とみしま あつし

冨島 淳弁護士

南都総合法律事務所

近鉄奈良駅

奈良県奈良市高天町10-1 株式会社T.T.ビル2階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

【休日夜間の面談にも対応(要事前予約)】法テラスご利用の場合、相談料は3回まで無料です。初回相談無料は借金分野のみとさせていただきます。

相続・遺言

【奈良駅徒歩3分】【地元で30年信頼されてきた法律事務所】突然相続が発生した/親族間で揉めている/不動産の分配で相談したい/遺言書の準備など、幅広く対応できます!お早めにご相談ください。他士業と連携しスピーディーな解決を目指します

冨島 淳弁護士の相続・遺言分野での強み

◆ 弁護士は依頼者の方を守る壁となります
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続とは、時に非常に感情的になり親族の方と揉めてしまうことも少なくありません。
そんな時は、弁護士に全てお任せください。
相手方の主張をお聞きし、第三者の視点から状況を冷静に整理することで、ベストの解決を目指します。
相続で揉めるご家庭を多く見ておりますが、「お金が欲しい」というよりも、長年積もった、「今まで家族に尽くして来たのに評価されていない」「兄弟は昔から優遇されて来たのに納得いかない」というような、感情的な理由で揉めていることが多いのです。
ご家族だけで話し合われると、瑣末なことでいつまでも決着がつかないままずるずると時間が経ってしまうことが多いです。
弁護士が入ることで、皆さまのお気持ちを汲み取り、全体に目を向けるよう促すことで話をまとめることができます。
まずは、お早めにご相談ください。


◆ 不動産の絡む複雑な相続もお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続財産に土地建物がある場合、評価額がこれで正しいのか、家に住み続けたい場合はどのように分割するのが良いか、お一人で解決することは困難です。
当事務所では税理士や不動産業者など他士業と連携をしながら、複雑な手続きも進めることが可能です。


◆ 揉めないための遺言書作成は弁護士に依頼
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺言書は、大切なご家族が争わないように必要なものです。
特に結婚をしていて子供がいない場合、配偶者と兄弟で話し合わなくてはいけなくなり、揉めてしまうケースが多いのです。
しかし、不明確な遺言や、法的に権利を侵害している内容があったりすると、逆に紛争を生じさせることもあります。
弁護士に依頼することで、争いを生まないためにはどのような書き方が良いかアドバイスを受けながら、正確で効力のある遺言書を作成することができます。
また、万が一トラブルに発展した時にも弁護士が対応することが可能です。
まずはお気軽にご相談ください。


◆私の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇専門的なアドバイスが得られる
相続は関係者の複雑な感情を含むため、専門的知識に基づく冷静な判断が必要となります。
私にご依頼いただければ、代理人として、最終的な解決に至るまで事案に応じた適切なアドバイスをさせて頂きます。

◇交渉から調停・審判・裁判まで対応
弁護士であれば、交渉・調停・審判まで代理人として迅速かつ適切に対応できます。
また、当事者が見落としがちな問題についても、代理人として適切に対応することができます。

◇精神的な負担を減らし、後悔のない結果へ貢献
遺言の作成、遺産分割などの相続問題は、複雑な人間関係に関する問題があることや、正解が必ずしも明確ではないことなどから、当事者の精神的な負担は非常に重いものです。
弁護士と共に対応することで、後悔のない結果を得ることができます。


◆ こんなことでお悩みの方はご相談ください
━━━━━━━━━━━━
◇ よくあるご相談例
「他の相続人が親の財産を取り込んでいる」
「遺言で本来あるはずの相続分が削られたので取り返したい」
「自身が死んだあとに家族親族間で争いになってはいけないので遺言を作成したい」
「高齢になった両親が心配なので、成年後見人をつけたい」
「自分の持っている財産を銀行等に信託するのではなく、信頼できる家族に信託したい」

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄・限定承認
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続

どんな事務所ですか?

◆開設から約30年の歴史ある法律事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所の創業者田川弁護士は1981年に現在の地に法律事務所を移転しました。
田川弁護士は日本弁護士会副会長に就任後に裁判官となり、1993年に高野弁護士を招き、事務所名を改め、共同で「南都総合法律事務所」を設立しました。
この事務所名は、奈良地域の別称である「南都」に、司法書士など他の士業との共同も視野にいれ「総合」を付したものです。
地元で30年にわたり信頼されている地域密着型の法律事務所です。
お困りごとのある方はぜひ一度ご相談ください。


◆ご相談者様の満足を第一に考えご対応致します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所は、とても自由な雰囲気です。
気になる事や、お悩みがありましたらお気軽にお越しください。
特に初めての方は不安も多いと思います。
ご相談者さまの納得できる解決方法を共に考え、実現に向けてお手伝いさせていただきます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「近鉄奈良駅」5番出口より徒歩3分
お越しやすい場所に事務所を構えております。

<住所>
〒630-8241
奈良市高天町10番地の1 ㈱T.T.ビル2階

事務所の特徴

  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-6035
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。