もりわき ひろし

森脇 宏弁護士

森脇・田中法律事務所

大分県大分市城崎町2-2-19 城崎法務ビル501
対応体制
  • 法テラス利用可

1つ1つのご相談に丁寧に対応させて頂きます。お困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

どんな弁護士ですか?


ご自分で解決しようしてお悩みが深くなる前に、まずはご相談ください。
1つ1つのご相談に丁寧に対応させていただきます。
お困りの方は、一度お問い合わせください。

◆ 略歴
━━━━━━━━━━
【学歴】
・平成10年 3月
 大分上野丘高校 卒業
・平成14年 3月
 九州大学法学部 卒業

【職歴】
・平成14年11月
 司法試験合格(57期)
・平成16年10月
 大分県弁護士会登録 平山法律事務所 入所
・平成25年 4月
 大分県弁護士会副会長(平成27年3月まで)
 九州弁護士会連合会理事(平成27年3月まで)
・平成28年 4月
 日本司法支援センター大分地方事務所(法テラス大分)副所長(令和2年4月まで)
 大分県弁護士会犯罪被害者支援センター委員長(平成31年3月まで)
・平成28年 7月
 森脇・田中法律事務所 開設
・平成29年 4月
 大分県弁護士会子どもの権利委員会委員長(平成31年3月まで)

【公職・所属団体など】
•九州弁護士会連合会犯罪被害者の支援に関する連絡協議会委員
•九州弁護士会連合会子どもの権利に関する連絡協議会委員
•日本労働弁護団
•九州労働弁護団
•大分労働弁護団
•全国クレジット・サラ金問題対策協議会
•全国倒産処理弁護士ネットワーク
•刑事弁護フォーラム
•大分市個人情報保護審査会委員
•津久見市情報公開審査会委員、津久見市個人情報保護審査会委員、
 津久見市行政不服審査会委員
•九州厚生局訟務専門員(大分市)
•大分県市町村会館管理組合、大分県消防補償等組合、大分県交通災害共済組合、
 大分県退職手当組合情報公開・個人情報保護審査会委員
•公益社団法人大分被害者支援センター

どんな事務所ですか?

完全個室でご相談頂けます。専用駐車場完備。
◆ ご挨拶
━━━━━━━━━━
トラブルに巻き込まれたとき、いったい何から始めればよいのか、見当もつかないことがあると思います。分からないことが多いと、不安は増すばかりです。

そんな時は、お気軽にご相談下さい。

これまで、損害賠償請求(交通事故、慰謝料請求等)や金銭の貸し借り、不動産を巡るトラブル等のいわゆる一般民事事件の他に、家庭問題の事件(離婚、相続、後見等)、労働事件(解雇、残業代等)、個人の債務整理事件(任意整理、個人再生、自己破産)、法人の破産事件等を主に取り扱ってきました。

こうした事件に加え、刑事弁護事件、少年付添人活動、犯罪被害者支援等にも積極的に取り組んでいます。

お早めに相談されておいた方が、より有利な解決につながる場合が多いですし、中には相談されるだけで解決するケースもあります。ご自身で解決しようとして、かえって問題がこじれたり、悩みが深くなったりすることもあります。

そのため、お悩みの問題が、「弁護士に相談する問題なのだろうか。」などと迷うような場合でも、一度、相談されることをお勧めします。不安に感じること、疑問に感じることが、法律問題であることは、決して少なくありません。法テラスの資力要件を満たせば、3回まで無料で相談したり、弁護士費用を分割払いにしたりすることもできます。交通事故など、弁護士特約に加入していれば、相談料をご自分で負担する必要がないものもあります。こうした制度が利用できるかどうかについても、お気軽にご相談下さい。

1つ1つのご相談に丁寧に対応させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

◆ アクセス
━━━━━━━━━━
大分県大分市城崎町2丁目2番19号 城崎法務ビル501

JR「大分駅」

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 対応分野
━━━━━━━━━━
【1】損害賠償
・交通事故
・慰謝料(暴行、傷害、不貞等)

【2】契約や取引
・契約違反(お金を払わない、お金を返さない、商品を引き渡さない等)
・取引の一方的な打ち切り

【3】不動産
・賃貸借契約を巡るトラブル
・土地の境界
・不動産売買

【4】家庭問題
・離婚
・相続(遺産分割、遺言作成等)
・成年後見

【5】消費者問題
・借金(任意整理、個人再生、自己破産)
・クーリングオフ
・詐欺的商法

【6】法人
・契約書や就業規則等の作成または確認
・労使間トラブル
・取引先とのトラブル
※顧問契約を締結頂けると、こうしたご相談に迅速に対応致しますし、日常業務で生じる疑問点もご相談頂けます。詳細はご相談下さい。

【7】労働問題
・給料不払い、残業代未払い
・不当解雇
・労災
・セクハラ、パワハラ

【8】刑事事件
・刑事弁護
・少年付添

【9】犯罪被害者支援
・示談交渉、法的手続き代行
・各種支援制度のご紹介、関係諸機関への協力要請
・被害者参加、損害賠償命令

当事務所が主に取り扱っている業務内容です。記載がない案件についても、お気軽にお問い合わせ下さい。
電話でお問い合わせ
097-573-3520
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。