おおくぼ かつひさ

大窪 和久弁護士

桜丘法律事務所

東京都渋谷区桜丘町17-6 渋谷協栄ビル7階
対応体制
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎後払い相談可能
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
注意補足

電話・メールでのご相談はご対応いたしかねます。事務所での有料相談(30分5400円(税込))をご利用の場合には事前予約をお願いいたします。

インターネット

SNSや検索エンジンなどの普及によりプライバシーを守ることが難しい時代になりました。一方、自分の不利益になるからといって削除可能かというと一筋縄ではいかないケースがあります。適切な法的手段を検討した上速やかな解決を図ることを心がけています

大窪 和久弁護士のインターネット分野での強み

インターネットが普及した昨今、誰もが簡単に様々な情報を知ることができるようになったのは大変便利なことですが、その反面、ちょっとした書き込みが深刻な被害をもたらす風評被害となったり、個人情報の流出により多大なる精神的苦痛を受けるといったことも少なくありません。

こうしたネット誹謗中傷被害からお客様の権利と利益を守るため事案解決に挑みます。弁護士なら、適切な法的手段を検討できるばかりでなく、相手の対応も異なる場合が多いです。

〇 削除請求

 万が一ネット上にあなたの個人情報が投稿されていたり、誹謗中傷、名誉毀損するような記事が投稿されたような場合は、何よりもまずはその記事を「削除」することが重要です。

 そんな状態を何日も放置してしまうと、そこからどんどん情報が拡散してしまい、すべての情報を削除することが難しくなってしまいます。そのため、そのような投稿等を発見したら直ぐにでもご相談下さい。

 当職はこれまでインターネット上の被害については、非常に多くの事案を解決してきておりますので、それぞれの事案に応じた適切で迅速な対処が可能でございます。まずは、お客様のご事情を丁寧にお伺いした上で、最適な方法をご提案させて頂きます。

〇 加害者の特定と損害賠償請求

 記事の削除と並行して検討しなければならないのが、書き込んだ加害者に対する慰謝料などの損害賠償請求です。

 損害賠償請求をするためには、まず発信者情報開示請求によって、加害者の情報をプロバイダに開示させる必要があります。

 この際、訴訟中に加害者の情報が削除されないよう、状況に応じて発信者情報消去禁止の仮処分申立てを行う場合もあります。これにより、加害者を特定し、そしてその人に対して損害賠償請求を行います。

インターネット分野での相談内容

  • 出会い系トラブル
  • 有料サイトトラブル
  • 著作権侵害
  • オークショントラブル
  • 誹謗中傷
  • 個人情報削除
  • 発信者情報開示
  • ITセキュリティ
  • 名誉毀損
  • 不正アクセス
  • ネット営業妨害
  • 個人間取引トラブル
  • ネットストーカー
  • フリマアプリトラブル

どんな事務所ですか?

■相談いただきやすい環境を整えています! 
事務所は渋谷駅徒徒歩3分と至便な場所にあります。
お会いいただいて、実際に顔を見ながらしっかりとお話をお伺いします。完全個室の面談室がございますので、安心してお話ください。
十分な時間と質を確保するため、相談料をいただいております。来所されたからといって、必ず依頼をしなければならないということはございませんので、気楽に相談して下さい。

お電話は弁護士直通です。
※面談中や裁判などで電話に出られない場合がございます。その場合翌営業日までには折り返しご連絡させていただきます。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7542-9077
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。