かみはらこ しょうだい

上原子 将巨弁護士

自由が丘ポルト法律事務所

自由が丘駅

東京都世田谷区奥沢5-28-15 昇栄ビル304

対応体制

  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

※クレジットカードは債務整理以外の案件でご利用可能です。 ※夜間面談は20時までの受付対応。後払いは対応できない案件もございます。 ※電話・メール・ビデオ通話のみの相談は有料です。

不動産・住まい

取扱事例1

  • 明渡し・立退交渉

店舗の立ち退き

依頼者:50代男性の店主

依頼者様は店舗物件を賃借し、飲食店を営んでいましたが、物件の所有者が変更となり、突如開発のために立ち退きを求められていました。
当初は、依頼者様自身が対応していましたが、依頼者様側の弱点を突かれるなどし、様々な合意書の調印を求められていました。いくつか調印してしまった合意書もあり、徐々に不安になられたようで、ご相談をいただくに至りました。
私の方で、立退き交渉において不利になる合意書かどうか検討したところ、不利になる合意書も含まれていました。
また、所有者が提示する立退料も不当に低額なものでした。そのため直ぐに私が代理人として入ることとなりました。
私が代理人に就いた後は、所有者側にも弁護士がつき交渉を開始しました。
所有者側からは不動産鑑定士作成の立退料に関する鑑定書等が提出されましたが、私が連携する不動産鑑定士と協議したところ、その鑑定書もまだまだ低額と評価できるものでした。
そこで、こちらにおいても鑑定書を準備し、相手方弁護士と協議を重ねたところ、最終的にはこちらの主張額に近い金額(相手方の鑑定額の倍近い額)にて和解することとなりました。
電話でお問い合わせ
050-7587-0338
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。