片岸 寿文弁護士のアイコン画像
かたぎし としふみ
片岸 寿文弁護士
片岸法律事務所
今川駅
大阪府大阪市東住吉区駒川3-12-5
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
注意補足

*分割払いは事案に応じて対応可 *法テラス(自己破産:生活保護者の方)

交通事故での強み | 片岸 寿文弁護士 片岸法律事務所

【地域密着型の弁護士】物損事故や人身事故、保険会社の示談交渉、後遺障害認定など、さまざまな実績があります。弁護士特約や分割払い・後払いにも柔軟に対応します!事故直後の対応も相談可能。早めに弁護士に相談し、有利な示談交渉を!【今川駅2分】
◆判例分析により最近の裁判の傾向を把握
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は大阪弁護士会の交通事故委員会に所属し、大阪地裁の判例を全件チェックしております。
そのため、裁判所の流れや議論について、最新情報を得ています。
これらで得た知識を相談者に還元します。

「慰謝料の適切な金額が分からない」
「保険会社の示談提示額に不満がある」
「事故の直後で、どのように対応すべきかわからない」
「労災の対応や通院指導などを教えてほしい」など、
今後の動き方について、全面的にアドバイスさせていただきます。


◆具体的な解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇物損事故
交通事故により自動車が損傷した場合、 損傷の程度に関わらず、修理による原状回復をするのが原則です。
しかし、少しの傷に対して、加害者が支払わないケースがありました。
その際は、弁護士特約を利用して訴訟提起し、損害額を回収いたしました。

◇人身事故
人身事故で、交渉が難しい将来の介護費が争点となる事案。
今までの経験を踏まえて交渉を重ね、保険会社の当初の提示額から増額させました。
そして、平均余命までの期間、将来介護費の費用を受けられるようになりました。

このように、難易度の高い案件の成功事例もございますので、解決するのか不安なものでも、一度ご相談いただければと思います。


◆納得いくまで保険会社に示談交渉
━━━━━━━━━━━━━━━━━
保険会社からの提示額に不満がある場合、増額できる可能性があります。
ご相談者様のタイミングで、示談交渉を始めることができるのですが、事案によって適切な交渉時期が異なります。

損害の場合は症状固定後、死亡事故の場合はご遺族の方々の心情が落ち着いてから、物損事故の場合は車両修理費などの損害額が確定した時点などに、交渉を始めることを推奨しております。

被害者側の示談交渉は、納得できるまで慎重に行うべきだと考えています。
示談を成立させてしまうと、あとから覆すことができない可能性が高いからです。
当事務所では、裁判基準と照らし合わせながら、適切な示談金をご提案させていただきます。


◆「後遺障害認定」も弁護士が力になれます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
後遺障害の認定は、事故の怪我がある程度回復した症状固定後に行われます。
医師に「後遺障害診断書」を書いてもらい、被害者が保険会社に送付します。
そのあと、保険会社が調査事務所に送付し、後遺障害が認定される流れです。

後遺障害の認定に対して不満がある場合は、事前認定の場合は任意保険会社へ、被害者請求の場合には自賠責保険会社へ、異議申し立てをすることができます。

その際に、自覚症状や後遺症が明確に記載された診断書や、医師の意見書などを取得する必要があります。
また、「異議申立書」に、認定結果の問題点や主張する内容、主張を根拠付ける事実などを論理的に記載することが求められます。

そもそも、異議申し立てにより、認定を覆すことは困難であることが多いです。
ご自身で対応を始める前に、弁護士に相談することをお勧めします。


◆「弁護士費用特約」で負担金を0円に
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご加入されている保険に、「弁護士費用特約」が付いている場合、保険から弁護士費用を支払うことができます。
その場合、ご相談者様の負担金は0円になることがほとんどです。
自動車保険以外にも、医療保険や火災保険などにも付帯している可能性があります。
それらも交通事故に活用することができるので、今一度ご自身の契約書をご確認ください。


◆初回相談料無料!シンプルな料金体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所では、シンプルで分かりやすい料金体制を心がけています。
交通事故の弁護士費用(被害者側)は、初回相談料無料+着手金5万円+成功報酬金20万円+回収額の10%+実費(資料収集の費用や訴状の印紙など)です。
※弁護士費用特約を利用される場合は別の基準となります。

30分の初回相談は、メールや電話にてご予約を受け付けております。
着手金は5万円と相場に比べて安く、ご利用いただきやすいかと思います。
また、着手金の一括支払いが困難な場合、分割支払いのご相談も承ります。
さらに交通事故の場合、弁護士費用全般において、後払いをご利用いただける場合もございます。
金銭面に不安が残る方も、柔軟にご対応いたしますのでご安心ください。
交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害
電話でお問い合わせ
050-7586-4236
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。