おおひら ゆきひろ

大平 祐大弁護士

大平法律事務所

旭川駅

北海道旭川市2条通8-144-2 旭川二条通ビル2階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

借金・債務整理のご相談は無料です。 正確な情報に基づいたアドバイスをするために、法律相談は原則面談にて行っております。ご来所いただくのが困難な方には30分限定の有料電話相談(要事前予約・料金前払い)も行っておりますのでご検討ください。

【相談時間に関係なく料金一律5500円】弁護士が法的知識に基づいて解決のお手伝いをいたします。誤った対応をしてしまう前にご相談ください。離婚・財産分与・DVモラハラ・債務整理・民事・刑事事件など幅広い対応が可能です。【借金の相談は無料】

どんな弁護士ですか?

◆ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━
人の役に立つ仕事がしたいと思い、札幌手稲高校を卒業後、弁護士を目指して北海道大学法学部へと進学しました。
司法修習で旭川に配属されたのがきっかけで旭川の土地柄に惚れ、旭川弁護士会に入会し、それ以降旭川で弁護士をしております。
離婚・男女問題や、借金・債務整理、その他民事事件や刑事事件など幅広い法律問題に対応しておりますので、どんな些細なご相談でも、どんなに複雑なご相談でも、遠慮なくお問い合わせください。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
北海道大学法学部卒業
北海道大学法科大学院修了

<役職>
2015年4月 旭川弁護士会・消費者保護委員会委員
2018年4月 法務省・人権擁護委員
2019年4月 北海道弁護士会連合会・消費者保護委員会委員
2020年1月 旭川地方法務局・所有者等探索委員(〜2022年3月)
2020年4月 旭川刑務所視察委員会委員長(〜2022年3月)

<講義・セミナー>
2017年1月 「改正特定商取引法について」(消費生活センター)
2018年9月 「高齢者虐待防止法・障害者差別解消法について」(人権擁護委員)
2019年2月 「高齢者の虐待防止について」(人権擁護委員)
2020年10月 「民法改正(約款規定)について」(消費生活センター)

どんな事務所ですか?

◆ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】お問い合わせ

【2】法律相談

【3】ご提案・お見積り

【4】ご契約

時間を気にせず納得がいくまでご相談いただくために、相談料は、相談時間にかかわらず一律5,500円(税込)と設定しております。
どんなことでお困りなのか、余すことなくご相談ください。
なお、借金に関するご相談は何回でも無料でお受けします。


◆よくあるご質問
━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q.相談したいのですが、どうしたらいいですか?費用はかかりますか?

A.まずは電話にてご予約をお願いいたします。
借金に関するご相談は何度でも無料でお受けします。
それ以外のご相談は、相談時間にかかわらず相談料は一律5,500円(税込)です。


Q.電話やメールで相談できますか?

A.電話でのご相談は、最長30分で承っております。
事実関係が複雑なケースや、書類の確認が必要なケースでは、面談でのご相談をお勧めいたします。
相談料は、1回5,500円(税込)で、事前に銀行振込にて先払いいただくこととなります。
まずは、電話にてご予約をお願いいたします。
なお、メールでのご相談は承っておりません。


Q.依頼するか分かりませんが、とりあえず相談するだけでも大丈夫ですか?

A.当事務所では、相談のみを希望されるお客様にも誠実にご対応いたします。
念の為に一度だけ相談してみたいというお客様も多くいらっしゃいますし、相談のみで問題が解決する場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。


Q.依頼したいのですが、費用はどれくらいかかりますか?

A.解決のためにどのような手続きをとるかによって費用が変わります。
また、同じ手続でも、解決までにかかる時間や難易度はケースバイケースです。
一度ご相談いただき、詳しい事情を教えていただければ費用の見積もりをお伝えできますので、まずはお問い合わせください。


Q.駐車場はありますか?

A.申し訳ありませんが専用駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用いただくか、公共交通機関をご利用ください。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 離婚・男女問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
調停において、まずは「相手に自分の主張が伝わっているか」を随時確認しながら、慎重に進めなければいけません。
個人でも手続きを進めることはできますが、弁護士がついていないからと相手に言いくるめられてしまい後悔するケースがあります。
さらに、実際に調停委員や相手の弁護士と話すことになったときは、相手から受けた提案をその場で考えなければいけません。
とっさの判断が後で大きな後悔となってしまうこともあるため、伝える言葉は慎重に選ぶ必要があります。
依頼者様へ丁寧なヒアリングを行い、思いをくみ取りながら、最適な対応を行います。


◆借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━━━━━━
借金の返済が難しくなってきたとき、また別の所から借金をして自転車操業のようにその場をやり過ごそうとしていませんか?
弁護士にご相談いただければ、これ以上借金を増やさずに、月々の支払額を減額したり、返済をせずに済むように手続をすすめられます。
これ以上状況が悪化する前に、ぜひ一度ご相談ください。


◆ 刑事事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
逮捕後の行動は時間が経てば経つほど、不利益が大きくなる可能性が高まります。
当事務所にご相談いただきましたら、緊急時であれば夜間・休日対応も可能ですし、可能な限り速やかに駆けつけます。
ご家族のみなさま、逮捕されてしまったご本人が一刻も早く安心できるよう全力を尽くします。
電話でお問い合わせ
050-7587-1469
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。