いしはら しゅんじ

石原 詢二弁護士

紀州石原法律事務所

和歌山県和歌山市九番丁10 九番丁ビル6階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可

交通事故

交通事故の賠償金の増額は可能です。交通事故に遭ったらすぐにご連絡を!請求額の無料シミュレーションも可能です。保険会社との示談交渉・訴訟手続、自賠責保険の請求(後遺障害認定)などはお任せください。【女性スタッフ在籍】

石原 詢二弁護士の交通事故分野での強み

◆ 弁護士特約利用で弁護士費用が実質0円
━━━━━━━━━━━━
「弁護士費用が高いのではないか」と不安になっている方もご安心ください。
弁護士特約に入っている場合、通常300万円までは自己負担ゼロになり、弁護士費用の自己負担もありません。
弁護士費用は保険会社が負担し、賠償金は全額被害者自身が受け取ることができます。
もし弁護士特約にご本人が入っていなくても、ご家族が入っていると利用できるケースもあります。
費用や今後の見通しについて、分かりやすく丁寧にご説明いたしますので、まずはご相談ください。


◆ 提示された賠償金は大きく増額
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故の賠償金は、弁護士が介入することで大きく増額する可能性があります。
交通事故の賠償金には3つの基準(裁判所基準・任意保険基準・自賠責基準)があり、保険会社が提示してくる示談金の多くは、任意保険基準ないし自賠責基準です。
これは、裁判所基準の金額と比べると大幅に低額になることがほとんどです。
最初に保険会社が提示した額に、同意してしまうと取り返しがつかなくなります。
そのほか、事故により仕事ができなくなるなどの逸失利益も請求できますが、こちらも計算の仕方によって大きく額が異なってきます。
交通事故に遭われたら、まずはすぐに弁護士にご相談ください。


◆交通事故(人身損害)は弁護士に相談するメリットしかありません
━━━━━━━━━━━━━━━━━
保険会社の提示する金額は低額であることがほとんどです。
弁護士が交渉することで、数百万単位で増額出来る可能性があります。
かつ、弁護士特約に入っている場合、弁護士費用の自己負担もありません。
弁護士費用は保険会社に負担してもらい、賠償金は全額被害者自身が受け取ることができます。
弁護士特約に入っていない場合も、後払いが可能です。
弁護士が入ることでいくら請求できるか簡易計算シミュレーションもしますので、経済的なメリットを納得されてからご依頼いただくことが可能です。
泣き寝入りをする前に、まずはご相談ください。


◆弁護士に相談するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
<後遺障害等級認定を有利に進められる>
適正な賠償金を受け取るにあたり、適切な後遺障害等級を獲得することは容易なことではありません。
通院の開始時期や通院の仕方を間違えると認定が不利になることもあります。
また、どのような検査を受け、どのような画像資料を残しているかも認定を有利に進める上では重要です。
弁護士に依頼すると、通院方法や行うべき検査等についてアドバイスを受けることができます。

<面倒な交渉や手続きを弁護士に任せられる>
交通事故に遭われた方は、ただでさえ心身ともに傷ついていらっしゃる状況です。
また、慣れない相手方や保険会社との交渉も大きな負担になります。
弁護士に依頼すると、こうした手続きをすべて任せることができるので、手間が省けることはもちろんのこと、精神的な負担を大きく減らすことができます。


◆ こんな事でお困りの方はぜひご相談ください
━━━━━━━━━━━━
・保険会社の担当者の対応をするのが大変だ。
・治療を打ち切れと言われた。
・休業損害をしっかり払ってもらいたい。
・示談金の提案を受けたが低すぎる。
・後遺障害等級認定を認めてもらいたい。
・過失割合に納得がいかない等

その他のご相談も対応可能ですので、お気軽にご連絡ください。


◆ 重点取り扱い領域
━━━━━━━━━━━━
交通事故加害者
損害賠償
物損事故
慰謝料請求
自転車事故
保険会社との交渉
人身事故
死亡事故
後遺障害
後遺障害認定
歩行者同士の交通事故
交通事故の示談
過失割合の交渉
弁護士費用特約の使い方
後遺障害等級

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

木の温もりを感じながら、ゆったりと安心してご相談ください。
◆ アクセス
━━━━━━━━━━
和歌山市役所北口(裏口)より徒歩1分
南海電鉄「和歌山市駅」より徒歩12分
和歌山バス「市役所前」バス停より徒歩3分

※駐車場はございません。近隣のパーキングをご利用ください。

〒640-8155
和歌山市九番丁10 九番丁ビル6階


◆ 事務所のロゴの由来
━━━━━━━━━━
鳥のイメージは、代表者の家業(スーパーマーケット)のロゴマークから引き継ぎました。
鳥が大きく羽ばたいている様子は、悩み・しがらみ・争いから解放されて自由を満喫する様子を示しています。
ターコイズブルーには魔除けの意味があり、トラブルや災いなどあらゆる危険から身を守る効果があると言われています。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-3824
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。