あだち けいた

足立 敬太弁護士

富良野・凛と法律事務所

北海道旭川市6条通8-36-25 セントラル旭川ビル3階
対応体制
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
注意補足

債務整理相談は無料です。電話やメール相談は非対応です。

【弁護士歴約20年/夜間/休日対応可能】熱い情熱とCOOLな分析【カード払い対応】 他の弁護士がやらない業務/借金問題/交通事故/離婚問題/相続問題/企業法務など、幅広く対応可能。【分かりやすい解説】

どんな弁護士ですか?

弁護士は【作戦参謀】【軍師】であり「評論家」ではありません。
◆ ひとこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相談者様の立場に立った有利な助言・分かりやすい説明でたくさんのご好評をいただいております。
常に相談者様、依頼者様の視点に立ち、分かりやすい説明を心がけ、「依頼者利益の最大化」を追求して最上級の安心をお届けします。法律トラブルでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知県春日井市出身

1997年 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
2003年 愛知県弁護士会(当時名古屋弁護士会)登録
2006年 留萌ひまわり基金法律事務所 (過疎地型公設事務所)所長
2010年 富良野・凛と 法律事務所開所


◆ 現在
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇日本弁護士連合会
法律相談センター・LC委員会・幹事
司法シンポジウム運営委員会・委員
ほか各種委員会・委員

◇北海道弁護士会連合会
すずらん基金法律事務所運営委員会・委員
ほか各種委員会・委員

◇旭川弁護士会
常議委員会・議員
業務改革委員会・委員長
ほか各種委員会・委員に就任

NPO法人ふらの演劇工房・理事
一般社団法人函館馬主協会・会員
富良野商工会議所・議員


◆ 実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━
著書・論文 「Q&A先物被害110番」(名古屋先物・証券問題研究会編)
講演・セミナー 2009年11月 北大ロースクール「司法制度論」
        2010年11月 旭川商工会議所「問題社員対策」
        2011年 11月 市内高校「弁護士の仕事とは」
        2013年 1月 市こども未来課「保育事故における注意義務と責任について」
        2017年 9月 旭川商工会議所「問題社員対策とネット漏洩・炎上対策」
        2017年 11月 消費生活センター「食品表示法の解説」
        2018年 7月 富良野商工会議所「社長の相続、企業承継」
メディア掲載履歴 2009年5月 北海道新聞特集記事「弁護士過疎問題」


◆ 得意案件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業法務(労使関係・契約・医療介護・農業)・離婚・相続(遺言・遺産分割)
おひとり様支援


◆ 当事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【超早割】個人の法律相談は30分「4000円」から(料金変動制)。
◆債務整理相談は何度でも「無料」。
◆債務整理の費用は完全分割払い可(ご質問下さい)。
◆相談料・弁護士費用のカード払いOK
◆【法人向け】顧問契約締結で着手金完全無料。【完全成功報酬も可(事務所の繁忙によってはお断りします)】キャッシュフローにもやさしい料金体系

気軽に相談していただく環境づくりを心がけています。

どんな事務所ですか?

新型コロナウイルス対策も万全です。
◆ 事務所の理念
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】顧客満足度で日本一の弁護士事務所を目指します。

【2】他の弁護士がやらない業務・進出しない地域にこそ積極的に進出します。

【3】組織の力と業務の効率化を通じて、迅速・良質なサービスを依頼者様にご提供します。


◆ 当事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇【超早割】個人の法律相談は30分「4000円」から(料金変動制)。

◇債務整理相談は何度でも「無料」。

◇債務整理の費用は完全分割払い可(ご質問下さい)。

◇相談料・弁護士費用のカード払いOK

◇【法人向け】顧問契約締結で着手金完全無料。【完全成功報酬も可(事務所の繁忙によってはお断りします)】キャッシュフローにもやさしい料金体系


◆ 私たちのこだわり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇当事務所は、旭川市役所から徒歩3分という立地条件にこだわりました。

◇事務所の入り口はセキュリティシステムで管理し、インターホン&オートロックで施錠しております。相談に来ている事を知られないようにプライバシーを守り、突然の来所者とはち合わせにならないように配慮しております。

◇そのほかにもたくさんのこだわりがあります。弁護士・事務職員の全員、全てのパソコンに大画面の液晶ディスプレイを2台並べて作業効率を上げています。

◇執務スペースの照明は、エコ対策など環境への配慮をしております。

◇事務所内ではシュレッダーは極力使いません。シュレッダーで裁断された紙は、紙の繊維が再生できない紙になってしまうからです。当事務所では、業者の機密文書融解サービスを利用し、サービスに出すまでは鍵付きキャビネットで保管していますので、情報漏れの心配がありません。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇最寄駅
JR旭川駅

