こしょう はるとも

古庄 玄知弁護士

弁護士法人古庄総合法律事務所

大分県大分市中島西3-2-26 大分弁護士ビル5階
対応体制
  • 初回面談無料
注意補足

お電話・メールは面談予約の専用です。電話やメールでの相談への回答は致しておりません。詳しくはプロフィールページ内の初回相談の流れをご一読ください。

【弁護士歴35年】【大分県に3拠点の事務所】各分野の法的トラブルに精通した弁護士です。依頼者の心情にとことん寄り添い、迅速な対応を目指します。お気軽に相談しやすいアットホームな雰囲気の事務所です。

どんな弁護士ですか?

◆私の強み
━━━━━━━━━━
【1】弁護士歴35年の豊富な経験とノウハウ
長年の弁護士歴のなかで培った経験とノウハウで、ご依頼者様にとってベストな解決策をご提案することができます。
どんな些細なご相談でも、お話を伺います。問題が大きくなる前に、お気軽にご相談ください。

【2】迅速な対応を目指す
どの分野の法的トラブルでも、早期解決のために迅速な対応が大事になってきます。
いくら正しい解決策であっても、手を打つ時機を失しては意味がありません。早期かつ、適切な解決を心がけています。

【3】依頼者の心情にとことん寄り添う
弁護士事務所にご相談にいらっしゃる方は、いろいろな問題を抱えて不安や迷い、悲しみなどで日々押し潰されそうな気持ちで過ごしてきた方ばかりです。
弁護士としてまずすべきことは、依頼者様の不安を1秒でも早く取り除くこと。
明るい未来を共に作っていくためのアドバイスをご提案いたします。


◆略歴
━━━━━━━━━━
<経歴>
昭和51年 3月  大分県立杵築高等学校 卒業
昭和55年 3月  早稲田大学法学部 卒業(奥島孝康ゼミ出身)
昭和57年10月  司法試験合格
昭和58年 4月~ 同60年3月  第37期司法修習生
昭和60年 4月 弁護士事務所開設(大分県弁護士会)


<公職> (※任期終了分も含む)
(財)暴力追放大分県民会議専門相談員
大分市産業廃棄物審査会 委員
大分市入札監視委員会 会長
別府大学講師
大分朝日放送(CAB)コメンテーター
日本弁護士連合会民事介入暴力対策委員
大分県公害審査会 会長
大分県弁護士会 会長
日本弁護士連合会常務理事
九州弁護士連合会常任理事
大分県公益通報外部窓口
など

どんな事務所ですか?

◆当事務所の強み
━━━━━━━━━━
◇昭和60年に開業以来、質の高いサービスを提供
弁護士法人古庄総合法律事務所では、昭和60年に開業して以来、相談者様に対して質の高い法的サービスを提供することを目標として、一貫して活動して参りました。
法律知識やノウハウを駆使し、ご依頼いただいた案件を解決に導くことはもちろんのこと、相談者様の心情に寄り添い、親身になって対応することを大事にしてきました。
これからもさらなる努力を重ねて、多くの方のお役に立ちたいと思っています。

◇各分野に精通した複数の弁護士が所属
当事務所には、各分野のエキスパートの弁護士が数多く在籍しております。
離婚、交通事故、相続、借金問題をはじめ、さまざまな法的トラブルに対応しております。
どんな些細なお悩みでも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

◇大分県に3拠点ある地域密着型の事務所
弁護士法人古庄総合法律事務所は、大分本部、杵築支部、別府支部の3拠点がございます。
大分県の皆様にとって、信頼できる弁護士事務所を目指して地元に根付いた活動を続けております。
お気軽に相談しやすいよう、アットホームな雰囲気で環境を整えております。


◆初回相談の流れ
━━━━━━━━━━
(1)問い合せ
お電話、またはメールにてお問い合わせください。

(2)聞き取り
職員がご相談内容を確認させて頂きます。
(※本人確認・事実確認の観点から初回の電話やメールで弁護士から相談内容へ回答を差し上げる対応は致しておりません)

(3)日程調整
弁護士が必要と考えられる事案かつ対応分野については初回無料面談の来所日程を調整させていただきます。

(4)面談当日
経緯や事実を弁護士が丁寧に聞き取らせて頂き対応方針やアドバイスをさせて頂きます。

(5)お見積り
弁護士が受任できる場合、ご希望次第でスケジュールやお見積りを差し上げます。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
「大分駅」より車で8分

〒870-0047
大分県大分市中島西3-2-26 大分弁護士ビル5階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり

こんな相談ならお任せください

◆借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━
〜個人の方〜
・カードローンを利用したが、返済できない
・住宅ローンの残っている自宅を残しつつ、他の借金を整理したい
・コロナによる影響で新たな借入ができず、返済だけしている
・保証人になったところ、主債務者が破産した
・過払金請求について相談したい

〜法人の方〜
・コロナショックにより、このままでは資金がショートしてしまう
・事業のいい部分だけでも残すことはできないか
・会社をたたむことになった。破産や清算の手続きをお願いしたい

◇重要取扱案件
・自己破産
・任意整理
・個人再生
・任意売却
・多重債務問題(クレジット消費者金融など)


◆交通事故
━━━━━━━━━━━━
・相手方から示談金を提示されているが、納得できない
・示談金の適正金額を知りたい
・治療費の打ち切りを先方から言われた
・後遺障害等級認定で非該当だった
・後遺障害の認定が決まったが、等級が妥当かどうか分からない
・保険会社からの説明が理解できない
・双方の言い分が異なり、交渉が前に進まない

◇重要取扱案件
・交通事故裁判
・死亡事故
・物損事故
・人身事故
・示談交渉
・自賠責被害者請求
・後遺障害等級の異議申し立て


◆相続問題
━━━━━━━━━━━━
・遺言書を作成したいけど、正しい書式が分からない
・親が急死したけれど、遺産分割の手続きがわからない
・誰がどの割合で相続するのか決まらない
・一部の相続人が偏った相続をしていて納得できない
・マイナスの相続を避けたい
・不動産の相続をどう処理したらいいの?

◇重要取扱案件
・遺産分割協議
・遺産分割調停
・不動産の相続
・遺言書の作成
・遺留分減殺請求
・成年後見
・相続放棄
・財産管理など
電話で面談予約
050-7303-9681
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。