さいとう けい

斉藤 圭弁護士

舞鶴法律事務所

山梨県甲府市中央1-12-42 甲府第一法曹ビル4-A

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可

注意補足

交通事故、借金・債務整理、相続の事案は、原則として【初回面談無料】です。

相続・遺言

【遺産分割】相続の疑問やトラブルに対応いたします。適切な調査のうえ、遺産の公平な分配を実現します。【成年後見人】認知症の方には「弁護士が後見人」になる選択もあります。【遺言作成】【初回面談無料】

斉藤 圭弁護士の相続・遺言分野での強み

◆「遺産分割」トラブル回避しつつ適正な分割に
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続をめぐって、予期せぬトラブルに巻き込まれることがあります。
弁護士にて、土地をめぐるトラブルへの対応や、預貯金の流れの調査などを行うことが可能です。

<具体的には>
「遺産分割の割合に不満がある」
「長年介護をしていたのに同じ割合なのは納得がいかない」
「農地を相続した場合どうすればいいか分からない」
「税の関係でどういう分割の仕方がいいか分からない」

遺産分割では、近しい間柄で感情的な気持ちが先行してトラブルに発展することが多いです。
弁護士に依頼していただくことで、法的な観点から話を進めることができます。


◆「財産が使い込まれている!?」と感じたら
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「親の貯金を同居人が使い込んでいるようだ」
「貯金口座に数万円しかなくなっていた」

少しでも疑念があれば、弁護士にご依頼ください。
例えば、下記のような手順で調査を進めることができます。

(1)金融機関から過去10年分の取引情報を取り寄せる
(2)弁護士照会手続きを行い、振込伝票や振込先口座の特定を行う

相続人間での交渉が難しい場合には、家庭裁判所の調停手続を利用することもあります。できるだけ迅速に適正な解決を実現できるよう、対応します。
相続について疑問がある方は、一度ご相談ください。


◆「相続放棄」をした方がいい場合とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「疎遠の親族の相続を放棄したい」
「被相続人に借金があることがわかった」

「借金がある被相続人」や「遠縁で疎遠の被相続人」の相続人になった方が相続放棄をされることが多いです。
相続放棄は、相続の存在を知ってから3ヶ月以内に裁判所で行わないといけない手続きです。
期日までに多くの書類の作成が必要で、ご自身では手一杯になってしまうことがあります。
相続放棄をお考えの方は、弁護士までご相談ください。


◆適切な「遺言作成」により、相続トラブルを未然に防止!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産分割のトラブルは絶えず起きていますが、「正しい遺言作成」によってトラブルは減ると考えられます。
遺言作成を弁護士に依頼するメリットは大きく3点です。

(1)法的トラブルを未然に防ぐ遺言作成ができる
本人が作成した遺言書の場合、内容が明確でなく、想定されうる法的トラブルに対応しきれないことがあります。
また、作成方法に問題があり、遺言書が無効になってしまうこともあります。
弁護士が遺言書の作成に関与することで、例えば「遺留分」に配慮するなどして、相続手続がスムーズに進められる内容の遺言書の作成を目指します。

(2)遺言執行の代理人まで依頼できる
遺言書で弁護士を遺言執行者とすることで、遺言を確実に執行することができます。
残された相続人の方が、煩雑な金融機関での払い戻し手続などを行う負担も軽減できます。


◆認知症の方には【弁護士が後見人】になる選択も
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「認知症の親の相続はどうすればいいのか」
「成年後見人について詳しく知りたい」

成年後見制度は、認知症などで判断能力に欠けている方の財産管理や契約を代理人が行う制度です。
弁護士は成年後見人になることができます。
通帳や印鑑の管理や、介護施設の契約、病院受診の手続きなどを弁護士が代わりに管理できます。

弁護士に依頼するメリットは3つあります。

(1)法律がからむトラブルへの対応力がある
(2)親族が遠方に住んでいても対応してもらえる
(3)相続が発生した場合には、遺産分割協議をそのまま相談できる

「親が認知症のようだ」と思いの方は、ぜひ一度ご相談ください。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 兄弟・親族間トラブル
  • 認知症・意思疎通不能
  • 遺産分割
  • 相続放棄・限定承認
  • 遺言
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 配偶者居住権

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 遺留分侵害額請求
  • 家族信託
  • 相続や放棄の手続き
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

どんな事務所ですか?

◆地元出身の2人の弁護士が独立した事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━
地元である山梨県出身の弁護士が独立し、2名で運営している法律事務所です。
「幅広い分野の法律問題に、迅速で適切な対応すること」をモットーにしています。
依頼者様に、依頼して良かったと思ってもらえるような対応を心掛けております。
山梨県だけでなく、東京都や静岡県、長野県などの近隣地域からの相談も対応可能です。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR中央本線、身延線、中央線特急 「甲府駅」 徒歩11分

<住所>
山梨県 甲府市中央1-12-42 甲府第一法曹ビル4-A

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-4843
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。