岡 徹哉弁護士のアイコン画像
おか てつや
岡 徹哉弁護士
東京SAI法律事務所
溜池山王駅
東京都港区赤坂1-3-18 コカドビル8階
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • メール相談可
  • WEB面談可
注意補足

※夜間・休日のご相談は事前予約が必要です。※電話のみでのご相談は受け付けておりません。ご了承ください。

相続・遺言での強み | 岡 徹哉弁護士 東京SAI法律事務所

【遺産分割協議・調停、訴訟など実績豊富】親族同士の関係性に配慮しながらも、ご依頼者の利益を最大化するための解決を目指し、対処してまいります【遺言書作成・実績多数あり】【オンライン面談可】【溜池山王駅3分】スピード対応を心がけています。
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「遺産分割協議・調停の交渉を任せたい」
「不動産を含む相続があり、複雑で困っている」
「事業承継に関する相談をしたい」
「親族が遺産の使い込みをしているようだ」
「遺留分侵害額請求をしたい」
「相続放棄したい」
「トラブルとならないような遺言書を作成したい」

上記以外でも、相続や遺言作成などのお悩みは何でもご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃弁護士に依頼するメリット
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】親族同士で言い辛いことを代弁してもらえる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続問題は家族や親族間でのトラブルということもあり、自分では面と向かって話しづらく、意見を主張できないという方は多いものです。
そのような場合でも、弁護士にご依頼いただくことで、弁護士が代わりにご依頼者の意見や主張を代弁し、交渉してまいります。
お互いの感情や関係性に配慮しながらも、言うべきポイントをきちんと主張いたします。

【2】冷静に話し合いができ、早期解決が望める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「うちの家族は仲が良いから、相続問題は起こらない」
そう思っていても、金銭が絡むことでトラブルとなってしまうケースは珍しくありません。
また、家族・親族という遠慮がない間柄のためお互いが感情的に言い合ってしまい話し合いができず、解決まで長期化するケースも多くございます。
弁護士にお任せいただければ、感情を抜きに冷静に対処してまいります。
それにより、スムーズでスピーディな解決が期待できます。

【3】複雑な手続きに時間を割かずにすむ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産分割協議や調停では、遺産目録や戸籍など準備しなければならない書面も多く、手続きも複雑です。
また、預貯金だけでなく不動産が含まれる場合はそれに関する書類なども必要となるため、さらに手間がかかってしまうケースがございます。
そのような複雑な手間や手続きも、弁護士にご依頼いただくことですべてご依頼者に代わり対応いたします。

【4】紛争リスクを事前に察知し、対処
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士にご相談いただくことで、争点となりそうなポイントをまとめ、主張を整理することができます。
そして、ポイントを抑えた的確な話し合いができ、トラブルや紛争とならずにスムーズに解決できる可能性が高まります。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】難しい言葉や制度もわかりやすく説明
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所ではご依頼者に対し、なるべく分かりやすく、丁寧にご説明するよう心がけております。
また、用語や制度以外でも、不明な点などがあればいつでも遠慮なくお問合せください。

【2】相続に関わる解決実績が豊富
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産調査や相続放棄、遺留分侵害額請求や遺産の使い込みなど幅広い分野の解決実績がございます。
多くの解決実績で得たノウハウや知見を活かし、どのような内容のご相談でも、ご依頼者にとって最善の解決となるよう、アドバイスや交渉を行ってまいります。

【3】迅速で的確な判断力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続問題では、家族や親族に相続財産を隠されたり、使い込まれたりしてしまうケースがあります。
そのようなトラブルを避けるためにも、当事務所ではご相談後、できる限り速やかにどのように対応するかを判断いたします。
そして、ご依頼者のご意向を確認し、ご依頼者の利益を最大化した解決となるよう、的確に対処してまいります。

【4】トラブル防止にも注力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所では相続問題が紛争やトラブルになる前の予防策にも注力しております。
例えば、当事務所でも多くのご相談をお受けしている遺言書の作成は、将来の相続紛争防止において有効な手段の一つです。
遺言書の作成以外にも、相続が起こる前にあらかじめ家族で話し合っておくべきポイントや生前贈与などについて、ご依頼者の状況に合わせ的確にアドバイスいたします。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃親族同士の今後の関係性も考慮した相続を
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続問題は、事件を解決したらそれで終わりというものではありません。
親族や家族の関係性はその後も続きますから、できるだけお互いの気持ちにしこりや懸念を残さずに解決することが重要です。
そのためには、自分が主張するべきポイントを主張しながらも、相手の意見も尊重し、問題点と感情を切り分けて対処すべきだと考えます。
ご依頼者はもちろん、家族や親族の方も納得し、その後も良好な関係を続けられるような解決へ向けて尽力いたします。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃遺言書作成のアドバイスもお任せください
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺言書が法的に認められるようになるためにはさまざまな要件や書き方があり、それを満たさないと無効となってしまいます。
また、遺産の分割割合などは法的相続分や寄与分などを考慮する必要があります。
そのため、遺言書作成にあたっては弁護士に内容や書き方をご相談いただく方が賢明です。
私は遺言書作成の実績も豊富です。
その知見を活かし、ご依頼者のご意向を丁寧にヒアリングしながらサポートいたします。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃料金体系は事前にわかりやすく説明します
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所では、初回のご相談の際に、今後についての見通しや概算の料金について分かりやすくご説明しております。
ご依頼者の状況によっては、分割払いや後払いなどの対応を取ることができる場合もございますので、お問合せください。
相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続
電話でお問い合わせ
050-7586-3204
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。