たぐち やすのり

田口 泰規弁護士

法律事務所maru

お花茶屋駅

東京都葛飾区お花茶屋一丁目26番4号 加藤ビル1階

対応体制

  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

現在業務多忙につき、相談、受任をお受けできないことがあります。

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 内容証明・手続き書類の作成

話し合いで協議離婚成立。

依頼者:40代女性

◇相談前◇
ご相談者(妻)から初めて相談を受けたときは、離婚するかどうか自体の結論が出ていませんでした。(ご相談者が離婚しようと思ったのは相談の何年も前からとのことですが、ある懸念があり、ずっと実際の行動には移せずにいました)


◇相談後◇
ご相談者からは、初回相談後しばらくしてから、離婚することに決めたと連絡がありました。
その後、離婚条件等について相手(夫)と協議して合意に達し、離婚公正証書を作り、離婚届を提出しました(協議離婚)。


◇弁護士からのコメント◇
初回相談の時点では、離婚自体の結論が出ていませんでした。
これまでのことをゆっくり伺い、長年離婚を考えながらも踏み出せずにいた事情もお聞きしました。これだけの大変な思いを一人でずっと抱えてこられたのだなと思いながら、お話を聞きました。
その日は、「結論が出たら連絡をください」と言って相談は終わり、しばらくして、ご相談者(妻)から、「離婚する事に決めました。」、という連絡を受けました。
そこから、離婚の条件を整理して検討し、相手(夫)と交渉を始めました。

話合い自体は、ご相談者ご自身で行い、私は、そのやりとりの内容をご相談者から聞きながら、相手の意見に対する対応について助言を行いました。

話合いの中では、自宅(夫名義)の財産分与をめぐってなかなか結論が出ませんでしたが、じっくりと話し合いを続けて、最終的には、双方納得する形での分与方法が決まりました。

相手の意向も尊重しながら交渉を進めた結果、
公正証書を作り、離婚届を提出した日、相手からも感謝のメールを頂きました。
電話でお問い合わせ
050-7586-8579
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。