筒井 康之弁護士のアイコン画像
つつい やすゆき
筒井 康之弁護士
筒井法律事務所
名古屋駅
愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • WEB面談可
注意補足

離婚・男女問題/遺産相続/交通事故は、初回1時間程度無料(1時間経過後は、30分ごとに5500円(税込、消費税率10%)加算させていただきます)

交通事故での強み | 筒井 康之弁護士 筒井法律事務所

弁護士費用特約利用可【初回相談無料】適切な額の賠償金を得ましょう!治療継続中(症状固定前)のご相談にも対応「死亡事故など重大事故に対応可」保険会社の対応/損害賠償請求/後遺障害等級認定/休業損害/示談交渉【ビデオ面談可】
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「保険会社との交渉を代理でおこなってほしい」
「保険会社の提示する賠償金に納得できない」
「後遺障害についてもきちんと請求したい」
「交通事故の加害者になってしまったが、どうすれば良いか」
「家族が死亡事故にあった」

交通事故に遭われた場合のご対応は、ぜひ弁護士にお任せください。
保険会社は、立場上、契約者の味方をするため、適切な賠償金を得るためにはご自身の味方である弁護士の力が必要です。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】正当な賠償を受けるために粘り強く交渉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
正当な賠償を受けられるよう保険会社と粘り強く交渉いたしますので、交通事故の法律問題にお困りの方はご相談ください。
保険会社が賠償金の算定に用いる基準は相場より低額であるため、相手方の提示額を鵜呑みにすると損をしてしまいます。
賠償金の増額には交渉が必要ですが、保険会社は被害者に対して高圧的に接することもあるため自力での交渉はおすすめしません。
交渉は弁護士に任せることで治療にも専念できるので、私にお任せください。

【2】治療継続中(症状固定前)のご相談も対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
適切な賠償を受けるためには通院の仕方にも注意が必要なこともあります。
治療継続中のご相談にも対応いたします。
通院頻度や通院する病院、医師の診断書やカルテなどは後遺障害等級認定に大きく影響するので、弁護士と相談しながら適切に通院しましょう。
漫然と治療を受けていると、本来よりも低い等級が認定されてしまう可能性があります。
事故直後から通院に関するアドバイスができますので、早い段階からご相談ください。

【3】死亡事故も対応/遺族の方からのご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
死亡事故にあった遺族の方からのご相談もお受けしています。
死亡事故のような重大事故の場合は賠償金も高額になるため、少しでも多くの賠償金が得られるよう粘り強く対応するので、私にお任せください。
死亡事故の場合、他の法律問題(相続・刑事事件)も生じているケースもあります。
他の法律問題も含めてご対応します。
ご遺族の方の負担が少しでも軽減できるようきめ細やかにサポートいたしますので、ご要望がありましたら、遠慮なくご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃弁護士費用特約/ご家族が契約されている方へ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士費用特約を使えば弁護士費用は保険会社の負担になりますので、ご相談の際はぜひご活用ください。
弁護士費用特約はご家族の契約している保険でも適用される場合があります。
そのためご自身の加入されている保険だけでなく、ご家族の保険の契約内容もよくご確認のうえご相談ください。
交通事故は弁護士に依頼するメリットがとても多いので、事故にあったらまずはすぐ弁護士に連絡しましょう。
交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害
電話でお問い合わせ
050-7587-5784
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。