はやし かつき

林 克樹弁護士

林総合法律事務所

静岡県静岡市駿河区下島345-1 3階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

刑事事件

取扱事例1

  • 万引き・窃盗罪

示談成立が不起訴に繋がった事例

◆依頼者
・相談者は、一時の浅はかな気持ちから店舗に侵入し、店舗の備品を盗んでしまった。
・数度同じことを行ってしまった結果、遂に犯行が発覚し、刑事事件となってしまった。逮捕はされていないものの、刑事罰を受けると仕事が続けられなくなるかもしれない。

◆内容
被害店舗に弁護人を通じて謝罪を申入れ、示談交渉を行った。相談者の反省と更生意欲を丁寧に伝えた結果、被害店舗の責任者の方が理解を示してくれ、示談が成立した。
示談が成立したことで刑事処分は不起訴となった。

◆弁護士のコメント
比較的軽微な類型の事案であれば、示談成立が不起訴に結びつくことがあります。前科・前歴がなくても同種の犯罪を繰り返しているなど悪質性が高い場合には、刑事処分の見込みが高まりますが、示談が成立していることは処分を軽くする上で非常に効果的です。
被害者の存在する刑事事件では、示談交渉を迅速に行うことが重要です。
電話でお問い合わせ
050-7586-4445
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。