石井 龍一弁護士のアイコン画像
いしい りゅういち
石井 龍一弁護士
石井法律事務所
神戸駅
兵庫県神戸市中央区元町通7-3-12 登美屋ビル3階
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • WEB面談可
注意補足

初回相談は30分無料。夜間・休日の面談は、事前予約が必要となります。

交通事故での強み | 石井 龍一弁護士 石井法律事務所

【電話相談可】【初回相談無料】賠償金増額の交渉/後遺障害等級認定/過失割合の対立など、交通事故でのお困りごと・トラブルはご相談ください。依頼者さまの利益を最優先に、交渉から訴訟まで対応いたします【弁護士費用特約利用可】【神戸駅3分】
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「相手方の保険会社の対応が悪く、自分で交渉したくない」
「提示された賠償金が少なく、増額できるか相談したい」
「交通事故の過失割合で揉ている」
「後遺障害等級認定の申請をしてほしい」
「後遺障害等級認定非該当の異議申し立てをしたい」
「弁護士費用特約を使って相談したい」

交通事故に遭われ心身ともにお疲れのなか、ご自分での対応が難しい方も多いのではないでしょうか。
当事務所にご依頼いただければ、保険会社とのやり取りや書面の作成・申請などを代理で行ってまいります。
手間のかかる対応はお任せいただき、療養に専念なさってください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】保険会社との交渉/賠償金アップに努めます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故の交渉は、弁護士が介入した場合、介入していないときと比べて2~3倍高額な賠償金を受け取れるケースが多くございます。
算定基準が任意保険基準ではなく、より高額な弁護士基準となるからです。
増額可能性の見通しについては初回の無料相談時にお伝えしますので、まずは一度ご相談ください。
また、保険会社とのやり取りや書面の提出などはご自身で対応する負担が大きいものです。
弁護士にご依頼いただくことで精神的・時間的負担の軽減にもなりますので、ぜひご相談をご検討ください。

【2】後遺障害等級認定/異議申し立てまで対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故による後遺障害が後遺障害等級認定に認定されれば、後遺障害慰謝料の請求が可能となります。
しかし、後遺障害等級認定は申請すれば必ず希望通りに認められるものではありません。
適切な等級での認定可能性を高めるためには、通院や診断書の提出など、さまざまな対応が必要です。
当事務所では、通院・診断書についてのアドバイスや、状況に応じて通院の同行なども対応いたします。
また、非該当となったケースでは、異議申し立ての対応も可能です。

【3】納得いかない過失割合もサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故の示談金額は、過失割合によって大きく左右されます。
そのため、相手方の提示する過失割合に納得できない場合は安易に合意せず、交渉することが重要です。
当事務所では、ドライブレコーダーや実況見分調書などの証拠を収集し、適切な割合で合意できるよう、相手方と交渉してまいります。
交渉がまとまらない場合は訴訟の対応もお任せいただけます。
初回相談は無料ですので、まずはご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃弁護士費用特約のご利用で、実質負担がゼロ円に!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自動車保険で弁護士費用特約を付帯している場合は、保険会社が弁護士費用を一定額まで(通常300万円まで)負担するため、ほとんどのケースで依頼者さまの自己負担が発生しません。
弁護士が介入し交渉することで、賠償金の増額が期待できる場合も多いので、弁護士費用特約を付帯している場合は、一度弁護士へのご相談をおすすめします。
弁護士費用特約は、ご本人が付帯していない場合でも、ご家族の加入で利用できる場合もありますので、ご確認されてみてください。

弁護士費用特約を付帯していない場合でも、弁護士が介入し賠償額を増額できれば、弁護士費用をまかなうことができるケースもあります。
詳細についてはお問合せください。
交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害
電話でお問い合わせ
050-7586-3125
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。