かわじり あらた

川尻 新弁護士

湘南よこすか法律事務所 逗子事務所

逗子駅

神奈川県逗子市逗子1-10-26 平山ビル4階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • ビデオ面談可

注意補足

初回面談無料はココナラからの問い合わせのみ。 休日・夜間は予約で対応

離婚・男女問題

【逗子駅3分】【夫・妻側どちらでも対応可】豊富な実績が強み。女性弁護士も所属している事務所です。離婚や親権問題など幅広く対応いたします。離婚を考えたら、まずはご相談ください。【初回面談無料】【夜間・休日は予約で対応可】【法テラス可】

川尻 新弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆豊富な実績が強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年に神奈川県弁護士会に登録後から、湘南よこすか法律事務所逗子事務所に勤務しています。
初回相談時は相談者さまの感情を受け止めつつ丁寧なヒアリングを行い、相談者さまの希望に沿った問題解決の方法を提案してきました。
離婚協議や調停、親権など幅広い案件を対応した実績がありますので、離婚・男女問題に関する問題でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

もしも「女性の弁護士が対応してくれないと不安」と考えられる方がいましたら、ご安心ください。
当事務所には女性弁護士も在籍しており、依頼者さまの希望で女性弁護士のみ、または男性弁護士と組んで対応することも可能です。
また、法テラスのご利用も可能なので、弁護士費用の支払いに不安を抱いている方は、活用をご検討ください。


◆親権問題は親子にとって最善の結果を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
お子さまのいる離婚の場合、親権問題が発生します。
話し合いで問題が解決しなければ調停や裁判に持ち越され、子どもの親権は裁判所が決めることになります。
裁判で子どもの親権を決めることになった場合、裁判所が見る部分は下記の通りです。

・子どもに対する愛情
・収入などの経済力
・代わりに面倒を見てくれる人の有無
・親の年齢や心身の健康状態など
・住宅事情や学校関係などの生活環境
・子どもの年齢や性別、発育状況
・環境の変化が子どもの生活に影響する可能性
・兄弟姉妹が分かれることにならないか
・子ども本人の意思

一番大事なのは「子ども本人」の意思です。
依頼者さまが親権を望んでも、子どもが相手と一緒に居たがっている意思を見せていれば親権を得るのは難しいのが実状です。
子どもにとって良い結果を生まないのなら、相手に親権を渡し、面会交流の回数を増やすなどの折衷案を提案いたします。


◆解決事例「元夫名義の不動産に居住する妻からの財産分与調停」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚後、元夫名義の住宅ローン付きの不動産にそのまま居住し続けていた妻から財産分与調停を申し立て、元夫が無断で不動産を処分することのないように仮登記申請手続への協力を約束してもらった事例があります。


◆不安な気持ちを受け止めつつ話を聞きます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚は人生の岐路の1つです。
一大決心で結婚した相手との婚姻関係を解消するわけですから、不安になる方が多いと思います。

私は弁護士として、あなたが抱く不安な気持ちを受け止め、どのような解決を望まれているのかを確認したいです。
離婚した後の収入が無いのなら財産分与や慰謝料請求で補填できますし、養育費の支払いが心配なら公正証書を作っておけば安心です。

あなたが落ち着き、相談内容を話せる状態になるまでお話を聞き続けます。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 不倫・浮気
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

離婚原因

  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄
  • 異性関係(不貞等)

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成
  • 協議・交渉

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • LGBT・同性婚
  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側
  • 有責配偶者

どんな事務所ですか?

◆事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇地元に密着した対応
横須賀にとどまらず、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、横浜市、茅ヶ崎市、藤沢市等神奈川県全域にお住まいの方々から広くご相談・ご依頼をお受けしております。

◇他士業との連携で高度に専門的な事件にも対応
必要な場合、横須賀、逗子地域の税理士、司法書士、社会保険労務士、弁理士等、他士業の専門家と連携を取って対応いたします。
税務、登記、労務、知的財産等、専門的な知識が必要な事件にも幅広く対応いたします。

◇その分野に得意な弁護士が担当
弁護士にも得意な分野、不得意な分野があります。
事件毎に、その分野に得意な弁護士が主任となり、幅広い分野の事件に専門的に対応いたします。

◇複数の弁護士で対応
複雑な事件やDV事件等の危険が伴う可能性がある事件には、複数の弁護士が協議をしながら方針を決め、共同で対応いたします。

◇継続性、安定性のある事件処理
個人の弁護士に業務ができない事情が生じた場合でも、他の弁護士がすぐに引き継ぎ、継続性、安定性をもった事件処理をいたします。

◇迅速な対応
事件のなかには、迅速な対応をすることでその後の結果が大きく異なるものがあります。
そのような事件には、優先して迅速、適切に対応いたします。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇休日夜間の法律相談にも対応
事前にご予約していただければ、休日や夜間でも法律相談に対応できる場合がありますので、お尋ね下さい。
高齢などの理由によりどうしても外出が困難な方につきましては、出張料がかかりますがご自宅でのご相談に応じられる場合がありますので、お尋ねください。

◇ご希望の方には女性弁護士が対応(相談場所は、横須賀のみでお受けします。)
女性の中には、「同性でないと話しにくい」「同性の方が共感してもらえると思う」などの理由から、女性の弁護士に担当してもらいたいという方が多くいらっしゃいます。
しかしながら、横須賀地域の法律事務所に在籍する女性弁護士の数は、男性弁護士の数に比べると非常に少ないというのが現状です。
当事務所では、女性弁護士による相談を希望される方には、女性弁護士が相談を受け、事件を担当します。
DV事件のように、「女性弁護士に相談をしたいけど女性弁護士だけだと不安だ」というような場合、女性弁護士と男性弁護士が共同で事件を受任することもできます。

◇法テラスのご利用
当事務所では、民事法律扶助制度をご利用いただけます。
民事法律扶助制度とは、経済的に余裕のない方が弁護士に相談・依頼をしたいという場合に、「法テラス(日本司法支援センター)」が法律相談料の援助をし、弁護士費用の立替えをする制度です。

法テラスが資力基準を満たす方につきましては、この制度を利用し無料で相談をお受けします。
また、相談の結果、弁護士に依頼する際にも、法テラスが弁護士費用を立替え、無理のない範囲で分割返済することが可能です。
「相談したいけど費用が心配・・・。」という方も安心してご相談ください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR 「逗子駅」 徒歩3分

<住所>
弁護士法人湘南よこすか法律事務所逗子事務所:
神奈川県逗子市逗子1-10-26
平山ビル4階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-2905
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。