まつむら しゅうへい

松村 修平弁護士

松村法律事務所

愛知県岡崎市明大寺町字道城ヶ入32-1 岡崎法曹ビル
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎後払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
  • ◎電話相談可能
注意補足

交通事故,債務整理は初回相談無料

【交通事故,債務整理は初回相談無料】社会人経験で培った人間力依頼者にとって最大の満足を。電通に7年勤めていた経験を活かして顧客満足を追求する弁護士です。

どんな弁護士ですか?

◆ 理念・志
━━━━━━━━━━━━
弁護士の広告が解禁されて久しく、今ではインターネットはもちろん、時にはテレビCMを通じて、弁護士の情報が提供されるようになり、弁護士へのアクセスが容易な時代となりました。皆さまは、弁護士に関する多くの情報の中から弁護士を選択することになりますが、そのとき、何を選択の基準とされるでしょうか。

「近い・訪問しやすい」という点は、単純ですが、実は重要なポイントです。弁護士に事件処理を依頼すると、その後、事務所を訪問して打ち合わせを重ねることが多いですし、緊急時の対応も容易になるからです。
もちろん「知識」や「経験」が重要なのは言うまでもありません。しかし、経験だけでは十分ではありません。弁護士が扱う事件処理は、知識や経験をもとに事件の相手方と交渉し、時には相手方との激しい対立から依頼者を守りながら、法的手続き(訴訟、調停、審判、申立など)を適正に処理し、依頼者を最適な解決の方向へと導いていく仕事です。そのためには、知識や経験はもちろん、肉体的・精神的な「強さ」や、依頼者の感情を理解し、依頼者との信頼関係を構築する「人間力」が不可欠です。

私は大学を卒業後、株式会社電通に7年間勤務し、その大部分を営業職として過ごしました。昨今マスメディアをにぎわせた会社であり、皆さまもご存じだと思いますが、電通は何より『顧客満足』を重視する会社であり、それゆえ、電通での生活は肉体的・精神的にハードで厳しいものであったのも事実です。

しかし、その後弁護士となって感じたのは、「民間企業の会社員であろうと弁護士であろうと、仕事とは、顧客のために自身の知識や経験はもちろん、肉体的・精神的リソースをフル稼働して『顧客満足』を追求することが何よりも大切である」ということです。私は、電通での経験に加えて、弁護士として活動するようになって得た経験を通じて、『顧客満足』を実現するために必要な肉体的・精神的な「強さ」や、依頼者との信頼関係を構築する「人間力」を育んできたという自負があります。

誤解を恐れずに申し上げると、私は、弁護士の仕事を『顧客満足』を実現するためのサービス業に他ならない、と考えています。弁護士は、依頼者の立場に立って、依頼者の利益を最大化することを目的とします。弁護士の報酬(費用)は依頼者の「経済的利益」の額を基準としますが、これは弁護士がサービス業であることを如実に物語っています。そして、弁護士がサービス業である以上、アクセスのしやすさや経験のみならず、顧客満足を実現するための「強さ」や「人間力」が必要と考えます。

弁護士は、一般的に「先生」と称されます。しかし、私は依頼者に対して「先生」というよりも、むしろ「パートナー」でありたいと考えています。事務所で依頼者をお待ちしているだけでなく、顧問先にも、依頼者のご自宅にも、事件の現場にも足を運び、フットワーク軽く対応するなど、依頼者と同じ目線で問題の解決に取り組みます。
お悩みの際には、ぜひお気軽にご相談ください。皆さまの権利・利益の実現に向けて、これまで私の培ってきた知識や経験はもちろん、「人間力」をフル稼働して、最大の満足を得られるよう努力することをお約束します。

◆ 経歴・職歴
━━━━━━━━━━━━
松村 修平(愛知県弁護士会所属)

1997年 東京大学経済学部 卒業
1997年 株式会社電通入社。
7年間、 大手メーカー等の新商品に関するキャンペーン提案、 メディアバイイング・プランニング業務等を担当
2004年 一橋大学法科大学院入学
2007年 一橋大学法科大学院終了、新司法試験合格

