しみず りゅういち

志水 隆一弁護士

弁護士法人鈴木康之法律事務所

麹町駅

東京都千代田区麹町4-7-2 Daiwa麹町4丁目ビル3階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可

注意補足

【電話相談】依頼者の状況把握のために3〜5分対応 ※状況により対応できない場合もあります。【原則電話相談18時】※時間外対応相談可 ※依頼者の都合によっては、平日18時以降や休日対応も可。

企業法務

取扱事例1

  • 知的財産・特許

特許権のライセンス契約に関するトラブル 適切なアドバイスによる立ち回りで問題の複雑化を防ぎ,円満解決

依頼者:法人

医療関連商品の特許権を保有している方からのご相談です。
医療関連商品の特許について,使用許諾のライセンス契約を締結していたところ,相手方は突如特許権者であるご相談者に対する当該商品の販売状況の報告やライセンス料の支払いを拒絶し,特許権を第三者に譲渡するよう要求して話し合いをも拒絶されました。そこで当職に対応を相談されました。

ご相談者はできるだけ事を荒立てたくないとの意向が強かったため,まずはご相談者の名前で内容証明を作成しライセンス契約についての法的な解釈と相談者の意向を通知しました。その後,態度を軟化させた相手方と相談者の交渉が進み,改めてライセンス契約を締結することで円満解決されました。

トラブル発生時には,始めから弁護士が対応した方が解決が早い場合も多くありますが,弁護士によるアドバイスの下,慎重に話し合いを進めた方がかえって円滑に解決へと導くことが可能な場合もあります。
弁護士が表に出るばかりではなく,それぞれの状況に応じて常に依頼者に寄り添い,適切なアドバイスを送り続けることが依頼者の満足につながることがあると改めて感じました。

取扱事例2

  • 契約作成・リーガルチェック

業務委託(コンサルティング)契約書の書式作成

依頼者:法人

多角的な業務を展開されている事業者からのご相談です。
あらたに取り扱い予定の商品に関して,製造業者との間で販売に関するコンサルタントや商品の広告業務を含む業務委託契約を締結する予定であるが,ご相談者がこれまで扱ったことのない新たな分野の商品であったこと,当該製造会社から示された契約書が適切なものかどうかよくわからないとのことで,相談されました。

相談者が受け取った契約書は,契約の更新の有無が不明瞭であったり,コンサルタントに必要な情報(商品の売り上げ状況や製造業者の経営に関する情報)の報告を十分に受けられず,また報酬の支払い条件が不当に低いなど,不公正な内容が多々見受けれました。そこで,契約書を大幅に修正して不公正な部分を是正し,ご相談者に有利な内容を盛り込み,相手方から承諾を得て契約締結に至りました。

契約書の内容を十分に検討しないまま締結してしまい,トラブルが発生したときに契約書の内容から本来できるはずの請求ができくなっていたり,一方的な要求に応じざるを得なかったりする場合も見受けられます。さらには,そもそも契約書を作成しないまま口約束で事業を進めてしまい,本来合意したはずの内容を否定されてしまったり契約を一方的に破棄されてしまうことも少なくありません。
契約書の作成は基本的なことであり,極めて重要でもありますので,リスクマネジメントの一環として弁護士を利用していただきたいと思います。

取扱事例3

  • 顧問弁護士契約

顧問契約で弁護士へ気軽にアクセス

依頼者:法人

 取引先から,取扱商品についてクレームを受けたが,どのように対応すべきか,新たに取引を開始する企業と締結する契約書について内容を精査して欲しいといったご相談がありました。
 お話を伺ったところ,トラブルは多くないものの,ときおり法律的なアドバイスが必要になる場面が生じていたようで,その都度適切な弁護士を探していたが,従前からいつでも気軽に連絡が取れる弁護士がいたほうが良いのではないかと考えていたとのことでした。

 ご相談に応じている中で,顧問契約の締結を希望されました。当職を法律顧問として利用することに価値を見出し,信頼していただけたようです。
 顧問契約の締結により,顧問先からの法律相談は無料,最優先で対応いたしますので,少しでも気になることがあればすぐに連絡いただけるようになり,営業時間内はもちろんのこと,時には深夜でも対応しますので,いつでも気軽に相談いただいています。思ったときにすぐ相談できることや,法的アドバイスを素早く受けられることに顧問料以上の安心感を得ていただけているようです。

 法律顧問がいれば,債権回収やクレーム対応等の現に生じているトラブル対応はもちろん,新たな事業展開における法的リスク,契約締結前のリスク検討,契約書類のリーガルチェック等をスムーズに行うことができ,トラブルに発展する可能性がある事柄についてより有利に進められるよう事前の準備が可能です。
 企業顧問であれば,労使関係のご相談はもちろん,従業員の皆様の個人的な相談もお受けしております。
 顧問契約には顧問料をご負担いただきますが,それに見合う有用性を実感していただけるはずです。
電話でお問い合わせ
050-7582-9210
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。