よしむら こうた

吉村 浩太弁護士

吉村法律事務所

神奈川県相模原市中央区相模原6-22-9 朝日相模原ビル603

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

※初回面談は30分のみ無料とさせていただきます。休日・夜間面談は事前予約が必要です。

刑事事件

逮捕・身柄解放・示談交渉など、迅速かつ丁寧な弁護活動をいたします。ご家族が逮捕されたらすぐご相談ください。専門知識を最大限に活用し、最善の結果になるよう尽力いたします!【相模原駅徒歩12分】【ビデオ面談可】【電話相談可】

吉村 浩太弁護士の刑事事件分野での強み

◆家族が逮捕されたらすぐご相談を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼このようなお悩みはありませんか?▼
●身内が逮捕された
●前科をつけたくない
●事件化するのを防ぎたい
●警察から事情聴取を受けている
●被害者と示談したい
●会社や学校にバレたくない

身内が逮捕された場合は、すぐにご相談ください。

刑事事件はスピード感が大切です。
依頼者様のご家族が逮捕された場合、弁護士がすみやかに状況確認と適切な弁護活動を行います。

逮捕されたあと、状況によっては勾留・起訴・裁判と続き、長い間、刑事手続きを行わなければなりません。
長期化するほど、逮捕された本人やご家族の精神的負担が増えますから、できるだけ早く解決に近づけることが重要です。
依頼者様には今後に関しての見通しを丁寧に説明させていただきます。
不安を少しでも取り除けるように尽力いたしますので、お気軽にご相談ください。


◆示談交渉/状況に応じて適切な対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼示談交渉でこのようなメリットがある
●当事者間の紛争が解決する
●身柄が釈放される可能性が高まる
●不起訴処分になる可能性が高まる
●執行猶予付きの判決となる可能性が高まる

刑事事件により起訴や執行猶予の検討がされる際、事件の動機や内容、社会的影響などの事情が総合的に考慮されます。
そのなかでも示談の成立は、被疑者側にとって有利な事情のひとつとなることから、とても重要です。

示談交渉では、被害者の方へすぐに謝罪をすること、感情的なやりとりになるのを避けることが大切です。
当人同士で行う場合、状況によってはさらに相手の感情を煽ってしまう可能性や、被害者の方にコンタクトを拒否されてしまう場合もございます。

そういったことを避けるためにも、ぜひご依頼ください。
弁護士が間に入ることで、スムーズに示談交渉をすることが可能です。
示談交渉は知識やスキルで進展が大きく変わる場合がございます。
ご自身だけで解決しようとせず、負担が大きくなる前にぜひ弁護士へお任せください。


◆身柄解放/スピード重視で対応いたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●一刻も早く身柄解放されるような対応をいたします
●取り調べ時に不利にならないようなアドバイスをいたします
●ご家族には全体の見通しをお伝えし、精神的負担を軽減いたします

起訴・不起訴が決定する前に身柄解放される機会は大きくわけて3つございます。

①警察から検察へ送致された段階
被疑者が逮捕されたあと、身柄を警察から検察に送られます。
そこで検察官は被疑者の話を聞き、身柄拘束を続けるか判断します。
弁護士が介入しない場合にすぐに解放されるのは、犯罪内容が軽微であることがほとんどです。
犯罪内容が軽微とはいえない場合には、弁護士が意見書を提出することで身柄解放を求められます。
少しでも早く身柄解放してほしいと思われる場合には、弁護士へのご相談をおすすめします。

②裁判所で勾留質問をされる段階
検察官が被疑者の身柄拘束の必要性を判断したとき、10日間の勾留請求をします。
裁判官はその請求に対して判断を下しますが、その際に裁判官は被疑者に対して勾留質問をし、勾留の必要性を判断します。
その際には、被疑者を釈放しても罪証隠滅や逃亡のおそれがないことをアピールし、身柄解放しても問題ないことを主張するのが重要です。