◇住所
北海道旭川市6条通8-36-25 セントラル旭川ビル3階(OMO7向かい、旭川教育委員会が入っているビルの3階です。上下フロアに同業事務所がありますのでお間違いにならないようご注意ください)

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 企業顧問
━━━━━━━━━━━━━━━━━
多様化・複雑化・ネットワーク化した現代社会においては、好むと好まざるとに関わらず法律トラブルに巻き込まれる機会が増えています。

例えば、対取引先との関係においては、契約問題(債務不履行や不完全な履行)・債権回収(倒産対応)・クレーマー対応(問題顧客対応)などが考えられます。対依頼者・労働組合との関係においては、社内トラブルを起こす従業員を解雇したい(問題社員対策)、未払残業代や退職金支払いを求める審判や訴訟を起こされた(労使問題)、などが考えられます。

さらに会社内部の問題としても、傾きかけた会社経営を健全化したい(事業再生)、親族間で会社の支配争いが起こっている(社内統治・事業承継)などが考えられます。
これらの問題解決には顧問弁護士の力が不可欠です。顧問弁護士がいるとこれだけ違います。

◆ 名誉毀損・誹謗中傷
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「掲示板サイトでうちの病院の酷い中傷が書き込まれている」
「私が不倫をしたと書き込まれている」
「子供が同級生にひどい誹謗中傷を受けている」
誰もが気軽にネットを利用する時代、当事務所にもこのような相談が寄せられています。

噂など放っておくのが一番、という考え方もありますが、いわれのない誹謗中傷で眠れぬ夜をお過ごしの方もおられると思います。
当事務所ではこのような悩みを抱えている方へ、ネット書込による名誉毀損・誹謗中傷対策にも取り組んでおります。

名誉毀損・誹謗中傷対策にはさまざまな方法が考えられます。また書き込まれたサイトによって難易度も変わってきます。一度ご相談下さい。

◆ クレーマー・モンスターに関する問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
クレーマーやモンスターペアレント(親)・モンスターペイシェント(患者)などに直接対応をすることは担当者のやる気をそぐことになり現場の士気が大きく下がります。スタッフ常駐の弁護士事務所が窓口対応することで日々の生活や業務に専念できます。
目安 55,000円/月(6ヶ月契約になります)


◆ 借金整理・過払い
━━━━━━━━━━━━━━━━━
借金がたくさんあって困っている。
給料が減って住宅ローンが払えない。
そんなときは「弁護士による債務整理」をご検討ください。
破産・個人再生・自然災害債務整理ガイドライン・特定調停スキームにも対応可能です。


◆ 損害賠償(交通事故・各種事故)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故やその他各種事故(学校事故・職場事故など)の被害に遭われた場合、加害者に対して損害賠償請求をすることができます。

しかし損害賠償が認められるためには、損害の存在及びその額を被害に遭われた方自身が主張・立証しなければなりませんが、この主張・立証は簡単な作業ではありません。
加害者から「被害者にも落ち度がある」「被害者は嘘をついている」などと主張され、つらい思い、嫌な思いをすることも多々あるはずです。
交通事故やその他各種事故(学校事故・職場事故など)の被害に遭われた方にとっては、経済的に苦境に陥っているだけでなくさらに精神的・肉体的に追い詰められることになるかもしれません。

そんなときは当事務所の弁護士にお任せ下さい。


◆ 離婚・親権など夫婦問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
手がけた案件数通算100件以上。離婚相談・受任に対応しております。離婚や男女トラブルは弁護士にお任せ下さい。


◆ 遺言・相続・成年後見
━━━━━━━━━━━━━━━━━
法律的な請求・訴訟対応を弁護士に任せるだけで、精神的な負担が大きく軽減されます。
専門知識を有する弁護士による対応で、依頼者様にとって満足のいく結果を勝ち取る最大限の努力をお約束します。



◆ 雇用・労働に関する問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当法律事務所では、主に使用者側の立場から雇用・労働問題に取り組んでいます。


◆ 刑事事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
大切な人を逮捕されてしまった・・・。捜査の対象になっている・・・。
突然逮捕されたり、刑事責任を問われたりしているご本人様は、警察官や検察官という強大な国家権力から責められ、とても弱い立場に立たされています。
有職者・経営者が身柄拘束されれば、失業・倒産の危険すら出てきます。

刑事事件は対処を間違えると一生消えることがない傷になってご本人様やそのご家族までをも苦しみ続けます。
刑事事件の弁護士をお考えの方は、当事務所をご検討ください。


電話でお問い合わせ
0166-73-4455
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。