おおかわ なおし

大川 直弁護士

大川法律事務所

半蔵門駅

東京都千代田区一番町4-22 プレイアデ一番町601

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可

注意補足

分割払いは応相談。事前にお問い合わせいただければ、夜間土日の相談も承ります。※お電話での長時間のご相談は原則承っておりません。

相続・遺言

【半蔵門駅2分】遺言書の作成、遺産分割問題、遺留分侵害額請求など、相続に関するトラブルに幅広く対応。依頼者様の意向に沿った筋道を提案し、円滑に解決に導きます。【成年後見制度】多数経験あり。まずはお気軽にご相談ください。【初回相談30分無料】

大川 直弁護士の相続・遺言分野での強み

◆こんなご相談はお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「遺言書の作成をしたい」
「遺産分割で相続人同士揉めている」
「遺留分を侵害されていた」
「財産調査を依頼したい」

相続の問題は、誰しも起こる可能性があるものです。
親族同士での紛争に発展すると、その後の生活でその人との関係が不和のままになってしまいます。
また、話し合いが長期化すると、精神的なダメージを受けやすく、自分が納得できないまま物事が進んでいくことが少なくありません。
そうならないためにも、第三者である弁護士による介入がおすすめです。
これまで、遺産分割に関する相談や遺言書の作成など多くのケースに携わってきました。
お話を伺ったうえで、家族会議の提案や相続税の計算、遺留分についての説明など、多岐にわたって丁寧にアドバイスいたします。

一つひとつ丁寧に話を聴きながら、経験と実績を活かし解決へ導きます。


◆私の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇遺言書の作成で的確なアドバイスをします
遺言書作成の依頼を受けた際には、遺言者にとって最善の遺言を残すために、必要な情報を丁寧にお伝えします。

例えば、遺言書作成の前にどのような財産があるのかを整理します。
不動産、自動車、現金、預貯金、有価証券などプラスの遺産だけでなく、借金、負債、損害賠償責任などのマイナスの遺産も相続範囲です。
大きく偏った相続でトラブルにならないよう、第三者として依頼者様と親族の状況に応じた提案をします。

1人に多くの遺産を相続させたいと意向がある場合は、遺留分について説明し、それ以外の相続人に最低でもどれくらいの財産を残さなければならないかを算出します。
また、相続にかかる相続税を税理士とともに算出し、1人にかかる相続税がどれぐらいかかるかを分かりやすく説明します。

これらの情報を踏まえて、どのような遺言を作ったらよいかを、依頼者様と一緒に考えながら作成にあたるのが私の強みです。

◇成年後見制度に関する依頼実績多数
これまで、成年後見制度についての相談を多数受けており、成年後見監督人を含み複数のケースで成年後見人をしています。
一人暮らしをしている高齢者が、判断能力の低下する前に相談に来るケースがあります。
また、親の判断能力が低下したのをきっかけにその子どもが相談に来ることも多くあります。

成年後見制度のほかに、家族信託があります。
家族信託とは、成年後見制度と同じく判断能力が低下した際のために、事前に自分の家族に財産の管理や処分の権限を与える制度です。
成年後見の申し立てには、費用がかかったり裁判所が関与したりと大変な面があります。
家族信託は家族内で話を進められ、手続きが簡単な方法となっています。

このように、相続問題含めて家族が円滑に動けるように、成年後見制度や家族信託を活用しましょう。
これまでの経験を元に、どのような制度を利用するか、誰を後見人とするかなどアドバイスいたします。
将来的に成年後見人制度を検討している人は、一度ご相談ください。


◆解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━
1、後妻業から遺留分を獲得したケース
◇依頼までの経緯
妻を亡くした高齢男性のもとに女性が入り込み、亡くなる半年前に結婚。
男性の残した遺言には、家を含む全財産を女性に相続すると遺言されていました。
男性の娘が遺留分の請求をするため依頼がありました。

◇解決方法
遺留分の算出のために、生前贈与があるかを確認しました。
金融機関の取引明細書を取り寄せたり、弁護士会照会等を使って調査したところ、
男性が購入した動産の名義が後妻業の女性であることが発覚しました。
遺留分の算出には生前贈与も「みなし相続財産」として取り入れられます。
生前に買ってもらった動産があることが分かり、遺留分をより多く請求できました。

2、子どもから成年後見制度の相談があったケース
◇依頼までの経緯
依頼者様は、親の判断能力が低下していると感じている子ども。
親は財産として賃貸物件や銀行の預貯金を持っているが、今後相続における法的行為ができなくなるのではと心配されていました。

◇解決方法
判断能力がかなり低下していると話があったため、成年後見人を選定する必要があるとお伝えしました。
申立てをして家庭裁判所で後見人を認めるまでは、3か月から6か月程度かかります。
そのため、素早く手続きをおこないました。
結果として、依頼者様が成年後見人として認められ、財産管理を管理できるようになりました。


