なかがわち みねゆき

中川内 峰幸弁護士

シャローム綜合法律事務所

神戸駅

兵庫県神戸市中央区橘通1-2-14 浅見ビル2階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 夜間面談可

注意補足

【メールお問い合わせは24時間受付中】※債務整理のご相談は何度でも無料で承っております。

借金・債務整理

取扱事例1

  • 自己破産

【自己破産】【管財事件】【スマホゲーム課金】免責不許可事由が存在した事例でも無事に免責決定!

【ご相談内容】
ご相談者はスマホゲームに夢中になるあまり、課金目的で800万円もの債務を短期間で負担してしまいました。

【解決の方針・結果】
さすがに免責不許可事由としては悪質な内容でしたので、破産ではなく個人再生をお勧めしましたが、家庭内の諸事情によりご相談者が破産にこだわりましたので、方針を破産に決定して申し立てを行いました。
予想通り管財事件となり、数か月間の積み立て(破産財団への組み入れ)、毎月の家計収支作成、定期的な管財人事務所の訪問等が課されましたが、結果、複数回の債権者集会を経て無事に免責決定を得ることができました。
管財人との面談の際には、ご依頼者の奥様にもご同行いただき、スマホゲーム及び収支の管理徹底を誓約していただきました。

取扱事例2

  • 個人再生

【個人再生】【住宅特則付】小規模個人再生の申立てを行い、マイホームを維持の上、月々の負担額減少に成功!

【ご相談内容】
コロナの影響により、ご相談者の勤務先会社の経営状況が悪化し、それに伴いお給料が減額となりました。
ご相談者はカードローンを抱えており、月々の返済額が約12万円程度で、また住宅ローンも残っている状況でした。

【解決の方針・結果】
住宅特則付個人再生を申立てることになりました。ご相談者は弁護士費用のお支払いも困難でしたので、これを6か月の分割払いとしていただき、その後速やかに申立てを行いました。
結果、無事に認可決定を得ることができ、月々の負担が約3万円と大幅に減少しました。
ご依頼者には、マイホームも守ることができたと喜んでいただけました。

取扱事例3

  • 任意整理

【任意整理】【過払】7社の任意整理と1社の過払い返還請求

【ご相談内容】
ご相談者は、競馬等のギャンブルで7社・約550万円の債務を負ってしまいました。

【解決の方針・結果】
弁護士が介入してまずは速やかに督促を止めました。
そして、管財人が付されることを覚悟の上破産申立をすることも検討しましたが、ご相談者は任意整理をご希望でしたし、また一定の収入をお持ちの方でしたので、その後すべての債権者と交渉を行い、問題なく和解することができました。
また、別途1社への過払返還請求の案件もありましたが、当方の請求額と同社の提示額との間にかなりの金額差があり、話し合いでは歩み寄りができない状態でしたので、訴訟を提起しました。
その結果、裁判上の和解をすることができ、ご依頼者も当初考えていた以上の過払い金を受け取ることができたとのことで喜んでいただけました。

取扱事例4

  • 自己破産

【同時廃止】【法テラス】生活保護受給中の方の自己破産申立!

【ご相談内容】
ご相談者は、ご病気により就業困難となり、生活費不足から借入が増加してしまい当事務所に来られました。

【解決の方針・結果】
弁護士が聞き取りを行ったところ、まずはいち早く生活保護を受給する必要があるとの判断に至りました。
その後、保護の決定を受け、生活が安定してから、法テラスに援助申請を行い、弁護士費用の立て替えを得て、自己破産の申し立てを行いました。
事件は無事に同時廃止手続にて免責となり、ご依頼者には喜んでいただきました。
また、法テラスの立替分も免除となりましたので、弁護士費用は一切負担することなく債務を整理することができました。

取扱事例5

  • 自己破産

【自己破産】妻の妊娠出産における収入減少

依頼者:男性

【ご相談内容】
ご相談者は、結婚して共働きで生活をしていました。
妻の妊娠、出産により妻が仕事を辞め、そのため収入が減少してしまい、
その分を借り入れをするようになりました。
返済ができず、多重債務状態となり、当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

【解決の方針・結果】
自己破産手続きの申し立てを行ったところ、裁判所からは生活改善の指導を受け、
家計簿のチェックを受けましたが、無事に同時廃止手続による免責決定を受けることが出来ました。

取扱事例6

  • 個人再生

【個人再生】FXにより借入が増大

【ご相談内容】
ご相談者は、住宅を購入して問題なく返済もできていましたが、
会社の同僚から教えてもらい、FXをするようになりました。
数百万円の損失がでてしまい、それを取り戻すために借金が増えてしまいました。
返済のために、さらに他社から借入をすることで、自転車操業状態となり、
当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

【解決の方針・結果】
個人再生手続きのご依頼をして頂き、無事に認可決定されました。
裁判所より厳しく家計収支の指導がありましたが、無事にクリアすることが出来、
ご相談者には当事務所の対応を喜んでいただきました。

取扱事例7

  • 任意整理

【任意整理】ペットの治療費等で債務が増大

【ご相談内容】
ご相談者はペットの犬をカード払いで購入されました。
その後、ペットの治療費等のためさらに借り入れが増すことで生活が苦しくなり、
返済が困難な状況となり、当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

【解決の方針・結果】
債務額が約140万円ほどでしたので、任意整理による債務整理のご依頼を受けました。
当法律事務所の対応が分かりやすく丁寧であったと評価していただきました。

取扱事例8

  • 任意整理

【任意整理】住宅を残すために、個人再生手続きによる債務整理

【ご相談内容】
ご相談者は、長男の大学費用等のために借り入れをはじめ、
その後も、カード決済等を利用することで、住宅ローンを除く債務が
約2000万円に膨れ上がってしまいました。

【解決の方針・結果】
自己破産も検討しましたが、お客様の強い要望が住宅を残すことであったため、
個人再生手続きによる債務整理をすることになりました。
債権者数20社を超える債務整理になりましたが、
無事に認可決定され、誠意を持ってい対応してくださいましたと評価していただきました。

取扱事例9

  • 時効の援用

【時効の援用】忘れていたころに債権回収会社より督促状が届いた

【ご相談内容】
ご相談者は、過去に消費者金融と取引をしていましたが、そのご返済ができなくなりましたが、
そのまま業者からの請求もなく、借入をしたことも忘れて生活をしていました。
ある日、某債権回収株式会社より、債権を譲り受けたとの通知がお客様のもとへ届き、
借入の残金が約35万円、利息が約112万円、合計147万円の請求を受けました。

【解決の方針・結果】
ご相談者はとても驚き、当事務所に債務整理の相談に来られましたが、
取引の期間から時効の可能性もあり、まずは時効援用通知の発送をご依頼頂きました。
結果、無事に時効援用の処理が完了し、当法律事務所にすぐに相談されたことを喜んでおられました。

取扱事例10

  • 任意整理

【任意整理】家族に内緒で債務整理を希望

【ご相談内容】
家族に内緒で債務整理をされたいとの相談を受けました。

【解決の方針・結果】
借金の額は約400万円ほどでしたので、当方としては、自己破産又は個人再生の手続きが妥当であると思われましたが、ご相談者はご家族と同居しており、どうしても家族の協力が得ることができないため、任意整理による手続きとなりました。
契約期間が1年未満の債権者を除く、6社との示談を行い、全社との和解をすることができました。
ご相談者は、無事に債務整理ができたことを喜んでおられました。
電話でお問い合わせ
050-7587-2548
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。