てづか まさひろ

手塚 真広弁護士

西宮駅前法律事務所

兵庫県西宮市田中町5-21 TSビル2階・3階
対応体制
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

【西宮駅徒歩1分】【地域密着方の法律事務所】【初回面談無料】身近な弁護士を心がけておりますので一人で悩まず、是非お気軽にご相談下さい。一人ひとりの置かれている立場や状況に合わせた、最適な解決に導きます。【分割払い対応】【当日/夜間/休日対応可能】

どんな弁護士ですか?

◆自己紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━
西宮で育ちました。
愛する地元西宮で、地元に密着した法律事務所を目指しております。
これまで数多くの依頼者の問題を解決して参りました。
弁護士に相談することはとても敷居の高いことだと思われがちですが、決してそのようなことはありません。
身近な弁護士を心がけておりますので一人で悩まず、是非お気軽にご相談下さい。

その方々の置かれている立場や状況によって、最善の解決方法が異なるものです。
そのため、まずは依頼者の話をじっくりと聞き、情報をきちんと整理した上で法的な問題点を正確に把握し、その上で最善の解決方法をご提案させて頂きます。
法律トラブルでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。


◆経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
同志社大学法学部卒業
関西大学法科大学院修了
東京で弁護士登録
兵庫県弁護士会に登録換え
2019年4月 西宮駅前法律事務所開業


◆人となり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・趣味:ジム通い
・好きな言葉:継続は力なり
・好きな本:池波正太郎全般
・好きな映画:セントオブウーマン
・好きなスポーツ:ウォーキング

どんな事務所ですか?

◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域密着型の気軽に相談していただける法律事務所です。
依頼者様の声に耳を傾け、最善の結果につながる解決策をご提案します。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
阪神電車「西宮駅」徒歩1分

◇住所
兵庫県西宮市田中町5-21 TSビル2階・3階

こんな相談ならお任せください

◆相続
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続は、人生であまり経験することがなく、多くの方が苦労をします。
まず、そもそも親族の方が亡くなっており、気が動転していたり、お葬式の準備などやるべきことも重なったりなど、大変な状況下にあることがほとんどです。
その上で、亡くなった方の遺言を探すなど、亡くなった方の意思や財産を確認する作業や、相続人が複数人いる場合には、相続人全員の同意が必要な手続をこなすなど、様々な人と協力して行う必要があります。
さらに、相続の一定の手続きには期限も設けられています。時間をある程度気をつけながら、これらの手続を進めていく必要があります。
西宮駅前法律事務所は、ご依頼いただいた皆様に寄り添いながら、最良な相続を行えるようにお手伝いいたします。
お困りの際にはお気軽にご相談ください。


◆労働問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
未払い賃金や長時間労働、ハラスメントによる身体・精神的損害は、労働者の生活に直結する重大な問題です。
労働法は労働者を守るためにさまざまな規制や制度を用意しています。
労働審判や裁判などの手続きを利用することで、これらの制度を活用し生活を維持するための救済を得ることができます。
当事務所では、労働者目線での労働問題解決から、会社目線での労働問題解決まで、どの立場の方からのご相談も承っております。
労働3法を基礎とする豊富な法律知識と経験で、できる限り早い解決に尽力いたしますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。


◆離婚問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚は、結婚と同じように、法的に人間関係を改める行為の一つです。
一方で、離婚は結婚よりも、数多くのトラブルを抱えることが多いものです。
一つの家族として暮らしてきた夫婦が、二人の個人に戻るということは、容易ではないのです。
離婚時にトラブルとなるものとしては、不倫などの不貞行為による慰謝料の問題や、財産分与、子どもの親権や監護権、養育費など、多岐に渡ります。
そもそも離婚するかどうかという点で意見が対立するケースも少なくありません。
離婚は非常にプライベートな問題であり、他人に相談することは心理的にハードルが高いことも事実です。
しかし、弁護士であればあなたの秘密を絶対に守り、専門家としての知見を提供することができます。


◆交通事故
━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、日本では交通事故が1分に1件の割合で発生しているといわれています。
自動運転技術の開発など、ITを利用した技術革新が日進月歩で行われてはいますが、交通事故の件数が0となる世界は、まだ遠い先のようです。
また、近年では、交通事故の態様も変わってきているといえます。
多くの方が交通事故と聞いて、自動車やバイクが接触したことによる交通事故をイメージされることと思います。
しかしながら、現在はスピードを出しすぎた自転車が歩行者と接触することで死亡事故が発生したり、被害者の方に重度の後遺障害が残ってしまったりといった事例が増えているのです。
また、高齢化が進んだことを背景に、高齢ドライバーによる事故件数も増加しています。
交通事故は、非常に身近に潜んでいる大きなリスクなのです。


◆自己破産
━━━━━━━━━━━━━━━━━
借金の返済で生活が苦しい。
そうした状況に陥っている場合には、債務整理を行いましょう。
債務整理には、任意整理・特定調停・個人再生・自己破産といった方法があり、自分の借金の状況に応じたものを選択することにあります。
これらの方法の中でも「自己破産」は実質的に借金を帳消しにすることができます。
そのため、多くの方が債務整理といえば自己破産という選択肢を第一に考えるのですが、一方で大きなデメリットもあるという点を見落としてしまいがちです。
自己破産をすると保有している資産を清算しなければならず、手続き期間中は一部の職に就けなくなってしまうなど、複数のデメリットが存在するのです。
本当に自己破産を選択するべきなのか。他の債務整理の方法で問題解決できないのか。
まずはお気軽にご相談ください。
電話でお問い合わせ
0798-36-3680
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。