おおかわ なおし

大川 直弁護士

大川法律事務所

半蔵門駅

東京都千代田区一番町4-22 プレイアデ一番町601

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可

注意補足

分割払いは応相談。事前にお問い合わせいただければ、夜間土日の相談も承ります。※お電話での長時間のご相談は原則承っておりません。

企業法務

【半蔵門駅2分】【顧問業務経験豊富】企業で勤めていた経験を活かし、的確なアドバイスをいたします。顧問契約の場合、迅速に対応できるよう優先的に相談に対応。気になることがあれば小さなことでもご相談ください。【初回相談30分無料】【休日対応可】

大川 直弁護士の企業法務分野での強み

◆こんなご相談はお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「知的財産や特許の管理について相談したい」
「契約書の作成をお願いしたい」
「職場環境の整備や労働紛争についてアドバイスしてほしい」
「秘密保持契約をしたいが、どのような手続きをすればよいかわからない」

企業内では、利益を出すための業務だけでなく、それを支える制度や手続きがあって成り立っています。
しかし、そんな中でも個人や企業同士での紛争が起きてしまう可能性があります。
その紛争の解決と、紛争を起こさせない予防法務をするのが、企業法務です。

これまでに、さまざまな業界の企業の顧問弁護士をしてきました。相談や問題に合わせて、適切なアドバイスをするノウハウがあります。
「自分たちの会社で話を聞いてもらえるか」と悩んでいる人は、お気軽にご相談ください。

問題解決が難しい内容だったとしても、「難しい」の一言で片づけるのではなく、その先の「どうしていったらよいか」を企業とともに考え、新たな道筋を提案します。
よりよい企業づくりのため、全力でサポートいたします。


◆私の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇企業勤めの経験から、組織の内情に合わせてアドバイスできる
私は弁護士になる前、三菱電機株式会社の特許部に勤めていました。
企業法務に関しては、企業の内情を理解した上で、必要な提案をします。
また、労働問題に発展するであろうことを予測し、秘密保持や競業禁止の契約書を交わして企業側が権利を守れるような手続きを提案したこともあります。
企業の利益を保てるように、日々の中で不安に思っている点があれば、早めの相談がおすすめです。

◇知的財産や特許に関する知識、実績が豊富
先程紹介したように、以前は企業の特許部に勤めていた経歴があり、知的財産や特許に関する知識が豊富です。
特にIT部門や技術会社の場合、知的財産の侵害や製造情報の漏洩など、さまざまなリスクがあります。
それらを踏まえて、企業が知的財産を脅かされないように予防、紛争に向けた解決策の提案が可能です。
広い知識と実績から、企業が安心して運営できるよう尽力いたします。

◇さまざまな企業の顧問弁護士をしている
これまで、IT、広告会社、半導体上場会社、建築会社、市役所、幼稚園といった数々の業界の顧問弁護士をしてきました。
業界の特徴に沿った相談の経験があるため、多角的な視点でアドバイスができます。
企業の業界問わず、事情や意向に合わせて相談に乗りますので、お気軽にお問い合わせください。


◆解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━
1、システムの著作権は個人に帰属するとされたケース
◇依頼内容
依頼者様は、企業を独立するにあたり、自分の開発したソフトは個人の著作権を有していると主張しました。
一方企業はソフトの著作権は企業にあるとして、紛争になりました。

◇解決方法
依頼者様は、企業の取締役をしていました。
会社には帰属せず、報酬をもらわずシステム開発していたことから、会社と個人どちらの著作権が帰属するかが争点となり、ソフトウエア(表示画面含む)の著作権は全て個人に帰属すると主張しました。
粘り強く交渉した結果、全てのソフトウエアの著作権は個人に帰属することを認めさせました。

依頼者様は、東南アジアの発展途上国で安価に自社が開発したシステムを利用した製品を提供することを目指して、ベンチャー企業を立ち上げていました。
著作権を獲得したことで、安心して自分のシステムを活かし、現在も企業を展開できています。

2、企業が退職者に向けて秘密保持契約をするケース
◇依頼内容
退職者が発生した際、知的財産や企業の秘密情報が漏洩しないよう、リスク管理をどうしていったらよいかと相談がありました。

◇解決方法
企業から退職した際には「秘密保持義務」が発生することが、労働契約法に定められています。
企業が情報の漏洩リスクを避けるため、秘密保持に関する契約書や覚書を作成して契約を交わしておくことが重要です。
また、営業秘密の3つの要素(秘密管理性、有用性、非公知性)を理解した上で、競業避止の義務を一定期間設けます。
企業側も、秘密保持のために万全の体制をとることで、知的財産の侵害や情報漏洩などのトラブルに対する未然予防に努められるでしょう。


◆企業法務の有効な活用法
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇月3万3000円から企業内の相談窓口として活用できる
顧問弁護士を雇うのは、高い料金を支払わなければならないと思っていませんか。
私の場合は、月額3万3000円から契約が可能となっています。
紛争の解決や事件での手続きは別途契約金が発生しますが、相談ベースの内容であれば、無料で受け付けます。
例えば、「契約書のリーガルチェックをしてほしい」、「職場内でパワハラが起きている」、「職場環境改善に向けたアドバイスが欲しい」など、企業がよりよい状態になるような相談が可能です。
無料でこまめに相談できるため、弁護士とつながるという敷居が低くなるでしょう。

