もりわき しんや

森脇 慎也弁護士

グラディアトル法律事務所

東京都新宿区新宿1-11-5 不二越ビル2階
対応体制
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
  • ◎電話相談可能
注意補足

電話相談も受け付けております。遠方にお住まいの方や、お仕事・家庭等の事情でご来所が難しい場合でも、お気軽にご相談いただけます。

労働・雇用

【電話相談可】未払い残業代の請求・不当解雇・退職代行などで実績を上げています。労働者の権利を守るべく断固として行動します。「会社に言い出せない」「会社に取り合ってもらえない」など、お困りの際はぜひお電話ください。

森脇 慎也弁護士の労働・雇用分野での強み

◆ 「残業代」もらう権利があります
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「働き方改革」が叫ばれるに伴い、「圧力」と言っていいほど、残業時間を減らすことが推奨される世の中です。
しかし、仕事の量は減らない。結果として、サービス残業が増える、という構図が後を立ちません。

当事務所では、未払いの残業代回収に力を入れています。
「能力が足りなかったから残業代は支払う必要がない」は、単なる企業側の言い訳であり、許されるものではありません。
「裁量労働制なので残業代は支払われない」というのも、必ずしも正しくありません。一定以上の労働時間を超えると支払われる可能性が高いです。
「管理職だから残業代なし」というのも、常に正しいとは限りません。いわゆる「名ばかり管理職」と認定され、残業代を獲得したケースも多々あります。
どうせもらえない、会社に言い出しにくい等といった理由であきらめないでください。残業代の請求は労働者の権利です。その権利を守るため、断固として戦います。安心しておまかせください。

◆ 不当解雇、退職代行・・・権利を守るため徹底的に交渉します
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
法律は、労働者の権利を認めています。
しかし、労働者の権利について、企業側も労働者側もよく知らず、結果として会社の言い分がまかり通ってしまっているという状況は非常に多いです。
いわれのない理由で解雇された、不利な配置転換命令を受けたなどと言った場合、まずはお電話ください。弁護士が依頼者に代わって交渉し、依頼者の権利を守ります。

また、「退職したいが会社が怖くて言い出せない」という場合もご相談ください。弁護士が依頼者様に代わって会社に退職を申し出、未払いの賃金や退職金について話をまとめる「退職代行」についてもご相談をお受けしております。

◆ 労働問題を当事務所に依頼するメリット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】会社・企業との交渉に強い事務所です
グラディアトル法律事務所は、交渉に強い事務所であると自負しています。
お勤め先の会社との交渉はおまかせください。

【2】お電話での相談が可能です
当事務所では、お電話でのご相談をお受けしております。
お仕事や育児で忙しくて事務所までいらっしゃる時間が取れない方でも安心です。

【3】それぞれの方に合った解決策を考えます
労働問題を解決した先に、どんな人生を送りたいのか。周りの方と、どんな関係性を築きたいのか。それはご相談者様によって違います。
どんな場合であっても、その方にあった解決策を考え実行します。

◆ 費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
具体的かつ明確なわかりやすい弁護士費用を心がけています。
初回相談時にお見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください。

◆ よくいただくご相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・「勉強のため」「能力がないため」残業ではないと言われ残業代が支払われない
・早朝/深夜の「隠れ残業」に対して残業代が支払われない。
・自宅での作業については労働とみなされず給料が支払われない
・裁量労働制で寝る間も惜しんで働いているが、給料が固定されている
・名目上は管理職だが実態は異なる状況で、残業代が支払われない
・納得のいかない理由で解雇された
・ブラック企業に勤めており退職したいが怖くて言い出せない        など

◆ 取扱分野
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・未払い残業代請求
・不当解雇
・配置転換
・懲戒解雇事由
・退職代行
・内部通報への報復措置
・セクハラ・パワハラ    など

労働・雇用分野での相談内容

  • セクハラ・パワハラ
  • 労働条件・人事異動
  • 残業代請求
  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 内定取消
  • 労災の損害賠償請求
  • 未払い賃金・給与未払い
  • 労災
  • 労災保険申請
  • 長時間労働・過労死
  • マタハラ・産休・育休
  • 退職勧奨・退職勧告
  • 公務員
  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • 業務委託契約
  • 内部告発保護
  • 退職代行

どんな事務所ですか?

グラディアトル法律事務所は「戦う」弁護士の集団です。
依頼者様のお悩みを解決すべく、これからも「剣闘士(グラディアトル)」であり続けます。

◆ グラディアトル法律事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━
(1)依頼者の利益を勝ち取ります!
すべては依頼者のために。
依頼者を「守る」だけでなく,「攻め」の提案を行い,依頼者の利益を「勝ち取る」。そして,依頼者とともに「戦う」弁護士であることを事務所理念として掲げています。

(2)最新の法律知識・ツールを駆使します!
日々進化する法律や技術は、我々の「武器」でもあります。
平均年齢30代前半の精鋭弁護士が,最新の法律知識とツールを駆使し,それぞれの得意分野を生かしながらチーム一丸となって問題解決に取り組みます。

(3)チームワークで知見を最大限に活かします!
「チーム力」は、我々の信条であり生命線です。
年間5000件以上の相談を受けており,その経験・実績を事務所全体で共有し,それぞれの相談者の事情に応じた最適な提案・助言を行います。

◆ ご相談しやすい環境を整えています
━━━━━━━━━━━━
(1)電話相談可
お電話でのご相談も受け付けております。
遠方にお住まいの方、お仕事や家事育児で忙しくて来所が難しい方でも安心です。お気軽にお電話ください。

(2)弁護士費用
弁護士費用に関しましては、基本的に初回相談時にお見積もりを出させていただきます。ご料金やお支払い方法に関しまして、ご要望がございましたらご遠慮なくお申し付けください。
案件によっては着手金無料/完全成功報酬/分割払い/後払い等にて対応できる場合もございます。

(3)24時間365日受付
ご相談の受付は24時間365日行っております。まずは、お気軽にお問い合わせください。
スケジュール次第ではございますが、最短で<即日>、
事前にご連絡をいただければ、<夜間・土日祝日>のご相談も可能な場合もございます。

◆東京・大阪オフィスで密に連携しています
━━━━━━━━━━━━
当事務所ではすべての案件について、東京・大阪の両オフィス間で共有しています。
その上で、必要に応じて両オフィスの弁護士が協業し対応致します。

例えば関東にお住まいのご依頼者様について、紛争の相手方が関西にいる場合、大阪の弁護士が対応することで、出張費等の諸費用を節約することができます(他の事務所であれば実費・日当につき、依頼者様のご負担となる場合がほとんどです)。
また、案件によっては、管轄の裁判所の所在が関西にあることもあります。その場合にも大阪の弁護士が出廷することで、出張費などの諸費用を節約することができます。
もちろん、複数の弁護士が連携することで、様々な角度から解決策を検討できるというメリットもございます。詳細についてはお気軽にお尋ねください。

◆ 良好なアクセス
━━━━━━━━━━━━
東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅 徒歩3分

オフィス街・ショッピング街から近く、お仕事帰り・お買い物前後のご相談にも便利です。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
電話でお問い合わせ
050-7586-1985
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。