◆相続問題に弁護士が介入するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇法的な知識を含めたアドバイスを受けられる
相続に関する問題は、請求するにあたって法的な知識を要します。
手続きも複雑なため、自分たちで進めるのは難しいといえるでしょう。
弁護士に依頼すれば、培ってきた知識と経験をもとに状況に合わせて必要な手続きや話し合いを進められます。
また、手続きや書類作成を代理でおこなうため、依頼者様の負担を軽減できます。

◇相続額算出のための財産調査ができる
適切な遺留分の算出や、相続分割の財産の確定をするためには、相続に関わる財産をくまなく調べる必要があります。
しかし、被相続人が親族に知られないように預貯金をしていたり、生前贈与をしたりと、親族だけでは知り得ない財産があるかもしれません。
弁護士は、弁護士会照会によって金融機関などに照会請求できます。
そのため、相続に関係する財産の状況を調べてもらったうえで相続分を算出できるメリットがあります。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続や遺言は、親族内で揉めることも多い問題です。
特に話し合いでうまくまとまらず、調停まで発展してしまうケースもあります。
その際に、依頼者様と弁護士の意向が食い違ってしまうと、求めていた結果とは離れた内容になりかねません。
私は調停の中で依頼者様とタッグを組み、対話をしながら主張をしていくようにしています。
依頼者様の意向を受け止めながら、最善の解決に向けて丁寧にサポートします。
親族との紛争になる前に、お早めにご相談ください。
悩んでいること、困っていることにしっかり耳を傾け、提案させいていだきます。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄・限定承認
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇個人から企業まで幅広い案件に対応
これまで、離婚・男女問題、相続、成年後見などの家事事件、交通事故、不動産取引などの一般民事事件、企業の知的財産や顧問業務などの企業トラブルといった数々の案件に携わってまいりました。
15年の経験から、個人の案件から企業への対応まで幅広い案件に対応いたします。

◇親切、丁寧な対応
弁護士に相談するというのは、誰でも緊張するものです。
特に初めての場合は敷居が高く感じ、不安に思う人もいるでしょう。
そんな人でも気軽に相談できるよう、「ご依頼者の利益を守り、安心感を提供できる法律事務所」をモットーにしています。
事務所は個室対応で、プライベート性を確保できる空間です。
できるだけリラックスして相談ができるよう、話をじっくり聞き丁寧な対応を心がけています。
「ここで話せてよかった」、「気持ちが楽になった」と思っていただけるよう、依頼者様に寄り添って対応いたします。
まずは一人で抱え込まずに、気軽に相談に来てください。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇初回相談無料(30分)
一人でも多くの人が相談に足を踏み出しやすくするため、初回は30分無料で相談を受けています。
「弁護士に相談するのは敷居が高い」と思っている人でも、まずはお気軽にご相談ください。
(メール、電話は問い合わせのみとなっています。相談は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください)

◇夜間、休日の相談、出張相談、リモート相談も可能
より多くの人が相談しやすいように、事前予約で夜間や休日の相談も対応します。
仕事帰りでないと相談に訪れるのが難しいという人は、お気軽にお問い合わせください。
また、中央線沿線、多摩地区であれば出張相談も可能です。
直接事務所に訪れるのが難しい人には、リモートでの相談も対応します。
コロナ禍でも、依頼者様の状況に合わせて相談を承ります。

◇お子様連れの相談も歓迎
当事務所では、お子様連れでの相談も可能です。
小さな子どもがいる人は、なかなか子どもを預けて相談に行く時間を作るのが困難になるでしょう。
そのため、絵本やおもちゃなどを準備して、子どもがいてもゆっくり過ごせる空間を準備しています。


◆ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
①お問合せ
お電話又はお問い合わせフォームからお問い合わせください。
事前に予約いただければ、土日・夜間の相談も事前予約していただければ対応可能です。
また、中央線沿線・多摩地域にお住まいの方につきましては、出張相談を実施しております。
お気軽にお問い合わせください。
(※お電話での長時間のご相談は原則承っておりません。)

②法律相談
ご依頼者のお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。
ご相談の法律上の問題点、解決方法(交渉・調停・訴訟など)、費用などを、難しい法律用語をなるべく避けて、分かりやすくご説明いたします。

③ご契約・事件処理
事案に応じた解決方法、費用等につき、ご了解をいただきましたら、受任契約書を交わします。
その後、着手金をお支払いただき、事件処理に着手いたします。
着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の規定を基準に、ご依頼者の状況に合わせて相談に応じています。 
当事務所では、ご依頼者にご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。
一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京メトロ半蔵門線 「半蔵門」駅 徒歩2分
東京メトロ有楽町線「麹町」駅 徒歩6分
JR中央・総武線「四ツ谷」駅 徒歩15分、「市ヶ谷」駅 徒歩12分
東京メトロ南北線「四ツ谷」駅 徒歩15分、「市ヶ谷」駅 徒歩12分
都営新宿線「市ヶ谷」駅 徒歩11分

<住所>
〒102-0082 東京都千代田区一番町4-22 プレイアデ一番町601

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-6023
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。