国府 拓矢弁護士のアイコン画像
こくふ たくや
国府 拓矢弁護士
弁護士法人賢誠総合法律事務所
伏見桃山駅
京都府京都市伏見区風呂屋町265
対応体制
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 休日面談可
  • メール相談可
  • WEB面談可
注意補足

【初回相談30分無料】メール24時間受付中/休日相談対応も可能です(事前予約制)。 企業法務・債務整理・交通事故でお悩みでしたら、お気軽にご連絡ください。

企業法務での強み | 国府 拓矢弁護士 弁護士法人賢誠総合法律事務所

【伏見桃山駅徒歩6分】【京都の大手事務所】【安心の料金体系】顧問契約料22,000円~承っております。【複数弁護士による協同顧問】強みを活かし複雑案件もトータルサポート【グローバル法務の対応可】迅速かつタイムリーな案件処理を心がけています
◆ ベンチャーマインドを持ち経営者様をサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は2016年に弁護士登録し、弁護士歴は5年以上になります。
弁護士登録1年目で法律事務所を立ち上げ、5年間経験を積んできました。
私自身もある意味ベンチャー企業立ち上げの経験者として、サポートをすることが可能です。

また、私が所属している法律事務所は30代~40代の弁護士が多く、スタートアップ企業など若い経営者様との関りも築きやすいと考えています。

【私の強み】
○相談しにくい場合でも気軽に相談できる親しみやすさ
○迅速な対応、実行力がある
○この先数十年を見据えた長期の関わりが可能
○弁護士直通電話など充実したサポート体制
○大手事務所所属なので責任面も安心


◆ 低価格の顧問料で始められる!安心の料金体系
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士との顧問契約となると、費用面が不安な企業様も多いと思われます。
私の場合は、顧問契約料22,000円~110,000円程度での顧問料を設定しており、最初は低額からスタートすることが通常です。

もちろん、顧問契約の内容(無料相談の数的範囲・人的範囲、個別案件対応時の割引率など)によって顧問契約料は上下しますが、どのような企業様でも初回は低額料金でスタートすることが可能です。
費用が心配な企業様もぜひ一度ご相談ください。

ご相談はメールでも受け付けています。
場合によっては来所不要でお話を進めることもできるため、お気軽にメールをお送りくださいませ。


◆ 大手事務所ならではの協同顧問対応が可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所は、京都府の最大手の法律事務所のひとつです。
弁護士数は24名と多く、協同顧問として複数の弁護士で企業様をサポートすることができます。
協同顧問のメリットは大きく分けて2つあります。

【1】常時対応可能な体制を取ることができる
弁護士は顧問弁護士としての活動以外にも、さまざまなご相談や案件を抱えているため、どうしても対応ができない時間も生じてしまいます。
協同顧問を取り入れることによって、いつ・どんな時でもスピード感ある対応をとることが可能になります。
相談内容や依頼が多い企業などの場合は、協同顧問を取り入れるメリットが大きいといえるでしょう。

【2】グローバル法務にも対応可能
当事務所では中国・韓国・オーストラリア法務など、グローバルな法務を展開しています。
取引先企業が海外であることが多い場合など、ぜひご相談ください。
協同顧問では諸外国とのやり取りが得意な弁護士が対応にあたるなど、サポートの幅が広がるというメリットがあります。
また当事務所は京都の地域性として寺社関連のサポートにも対応している特徴もあります。


◆弁護士と顧問契約を結ぶメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】すぐに法的トラブルの予防・対策ができる
顧問契約を結ぶことで、法的トラブルの大小に関わらずどんなことでも相談ができるというメリットがあります。
事前の相談はもちろん法的トラブルの予防になりますが、実際にトラブルが発生してしまった後でも弁護士を探す手間を省ける、迅速に対応してもらえるという点も大きなメリットだといえるでしょう。

【2】企業側のニーズをくみ取ったサポート
顧問契約を結ぶことにより、弁護士と会社間の情報共有や関係構築が深くなります。
単発の弁護士に依頼をするよりも、企業側のニーズに合わせた親身なサポートをすることが可能です。
弁護士は顧問契約先の企業に関する情報を詳細に把握することで、企業の強いサポーターとなることができます。

【3】従業員からの個別の相談も対応可
企業全体の経営管理だけでなく、従業員の相談先としても顧問弁護士を活用できます。
従業員にとっては福利厚生の充実にもつながり、心理的安全性も担保しやすくなるでしょう。
近頃は企業のコンプライアンスなどの取り組みニーズが高まっていますので、そのような面でも顧問弁護士を雇う利点は大きいのです。


◆このようなご相談はお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・労務や債権管理など法的トラブルを防ぎたい
・契約書のチェックを依頼したい
・社内業務に関する法的リスクについて相談したい
・新たな企業体制に向けて就業規則を作成したい
・事業を始めたばかりなので色々なことを相談したい

このように考えられている企業にとっては、顧問弁護士に外部委託することで大きなメリットがあります。
会社と顧客間、労働者や他企業間など、法的トラブルが生じるリスクは常にあります。
当事務所は、顧問弁護士を探している企業様に長期間に渡りお力になれるような体制を整えていますので、ぜひご検討ください。
企業法務分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 契約作成・リーガルチェック
  • 雇用契約・就業規則
  • 企業再生・清算
  • 事業承継・M&A
  • 顧問弁護士契約
  • 正当な解雇・退職勧奨

業界・業種

  • エンタテイメント業界
  • IT業界
  • 人材・HR業界
  • 運送・物流業界
  • メーカー・製造業
  • 金融業界
  • 病院・医療業界
  • 環境・エネルギー業界
  • FC・フランチャイズ
  • 不動産・建設業界
  • 教育業界

あなたの特徴

  • フリーランス・個人事業主
  • スタートアップ・新規事業
  • 海外法人・国際法
電話でお問い合わせ
050-7586-8410
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。