◇従業員個人の相談も可能
顧問弁護士への相談は、企業の内容だけ受け付けているわけではありません。
従業員個人の相談についても、同様に無料で受け付けています。
企業が利益を上げていくには、従業員が安定して業務に取り組めるよう、小さな相談でもできる環境づくりが大切です。
従業員本人だけでなく、その家族の相談事なども気軽に相談できます。
個人で弁護士に相談しに行くのは難しい人が多いため、顧問弁護士との相談は会社の福利厚生として活用できると考えます。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業法務は、紛争解決だけでなく、その未然予防の観点が重要になります。
紛争に発展する前に、早めの相談をしておきましょう。
私は顧問弁護士としての2つの役割を果たすため、企業が相談しやすいようになるべく電話での相談を受けるようにしています。
企業とその従業員にとって良きパートナーとなれるよう、相談内容をじっくり聴き、悩みや問題解決に向けて丁寧にアドバイスいたします。
企業法務を弁護士に相談したいと思っている人は、ぜひご連絡ください。

企業法務分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 契約作成・リーガルチェック
  • 雇用契約・就業規則
  • 知的財産・特許
  • 顧問弁護士契約
  • 不祥事対応・内部統制
  • 正当な解雇・退職勧奨
  • 株主総会対応(取締役の解任・選任など)

業界・業種

  • エンタテイメント業界
  • IT業界
  • 人材・HR業界
  • 運送・物流業界
  • メーカー・製造業
  • 金融業界
  • 病院・医療業界
  • 環境・エネルギー業界
  • FC・フランチャイズ
  • 不動産・建設業界
  • 教育業界

あなたの特徴

  • フリーランス・個人事業主
  • スタートアップ・新規事業

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇個人から企業まで幅広い案件に対応
これまで、離婚・男女問題、相続、成年後見などの家事事件、交通事故、不動産取引などの一般民事事件、企業の知的財産や顧問業務などの企業トラブルといった数々の案件に携わってまいりました。
15年の経験から、個人の案件から企業への対応まで幅広い案件に対応いたします。

◇親切、丁寧な対応
弁護士に相談するというのは、誰でも緊張するものです。
特に初めての場合は敷居が高く感じ、不安に思う人もいるでしょう。
そんな人でも気軽に相談できるよう、「ご依頼者の利益を守り、安心感を提供できる法律事務所」をモットーにしています。
事務所は個室対応で、プライベート性を確保できる空間です。
できるだけリラックスして相談ができるよう、話をじっくり聞き丁寧な対応を心がけています。
「ここで話せてよかった」、「気持ちが楽になった」と思っていただけるよう、依頼者様に寄り添って対応いたします。
まずは一人で抱え込まずに、気軽に相談に来てください。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇初回相談無料(30分)
一人でも多くの人が相談に足を踏み出しやすくするため、初回は30分無料で相談を受けています。
「弁護士に相談するのは敷居が高い」と思っている人でも、まずはお気軽にご相談ください。
(メール、電話は問い合わせのみとなっています。相談は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください)

◇夜間、休日の相談、出張相談、リモート相談も可能
より多くの人が相談しやすいように、事前予約で夜間や休日の相談も対応します。
仕事帰りでないと相談に訪れるのが難しいという人は、お気軽にお問い合わせください。
また、中央線沿線、多摩地区であれば出張相談も可能です。
直接事務所に訪れるのが難しい人には、リモートでの相談も対応します。
コロナ禍でも、依頼者様の状況に合わせて相談を承ります。

◇お子様連れの相談も歓迎
当事務所では、お子様連れでの相談も可能です。
小さな子どもがいる人は、なかなか子どもを預けて相談に行く時間を作るのが困難になるでしょう。
そのため、絵本やおもちゃなどを準備して、子どもがいてもゆっくり過ごせる空間を準備しています。


◆ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
①お問合せ
お電話又はお問い合わせフォームからお問い合わせください。
事前に予約いただければ、土日・夜間の相談も事前予約していただければ対応可能です。
また、中央線沿線・多摩地域にお住まいの方につきましては、出張相談を実施しております。
お気軽にお問い合わせください。
(※お電話での長時間のご相談は原則承っておりません。)

②法律相談
ご依頼者のお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。
ご相談の法律上の問題点、解決方法(交渉・調停・訴訟など)、費用などを、難しい法律用語をなるべく避けて、分かりやすくご説明いたします。

③ご契約・事件処理
事案に応じた解決方法、費用等につき、ご了解をいただきましたら、受任契約書を交わします。
その後、着手金をお支払いただき、事件処理に着手いたします。
着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の規定を基準に、ご依頼者の状況に合わせて相談に応じています。 
当事務所では、ご依頼者にご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。
一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京メトロ半蔵門線 「半蔵門」駅 徒歩2分
東京メトロ有楽町線「麹町」駅 徒歩6分
JR中央・総武線「四ツ谷」駅 徒歩15分、「市ヶ谷」駅 徒歩12分
東京メトロ南北線「四ツ谷」駅 徒歩15分、「市ヶ谷」駅 徒歩12分
都営新宿線「市ヶ谷」駅 徒歩11分

<住所>
〒102-0082 東京都千代田区一番町4-22 プレイアデ一番町601

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-6023
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。