が3億円を超える場合:請求額の1.1%+203万5,000円(税込)
⑵ 報酬金
回収額が300万円以下の場合:回収額の8.8%(税込)(※最低額22万円(税込))
回収額が300万円を超え3000万円以下の場合:回収額の5.5%+9万9,000円(税込)
回収額が3000万円を超え3億円以下の場合:回収額の3.3%+75万9,000円(税込)
回収額が3億円を超える場合:回収額の2.2%+405万9,000円(税込)
アフターケア等(3)
【年金分割の審判】
3万3,000円(税込)

【子の氏の変更許可申立】
3万3,000円(税込)
※離婚をしたとしても子の氏は当然には親権者の氏とはなりません。そのため,家庭裁判所に対し同申立を行う必要があります。
弁護士と面談後に相談者の方が希望すれば、依頼する場合の見積書を弁護士が作成します。
上記料金の不明点や見積料金の詳細は、面談時に直接弁護士または法律事務所にお尋ねください。
電話でお問い合わせ
050-7586-3037
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。