◆ 特技・趣味
━━━━━━━━━━━━
リフトやゴンドラの懸かっていない雪山を自らの足で登り、圧雪されていない斜面を滑る「バックカントリースノーボード」が趣味です。今まで滑ったことのある山は、鳥海山、燧ヶ岳、至仏山、富士山、立山(雄山)、イワオヌプリ、チセヌプリ、神楽峰(新潟県)、谷川岳、アンヌプリなど。日々の不摂生がたたり、最近はファミリーゲレンデで子供に滑りを教えだけで精一杯ですが、また山に登って滑りたいと思っています。
また、国内、海外を問わず旅行が好きです。学生時代はいわゆるバックパッカーでした。カンボジア、インド、チベット、アフリカ(ケニア、ジンバブエ、タンザニア等)などに行ったことがあります。

どんな事務所ですか?

■西三河にある信頼の法律事務所です
◇地域で積み重ねてきた信頼関係地域の皆さまの良き、強きパートナーとして
西三河で8年間弁護士活動を行い、当事務所を開設して6年以上がたちました。この間、幸いなことに交通事故、離婚、相続、債務整理など個人の方のお悩みから、地元企業のご相談(債権回収、契約問題、顧客トラブル対応、労働問題など)、さらには、破産管財人、成年後見人、成年後見監督人など裁判所から選任される業務まで、多数のご依頼をいただき、数えきれないほどの事件を解決してまいりました。これらの事件処理の蓄積を通じて、多くの企業や個人の皆さまと築いてきた厚く強い信頼関係が、当事務所の財産です。

これまでに蓄積した豊富な事件処理の経験と実績をふまえて、依頼者の皆さまに対して、最良のリーガルサービスを提供するよう努力してまいります。依頼者との綿密な打ち合わせを経て、迅速かつ適切に法的な争点を抽出し、証拠を適切に評価し、相手方の反論・反証はもちろん、裁判所の判断の傾向もふまえたリスク分析を行います。また、事件処理の過程において新たな動きが生じた場合には、事件処理の方向性を適宜修正・変更し、依頼者にご納得いただける解決へと導きます。
場合によっては、あえて異なった視点や、異なった解決方法を提示することもあります。なぜなら、依頼者と一体となって問題解決にあたりつつ、他方で第三者的な視点で事件を客観的に俯瞰し、最適な解決方法をご提案することもまた、当事務所がご提供できるサービスの価値であると考えているからです。

また、忘れてはならないのは、法律問題とは、激しく感情的で、生々しい人間対人間の対立であるということです。そうである以上、弁護士には、事件処理のための知識や経験だけでなく、激しい感情を受け止め、依頼者の置かれた困難な状況に対峙し、立ち向かっていくという精神的、肉体的な「強さ」が求められます。私が常に意識していること、それは、依頼者のために「強さ」をもって事件処理にあたることです。

◇法律相談でお話しする内容
弁護士が、あなたの抱えている悩みの具体的な内容を聞き取ります。その上で、どのような解決方法が考えられるか(場合によっては放置したり、無視したりしてもよいものかどうか)をアドバイスします。
例えば、あなたが誰かに対して「お金を払って欲しい」と要求しているケースを想定しますと、実際にあなたの言い分が認められる可能性があるかどうか、という点や、仮に認められるとしても、あなたの要求が実現するかどうか(実際に回収できるかどうか)、という点についても可能な範囲でお答えいたします。
ケースによっては、弁護士に依頼する意味の乏しいケースもあります。この場合、ご自身で手続きを進める方法もアドバイスします。
さらに、弁護士に依頼した場合、解決までにどの程度の費用と時間がかかりそうか、という見通しについても可能な範囲で説明いたします。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

■主な取扱分野
◇交通事故
交通事故の被害等について
◇相続・遺言・高齢者問題
遺産分割、遺言、成年後見等について
◇企業法務
債権回収、契約、クレーム処理等について
◇不動産問題
土地・建物の明け渡し、賃料の回収等について
◇債務整理
借金、過払金の請求、自己破産等について
◇離婚・男女問題
親権、養育費、財産分与、慰謝料等について
◇建築問題
契約トラブル、建築瑕疵等について
◇刑事事件
被疑者弁護、保釈、示談、被告人弁護等について
◇国際法務
日本企業のフィリピン進出支援等について

電話でお問い合わせ
0564-83-5171
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。