木村 寛則弁護士のアイコン画像
きむら ひろのり
木村 寛則弁護士
れいわ法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区常盤4-13-12 常盤ライトビル301
対応体制
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • WEB面談可
注意補足

※分割払い・後払いはご相談内容によって対応可能です。ご面談時にお尋ねください。

労働・雇用での強み | 木村 寛則弁護士 れいわ法律事務所

【初回相談無料】【WEB面談・電話相談対応】【未払い残業代請求は成功報酬で依頼可】「労働者側・企業側どちらも対応」依頼者さまに寄り添い、丁寧にお話をうかがいます。双方の立場を踏まえ、お互いの利害を調整して最適な解決へ導く【休日・夜間相談可】
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【労働者側】
「退職する意思がないことを示しているのに、繰り返し退職勧奨をされる」
「残業代が支払われない」
「退職の意思を示したが、会社側が取り合ってくれない」

【企業側】
「問題社員を円満に退職させたい」
「解雇した元従業員から不当解雇であると訴えらえた」
「トラブルを未然に防げるよう就業規則を整備したい」

労働側・企業側どちらのご相談もお受けいたします。
双方の立場を踏まえ、お互いの利害を調整して最適な解決を図るので、お悩みの方は私にご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】依頼者さまが話しやすいよう傾聴に徹する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は依頼者さまが話しやすいようまずは傾聴に徹することを大事にしているので、不安なことは何でもお話しください。
依頼者さまと弁護士の意思共有がうまくいかなかったことが原因で、希望どおりの解決ができないこともあります。
労働トラブルは生活に直結する問題なので、少しでも不安を軽減できるよう依頼者さまに寄り添い、丁寧にお話をうかがいます。

【2】未払い残業代請求は成功報酬で依頼可
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
未払い残業代の請求は、成功報酬でご依頼をお受けいたします。
請求が認められなかった場合、依頼者さまの負担はないので、安心してご相談ください。
サービス残業が暗黙の了解で常態化している会社であっても、労働者には働いた分の給料をもらう権利があります。
自分では請求しづらい環境であっても、弁護士に依頼すれば交渉はすべて代理で行えるので、お困りの方は私にお任せください。

【3】退職勧奨/退職代行に関するご相談も
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社側が労働者を解雇するのにはさまざまな法的制限があるため、退職勧奨という形で自主的な退職を迫る場合があります。
ただし行き過ぎた退職勧奨は退職強要になり得るので、繰り返しの退職勧奨にお悩みの方は私にご相談ください。
また、退職したいけど会社から理解が得られないという方は、退職代行も承ります。
弁護士であれば未払い給料の支払いや訴訟リスクにも対応し、法的な問題のない退職の実現が可能です。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃企業側の労働問題にも対応
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不当解雇や未払い残業代請求の問題、トラブルを未然に防ぐための予防法務など、企業側の労働問題をサポートいたします。
退職を望まない従業員に対しては交渉が必要なので、適切な方針のもとで丁寧に退職勧奨をおこないます。
従業員が納得しないのに無理にやめさせようとすると、ハラスメントや不当解雇などで従業員側から訴えられる場合があるので注意しましょう。
また予防法務の観点では、就業規則の整備など事前の対策が重要です。
顧問契約をいただくことで日常的に労働環境の整備が可能なので、顧問契約についてもぜひご検討ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃ご相談の流れ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】お電話かメールでお問い合わせ・面談予約

【2】ご予約確認
※電話かメールで、当日のご持参物をご案内いたします。

【3】面談

【4】解決方針と弁護士費用のご説明等
※初回面談当日に委任契約を結ぶ必要はございませんので、安心して面談にお越しください。

【5】正式な依頼(委任契約)

労働・雇用分野での相談内容

問題・争点の種類

  • セクハラ・パワハラ
  • 不当な労働条件
  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 内定取消
  • 労災
  • 長時間労働・過労死
  • マタハラ・産休・育休
  • 不当な退職勧奨
  • 事故の使用者責任
  • 労働・雇用契約違反
  • 安全配慮義務違反
  • 退職理由(自己都合・会社都合)
  • 業務上過失・損害賠償

相談・依頼したい内容

  • 未払い残業代請求
  • 労災の損害賠償請求
  • 未払い給与請求
  • 労災保険申請
  • 内部告発保護
  • 退職代行
  • 未払い退職金請求
  • 不当解雇の慰謝料請求

あなたの特徴

  • 公務員
  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 業務委託契約
  • 経営者・会社側
  • 個人事業主・フリーランス
電話でお問い合わせ
050-7586-6951
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。