もうり けいすけ

毛利 圭佑弁護士

はばたき法律事務所

広島県広島市中区八丁堀6-7-504 チュリス八丁堀
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能

【初回相談無料】【当日・夜間・休日対応可】弁護士はこころのお医者さんです。フットワークの軽い弁護士が、あなたのお悩みをじっくり丁寧にお聞きします。

どんな弁護士ですか?

■まずは、ご相談ください。
今までの生活で、弁護士に接したことのある方というのは、ほとんどいらっしゃらないと思います。
そのため、「こんなこと弁護士に相談していいのだろうか?」「弁護士って何か敷居が高そう。。」と迷ってしまわれる事もあるかと思います。

私は皆様にとって身近な存在でありたいと思っています。丁寧にお話をお伺いし、ご依頼者にとってより良い解決策をご提案できるよう全力でサポートいたします。

■弁護士を目指したきっかけ
「弁護士は心の医者だ」という言葉を聴いたのがきっかけです。
大学時代に弁護士の方の講演会でこの言葉を聴きました。それまでは、法律や弁護士というと無味乾燥なイメージがありましたが、法的アドバイスを通じて、精神的に疲弊した依頼者の方々を救える可能性があると知り、イメージが変わりました。以来、弁護士を志すようになりましたが、依頼者の皆さまに寄り添う弁護士を目指そうという初心は今も変わらず持ち続けています。

■弁護士として常に心掛けていること
依頼者の皆さまに納得した上で選択していただけるよう心掛けております。
何が依頼者の皆さまにとってベストな選択肢かを一緒に考えることを大切にしています。訴訟や調停をすることが必ずしも良いとは限りません。様々な選択肢を提示し、さらにそのメリットとデメリットを説明して、依頼者の皆さまに充分に納得して選択していただけるよう心掛けております。

■経 歴
平成24年3月 京都大学法学部卒
平成26年3月 京都大学法科大学院修了
平成28年12月 広島弁護士会登録

■これまでの主な活動
子どもの権利委員会 委員
同委員会教育福祉部会 幹事
消費者問題対策委員会 委員
法律相談センター運営委員会 委員
法曹一貫教育・就職問題に関するプロジェクトチーム 委員
広島家族法研究会、医療問題研究会 所属

■座右の銘
努力に勝る天才なし

■趣 味
スキー、水泳

どんな事務所ですか?

■選ばれる3つの理由

◇豊富な経験と高い専門性
弁護士歴20年以上の所長弁護士と新進気鋭の弁護士とともに、チームプレーで最良のリーガルサービスを提供します。

◇迅速かつ丁寧な対応
依頼者は様々な問題・不安を抱えて相談に来られます。少しでも早くこうした問題や不安を解消したいとの思いを持っていることは当然です。依頼者の思いに応えられるよう常に迅速な対応を心がけています。

◇地域に根ざし親身に
寄り添う姿勢
子どもや高齢者、障害者のお客様や地元の企業のお客様に親身に寄り添い、一緒に最善の解決策を考えていきます。

広島県広島市中区に事務所を構えております。ぜひお気軽にご相談ください。

こんな相談ならお任せください

■離婚・男女問題

◇取り扱い内容
離婚・慰謝料・財産分与・婚姻費用・親権・面会交流・DV・ストーカーなど

このようなお悩みはありませんか?
・相手の不倫が発覚したので、証拠を揃えて離婚したい
・離婚したいけれどすぐに感情的になり話が進まない
・不貞行為を理由に慰謝料請求を受けているが妥当な金額かわからない
・相手から離婚を切り出されているが、離婚したくない
・親権をとりたい
・面会を拒否されていて子どもに会わせてもらえない
・子どもの養育費はいくら支払ってもらえるか知りたい

◇弁護士に依頼するメリット
交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

◇円滑に解決します
本人同士での話し合いは感情的になりがちであり長期化します。
弁護士が交渉することにより円滑な解決を行うことが可能です。

■遺産相続

◇取り扱い内容
遺産分割協議、遺言書作成、相続放棄など

◇このようなお悩みはありませんか?
・遺産の分割・分配で揉めてしまっている。
・家族が揉めない遺言を作成したい。
・父が認知症で遺言が有効なものか疑わしい。
・遺言書の内容に納得がいきません。
・遺産を相続したのは自分だと思っていたが、相続人から異議が出ている。
・亡くなった父には多額の借金があり、相続放棄の手続をとりたい。
・行方不明の相続人がおり、遺産分割の話合いができない。
・遺言書がある場合でも、最低限保証されている相続分があると聞いた。
・土地を売ろうとしたところ相手から古い抵当権の登記を抹消してくれと言われた。

◇弁護士に依頼するメリット
相続開始前であれば、専門的知識を前提としたアドバイスにより適切な遺言書作成により将来の相続問題発生を防止することが可能です
相続問題発生後であれば、専門的知識をもとに遺産分割についての適切な内容を的確に判断することが可能です。
弁護士であれば、任意交渉による遺産分割協議書作成の段階から、遺産分割調停、審判を通して代理人として相手方と交渉することが可能です

■犯罪・刑事事件

◇対応の「迅速さ」が早期解決のカギです
事件を起こしてしまった際には、直ちに示談を検討しましょう。示談することで不起訴処分、早期の身柄解放を目指します。

◇まずは無料で相談、診断
刑事弁護は『早期に』弁護士に仕事を依頼することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。まずは、無料で今の状況の診断から承ります。

「釈放・保釈してほしい」
「前科をつけたくない」
「執行猶予にしてほしい」
「示談にしたい」
「職場に知られたくない」
「無実を証明してほしい」
「逮捕されそうなので助けてほしい」
上記のようなお悩みをお持ちの、ご本人もしくは、そのご家族、会社の同僚の方など、是非お気軽にご相談くださいませ。

◇まずはお気軽にご相談ください
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

電話でお問い合わせ
082-502-3915
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。