内田 光一弁護士のアイコン画像
うちだ こういち
内田 光一弁護士
東京スタートアップ法律事務所 松戸支店
松戸駅
千葉県松戸市松戸1228-1 松戸ステーションビル5階22号
対応体制
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • WEB面談可
注意補足

法律相談は「完全予約制」となります。お電話ですぐにご質問や弁護士と話したいという要望には応じかねますので何卒ご了承下さい。(※要予約で当日中の弁護士相談には対応しています。)英語・中国語による対応も可能です。

交通事故での強み | 内田 光一弁護士 東京スタートアップ法律事務所 松戸支店

【保険会社との交渉】【賠償金の増額交渉】【後遺障害等級認定】交通事故の被害でお困りの方はご相談ください。初回相談0円で電話による相談にも対応しています。【当日中の相談可(予約制)】【松戸駅徒歩1分】
◆ このようなことでお困りではありませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・まだ事故の痛みが残っているのに治療費を打ち切ると言われた
・仕事がまだできないのに休業補償を打ち切られた
・保険会社が提示してきた賠償金に納得がいかない
・後遺障害の等級認定に不満がある
・事故により仕事を休んだ分の休業補償を請求したい
など

交通事故の被害にあわれてこのようなお困り事がありましたら、まずは東京スタートアップ法律事務所までお気軽にご相談ください。交通事故に詳しい弁護士が適切な解決に向けて交渉し、より有利な結果を引き出します。


◆ 弁護士に依頼するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故の被害にあわれた時、弁護士に相談や依頼をすることで多くのメリットを受けることができます。

・保険会社にこちらの主張が通りやすくなる
・相手方保険会社との示談交渉を全て任せられる
・適切な後遺障害認定を受けることが可能になる
・適切な休業損害を受け取ることが出来る
・ほとんどのケースで慰謝料を増額させることが出来る
など

このように交通事故の被害者が弁護士に依頼するメリットはたくさんあります。
唯一、弁護士に依頼をすることで費用倒れになってしまう可能性があることがデメリットとなりますが、ご自身の加入する保険(車両の任意保険・火災保険・家財保険・クレジットカード付帯の保険等)や親族が加入する任意保険に弁護士費用特約が付いていれば、弁護士費用を負担することなく弁護士に依頼する事が出来ます。
(※弁護士費用特約が利用できるかどうかを事前確認の上でお問合せ頂けますと、その後のご案内がスムーズになります。)
また、弁護士費用特約が使えない場合においても、当事務所では初回相談無料・依頼する場合の弁護士費用についても、着手金を無料としておりますので、無料相談で弁護士に依頼するメリットがあるか・費用倒れになってしまう可能性があるかについてアドバイスをすることができます。
(※ご相談の内容によっては初回から有料相談での案内となる場合があります。)


◆当事務所のサポート体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※以下は、東京スタートアップ法律事務所の全般的な特徴と強みです。
(1)弁護士33名体制で全力サポート
当事務所は、銀座(本店)・札幌・さいたま・所沢・千葉・松戸・新宿・吉祥寺・小平・横浜・川崎・静岡・名古屋・大阪・堺・高槻・神戸・福岡・宮崎の国内19拠点、弁護士33名体制で運営をしています。(※2024年7月1日時点)
一つの案件に対し、弁護士複数名・パラリーガルのチームで取り組む体制を採用しています。
そうすることで、知見を組み合わせることができ、迅速な対応が可能です。
また、ご依頼後に弁護士と連絡が取りづらいということが発生しないようにしています。

【2】保険会社から提示された示談金額以上の獲得を保証(返金保証制度)
ご依頼をいただいたにもかかわらず、着手金と報酬金の合計金額が相手方の保険会社から当初提示された示談金の額からの増加額(提示がなかった場合は委任契約の締結後に確定した示談金の額)を上回った場合、
その差額は当事務所が負担いたしますので、少なくとも当初の保険会社提示金額は受け取ることができます。
そのため、東京スタートアップ法律事務所にご依頼をいただいた結果、費用面で損をしてしまうことはありませんので、安心してご依頼いただけます。

【3】法律論だけにとどまらない多角的なアドバイス
ご相談者様の置かれている立場や状況は、事案ごとに異なります。 したがって、単純に法律論を当てはめるだけでは、事案の本当の解決にならない場合が多々あります。 そこで我々が意識しているのは、法律論だけにとどまらない柔軟なアドバイスを提供することです。 「そのご相談者様にとって何が良いか」を考え抜き、それを実務に活かすことが我々の使命であると考えています。

【4】丁寧なヒアリングとこまめな連絡
十分にヒアリングしたうえで、なるべくご希望に近い解決策をご提示するようにしています。 また、ご依頼をいただいた後も密なコミュニケーションを心がけ、不明な点がないように心がけています。


◆ 取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・示談交渉 ・損害賠償請求 ・後遺障害等級認定 ・休業損害の認定  など
交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • バイク事故
  • 自動車事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害
電話でお問い合わせ
050-7587-1900
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。