かわはら れん

川原 蓮弁護士

銀座ロータス法律事務所

銀座一丁目駅

東京都中央区銀座3-4-1大倉別館5階

注力分野

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

法律相談は弁護士へのご依頼を考えている方を優先してご案内しています。当事務所ではサポートが難しいと判断される相談はお受けできないことがあります。法律相談予約時に弁護士から電話又はメールで簡単にご事情を伺い、法律相談が可能かご案内させていただきます。

離婚・男女問題

料金表

相談料
■来所相談
初回来所相談30分無料
それ以降30分ごとに5500円※
※相談後にご依頼いただいた場合には、着手金から相談料を差し引かせていただきます。

■WEB相談(ZOOM等)
30分ごとに5500円※
※事前に指定の銀行口座に入金していただくシステムです。
着手金
■離婚及び付随する手続
離婚協議 33万円
離婚調停 33万円
離婚裁判 44万円

※離婚協議から離婚調停に進んだ場合には、追加着手金はかかりません。
※離婚調停から離婚裁判に進んだ場合には、着手金として差額の11万円のみいただきます。
※同一の手続内で行える場合には、弁護士の負担が大きく増えない限り、改めて着手金は発生しません。
例えば離婚を請求されている調停に対応しながら同じ裁判所に婚姻費用分担の調停を起こす場合に、複雑難儀な事件でない限り、婚姻費用分担調停の着手金は発生しません。
着手金
■不貞の慰謝料請求(請求する側)
交渉 22万円
裁判 33万円

■不貞の慰謝料請求(請求された側)
交渉 0円
裁判 33万円

■子の引渡し
監護者指定、子の引渡し審判(保全なし):33万円
監護者指定、子の引渡し審判(保全あり):49万5000円

■面会交流
離婚手続きと一緒に行う場合:0円
面会交流調停のみの場合:33万円
報酬金
■離婚及び付随する手続
33万円+経済的利益の11%
※離婚裁判となった場合
+11万円
※親権に争いがある事件について親権を獲得できた場合
+11万円
※面会交流について取り決めた場合
+11万円

■不貞の慰謝料請求
22万円+経済的利益の16.5%
※裁判となった場合
+11万円

■子の引渡し 
監護者指定、子の引渡し審判(保全なし):33万円
監護者指定、子の引渡し審判(保全あり):49万5000円
その他の手続
■認知請求
交渉:着手金33万円、報酬金33万円+経済的利益の11%
調停:着手金44万円、報酬金44万円+経済的利益の11%

■親権者変更の調停
着手金:33万円
報酬金:基本報酬33万円+成功報酬22万円+経済的利益の11%)

■各種協議書、公正証書の作成
16万5000円
備考
※表示の金額はすべて税込みです。
※事案の難易度に応じて着手金や報酬金が増減することがあります。
※経済的利益とは、相手方から得られた金銭的利益を指します。請求を受ける側は、相手方の請求から減額できた金銭的利益を指します。
婚姻費用や養育費は、請求する側は原則として2年分を経済的利益として換算し、請求された側は原則として3年分を経済的利益として換算します。
※裁判所への出頭は、1回あたり1万1000円の日当が発生します。遠方の裁判所は別途距離日当がかかる可能性があります。
※着手金の支払が難しい場合には、分割払いが可能です。
弁護士と面談後に相談者の方が希望すれば、依頼する場合の見積書を弁護士が作成します。
上記料金の不明点や見積料金の詳細は、面談時に直接弁護士または法律事務所にお尋ねください。
電話で面談予約
050-7587-5964
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。