上原子 将巨弁護士のアイコン画像
かみはらこ しょうだい
上原子 将巨弁護士
弁護士法人ポルト法律事務所
自由が丘駅
東京都目黒区自由が丘1丁目7番11号 ルミエールビル601
対応体制
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • WEB面談可
注意補足

【電話・メール・ビデオ通話のみの相談は有料です】※クレジットカードは債務整理以外の案件でご利用可能です。 ※夜間面談は20時までの受付対応。後払いは対応できない案件もございます。

債権回収での強み | 上原子 将巨弁護士 弁護士法人ポルト法律事務所

【弁護士7年目】【自由が丘駅1分】「取引先から支払われない」は財産状況を踏まえ、戦略的な回収を目指します!投資詐欺や養育費未払いもお任せください。的確に権利を主張し早期和解へ。依頼者の頼れる存在として解決策をご提案【初回来所面談1時間無料】
◆【弁護士7年目】的確に状況を見極め早期回収へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「商品を納品したにもかかわらず、取引先が代金を支払わない」
「元夫が養育費の支払いを滞納して困っている」
「投資詐欺にあったが、自己責任と言われ取り合ってもらえない」

これまで保全、支払督促、訴訟、執行、契約書・公正証書・内容証明作成など、多くの問題を解決に導いてきました。
数万人規模の被害者を出している業者の不動産にいち早く仮差押えをかけて交渉し、債権の大部分を回収できた経験もあります。

債権回収は経験や専門知識、対応スピードで結果に差が出ることも多い分野です。
状況によって、任意の支払いをさせた方が良いケースと、強硬手段に出るべきケースがあるため、見極めが重要になります。

「見通しだけ聞きたい」でも構いませんので、ぜひお気軽にお越しください。


◆【企業向け】取引先からの回収も戦略的に実施
━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業が債権回収するには、最初に相手方がお金を支払わない理由を確認する必要があります。

手元にお金がなく支払えない場合は、財産状況を調査します。
納品された商品や工事結果に不満があり支払いたくない場合は、裁判を視野に入れます。
このように、対応方針や債権回収のポイントが変わってくるのです。

また回収方法や順番を検討することも重要です。
裁判することを安易に伝えてしまうと、法的手続きを取る前に財産隠しされる恐れもあり得ます。
事案によって適切に対処しなければ、取り返しがつかなくなるのです。

まずは取引基本契約書の内容を確認し、回収しやすい内容かどうかを判断します。
今後の債権を取り損ねないようなアドバイスも可能です。

フリーランスの方のご相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。


◆【個人向け】投資詐欺や養育費でお悩みの方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
次のようなご相談も多く受けてきました。
・投資詐欺にあったが、投資だから自己責任と言われ取り合ってもらえない
・養育費を取り決めたのに支払ってくれない
・相手方が不動産を持っているので、競売の申し立てをして欲しい

例えば投資詐欺などで返金義務がないと争われているときは、法的にこちらに権利があることを理解させる必要があります。
一般の方が行っても専門知識がないため、説得力を出しにくいものです。

私にご依頼いただければ、毅然とした態度で主張しつつ、「裁判まで行くと一括払いや遅延損害金も発生するため、早期に和解した方が良い」と交渉に持ち込みます。

依頼者様が不利にならないよう徹底的に戦いますので、安心してお任せください。


◆債権回収問題を弁護士に依頼するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】スピーディーに解決できる可能性が高まる
取引先が経営破綻しそうな状況にある場合、債権回収は時間との勝負です。
交渉段階で可能な限り迅速に回収しなければ、他の債権者に債務者の財産を持っていかれるリスクもあります。

弁護士が債務者に内容証明郵便を送付するだけで、プレッシャーをかけられ、支払いに応じてくるケースも多いです。
交渉もまとまりやすくなり、しっかりと合意の上で決着に至る可能性が高まるでしょう。

【2】時間的・精神的負担を軽減できる
内容証明郵便や支払督促を行っても相手方が動かない場合は、訴訟を提起することになります。

一般の方が訴訟を遂行するのは、難易度が高いものです。
有利になる証拠集めや書面作成など、普段の業務や日常生活と並行して進めるのは時間的・精神的な負担が大きいでしょう。

弁護士に依頼することで、訴訟や強制執行を適切に遂行し、スムーズに債権回収を図れます。

すでにトラブルが発生している場合は、初回面談時に「裁判で勝てる見込みがあるか」なども回答いたします。
初回は1時間無料ですので、気兼ねなくお越しください。


◆依頼者様にとって「頼れる存在」でありたい
━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人/法人問わず、依頼者様に頼りにしていただける存在を目指しています。
訴訟よりも交渉を重視し、依頼者様の立場に立って解決に向けて進めていきます。

丁寧にコミュニケーションを取ることを心掛けていますので、「弁護士には相談しづらい」と躊躇されている方もご安心ください。

なかには相談しただけで精神的に楽になり、冷静に問題に対処できるようになる方もいらっしゃいます。
「もう諦めるしかないのでは」と一人で抱え込まず、ぜひ私にお聞かせください。
債権回収分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 売掛金回収
  • 債権回収代行
  • 強制執行・差押え
  • 仮差押え・仮処分
  • 遅延損害金
  • 債権回収時効の延長・リセット
  • 催告書・内容証明の送付
  • 相手(債務者)の所在・財産調査
  • 少額訴訟の相談・依頼

あなたの特徴

  • 個人・プライベート
  • 法人・ビジネス

相手の特徴

  • 連帯保証人
  • 債務者の相続人
  • 音信不通・行方不明の相手

その他の状況

  • 契約書・借用書なし

回収すべき額

  • 140万円以下
  • 140万円超
電話でお問い合わせ
050-7587-0338
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。