裁判官の決定を釈放に導くには、根拠が必要です。
弁護士が適切な判断と対応をいたしますので、安心してご依頼ください。

③起訴前の勾留期間の段階
勾留請求が認められれば、検察官が起訴・不起訴の判断をくだすまで被疑者が釈放されることはありません。
しかし、弁護士が裁判官の判断に対して不服申立てをした場合や、被害者と示談を成立させた場合には釈放されることもあります。
勾留期間中の対応は、今後の人生を左右するくらい重要となります。

依頼者様のお気持ちに寄り添いながら最善を尽くしますので、ぜひご相談ください。


◆在宅事件/早期解決を目指します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●身内が在宅事件となって、心身共に辛い
●これからどうしたらいいのか途方にくれている

このようなお悩みのある方、ぜひご相談ください。

ご家族が逮捕され、在宅事件として進んでいる場合、これからどうしたらいいのかと不安に思われる方がいらっしゃいます。

また、容疑者となった家族が近くにいることで、不安がより大きくなったり、悩みを抱え込んだりしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

弁護士にご相談いただきましたら、依頼者様のお話をじっくりと伺います。
今後の見通しや、ご家族としての希望に沿ったご提案をさせていただきます。
問題が大きくなる前に、ぜひ一度ご相談にいらしてください。


◆おもな取り扱い案件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
少年犯罪
痴漢・性犯罪
暴行・傷害罪
万引き・窃盗罪
交通犯罪
示談・示談金
不起訴
児童ポルノ・わいせつ物頒布等
強制わいせつ
盗撮・のぞき

刑事事件分野での相談内容

あなたの特徴

  • 加害者
  • 被害者
  • 少年犯罪(加害者側)
  • 再犯・前科あり(加害者側)

犯罪の種類(性犯罪)

  • 痴漢・性犯罪
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • レイプ・強姦罪
  • 盗撮・のぞき
  • 公然わいせつ・露出

犯罪の種類(生命・身体に関わる犯罪)

  • 暴行・傷害罪
  • 殺人・殺人未遂
  • 自殺関与・同意殺人

犯罪の種類(財産に関わる犯罪)

  • 万引き・窃盗罪
  • 詐欺・受け子・出し子
  • 住居侵入
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • 強盗
  • 器物損壊
  • 給付金詐欺

犯罪の種類(その他)

  • 薬物犯罪
  • 恐喝・脅迫
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • ストーカー
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 名誉毀損罪・侮辱罪
  • 業務妨害罪・信用毀損罪

相談・依頼・主張したい内容

  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 釈放・保釈
  • 示談交渉
  • 不起訴
  • 接見・面会
  • 逮捕による解雇・退学回避
  • 私選弁護人
  • 逮捕や勾留の阻止・準抗告

裁判の種類

  • 刑事裁判
  • 裁判員裁判

犯罪の種類(交通犯罪)

  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 危険運転・あおり運転

どんな事務所ですか?

◆より良い解決策を見つけるお手伝いを致します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
吉村法律事務所は、町田・相模原を中心に、地域に密着した法律事務所を目指して設立しました。
当法律事務所は、東京・福島・神奈川を歴任した経験豊富な弁護士や、捜査の実情に精通している女性弁護士が所属しています。

そのため、依頼者様のご状況やお悩みに合わせて適切なご提案をさせていただけると自負しております。

依頼者様の力になるべく、日々研鑽を積んでおりますので、まずは一度ご相談にいらしてください。


◆安心のサポート体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●完全個室
●バリアフリー
●初回30分相談無料
●土日・夜間の相談可(要予約)
●子連れ相談可


◆ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)ご予約
お電話、またはメールにてご予約

(2)ご相談

(3)費用の見積もり
案件によって異なります/詳細はお問い合わせください

(4)ご依頼・契約
ご依頼が決定しましたら、準委任契約を締結

(5)解決
解決結果に応じて報酬を精算いたします


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
JR「相模原駅」から 徒歩で12分

◇住所
神奈川県 相模原市中央区相模原6-22-9
朝日相模原ビル603

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-1164
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。