たけむら りさ

竹村 理紗弁護士

弁護士法人西脇・竹村法律事務所

広島県福山市西新涯町2-21-41たけぜいビル2階
注力分野
対応体制
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

【当日/夜間/休日対応可】相続に注力する弁護士としての実績多数。不動産に関わるご相続、遺留分侵害額請求(改正前遺留分減殺請求)にも注力。税理士・司法書士・土地家屋調査士とも連携。複雑な相続問題・法人破産/再生について経験豊富です。【駐車場無料】

どんな弁護士ですか?

◆ 私の強み
━━━━━━━━━━━━
【1】相続問題の解決実績多数
相続に注力する弁護士として様々な紛争を解決に導いた実績がございます。
ベテランの弁護士と比較しても、ひけをとらない解決実績がございます。
難しく複雑な相続問題に対しても、これまでの知識とノウハウで円満な解決を目指します。

【2】起こりうる事態を丁寧に説明
交渉は相手のあることですから,常に希望通りの結果になるわけではありません。だからこそ,生じるリスクやデメリットをよくご説明させていただくことが必要と考えています。
依頼者の方にとって、最善の結果につながるよう,様々なケースを想定してわかりやすくご説明いたします。

【3】報告・連絡・相談
依頼したものの,その後報告がなく、心配になったとセカンドオピニオンとして当事務所に相談される方もいらっしゃいます。
当事務所では定期的な面談・ご報告を通して、適宜情報共有することで依頼者の方に安心していただけるように心がけています。

【4】依頼者様の決断を後押しするように伴走
最終的にはお客様のご意思で選択していただけるように、法的な説明に関しては疑問点が解消されるまで、説明することを徹底しております。
また,お気持ちを十分聞きながら,重要な決断を後押しできるように、最後まで寄り添った解決を目指しておりますので,ご安心ください。


◆ 今後のご親族関係にも配慮した解決へ
━━━━━━━━━━━━
弁護士登録して以降、相続以外にも様々な分野に対応させていただいておりますが,一貫して相続を一つの柱としてご相談をお受けしています。
事件が解決した後に、「先生に相談して、無事に解決してよかった」と喜んでもらえるのが一番の喜びです。
一方で,依頼者の方だけでなく,相手方になった方への一定の配慮も必要と考えております。
これまでそれほど関係性の悪く無かった親族同士が、遺産分割をきっかけに関係が冷え込むケースを多くみてきました。
対立する相手がいる以上は、その後のご親族関係にも配慮した対応も重要であると考えています。
また,当事者同士であると感情的になってしまうことがありますが、弁護士が冷静に対応することで落ち着いて話し合いができるように心がけています。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━
【学歴】
広島大学附属福山高等学校 卒業
東北大学法学部 卒業
大阪大学大学院高等司法研究科 修了
 
【職歴】
2012年 東京弁護士会にて弁護士登録
2014年 東海地方の大手弁護士法人心・税理士法人にて勤務開始
2018年2月 竹村法律事務所開設
2020年10月 弁護士法人西脇・竹村法律事務所 設立

【所属】
広島弁護士会 福山地区会

【資格】
2018年 メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー資格合格
    (一般財団法人日本能力開発推進協会)
2018年 家族信託専門士認定
    (一般社団法人家族信託普及協会)

どんな事務所ですか?

芦田川沿いの静かな場所にあります。
◆ 事務所の強み
━━━━━━━━━━━━
【1】当日・夜間・休日対応
平日日中にお仕事でご相談に来られない方でも、事前のご予約をいただければ,平日の夜間と土日祝日での対応をしています。
当日でも対応できることがございますので、ぜひ一度お電話ください。
事前のご連絡であればより柔軟に対応できますので、まずはご連絡ください。

【2】他士業との連携
同ビルに税理士法人・司法書士事務所・土地家屋調査士事務所が入居しており、他士業とも連携して対応しています。
事件の進捗に合わせてその都度情報共有することで、トータルの解決を目指します。

【3】出張相談可
亡くなった方や他の相続人の住所地が遠方であっても、状況に応じて電話対応や出張対応で対応しています。
依頼者の方が遠方にお住まいの場合であっても、ご面談が可能であるなど一定条件を満たす場合にはご対応させていただきますので,お問い合わせください。
(※遠方事件の場合、別途交通費・出張費が必要となります。)


◆ ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━
【1】ご相談予約
法律相談をご希望される方は、当事務所にご連絡いただき,ご相談の概要,関係者のお名前,ご希望の日時をお伝えください。
電話またはメールでの面談予約を受け付けております。
平日日中ではご都合が合わない場合,平日夜間・土日祝日で対応可能な日もございます。

【2】ご相談前の準備
ご相談内容をヒアリングさせていただき、法律相談の際にご持参いただきたいものをお伝えします。
相談内容を大まかにまとめたものをご相談時にお持ちいただけますと、相談がスムーズに行えます。
契約書や各種関連書類がある場合は、そちらもお持ちいただけますようお願いいたします。

【3】ご相談
当事務所にお越しいただき、弁護士がじっくりとお話をうかがいます。
ご心配なことや不安なことなどがございましたら、何でもご質問ください。
解決のためのより良い方法をご提案いたします。

【4】弁護士費用のご説明
詳しくご相談内容をお聞きした上で、正式にお見積りをさせていただきます。
ご依頼いただく前に、弁護士費用もわかりやすく、丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

【5】受任
ご依頼にあたっては、事件の見通しや弁護士費用についてしっかり説明し、委任契約を締結していただきます。
定期的にお打ち合わせをして、事実関係やご意見等を丁寧にお伺いしながら進めていきます。
お客様が笑顔でお帰りになられるよう、よりよい解決に向け、努力してまいります。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
〒721-0958
広島県福山市西新涯町2丁目21番41号 たけぜいビル 2階

無料駐車場をご用意しておりますのでお車でお越しいただけます。
同ビル内に税理士事務所・司法書士事務所・土地家屋調査士事務所が入居しており、他士業とも連携して対応しています。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 相続・遺言
━━━━━━━━━━━━
私は相続のご相談に注力しており、相続に関する問題であればほとんどすべてのご相談に対応することが可能です。
これまでに各種相続手続き,遺留分侵害額請求(改正前の遺留分減殺請求)、遺産分割、相続放棄、遺言書の作成、事業承継、後見人申立てなどあらゆる問題の解決実績がございます。
難しい複雑な相続問題でも、経験豊富な私にご相談ください。


◆ 借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━
企業が苦境に立たされた場合には、「再生」か「破産」のどちらかを選択することになります。
申し立ての手続きや従業員への解雇通知、取引先との交渉などさまざまな対応が求められます。
手遅れの状態であれば申立の費用負担以外に資金が確保できず、従業員への給料や解雇予告手当が払えない事態を引き起こします。
「再生」や「破産」を考えている方には、まずは弁護士にご相談ください。
電話でお問い合わせ
050-7586-3493
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。