やがい ともき

谷貝 知紀弁護士

台東総合法律事務所

入谷駅

東京都台東区根岸1-1-26-504 鶯谷タウンプラザ
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
注意補足

お電話でのご相談は5~10分程度(原則として債務整理、相続、刑事(既に警察によって事件化したもの)のみ)とさせていただきます。概要を伺った後、弁護士が来所相談のみの対応になる旨のご案内をさせていただく場合がございます、その点、ご了承下さい。

刑事事件

取扱事例1

  • 暴行・傷害罪

重大な罪による逮捕からの不起訴処分

依頼者:30代 男性

依頼者は、コンビニにおいて日用品を万引きしようとしたところ、店員に発見され腕をつかまれる。その際、店員の両手を引っ掻き、突き飛ばしてしまい全治1週間のけがを負わせ逮捕、勾留されてしまう。不安になられたご家族からご依頼をいただきました。

強盗致傷によって立件されないよう店員の方及び店舗との早期示談を第一に行動し、店舗及び店員の方と早期の示談の成立がかないました。
その後、検察官に対して示談成立を報告したところ、本件については傷害と窃盗で処理をしていただけることとなり、直後に不起訴処分及び身柄解放が行われました。

客観的には重罪になりかねない事案であったため、とにかく早期に被害者との示談をすることを心掛けました。
早期の示談成立が早期の身柄開放にもつながる場合がございます。

取扱事例2

  • 盗撮・のぞき

未成年者に対する在宅盗撮事案における不起訴処分獲得

依頼者:20代 男性

大手量販店の店内において、未成年者に対してスカート内を盗撮した事案。逮捕はされず在宅捜査となる。前科のない初犯の方でした。ご相談者自身もまだお若い方でしたので、今後の手続きの流れや処分についてとてもご不安をお持ちでした。

盗撮のケースの場合には示談成立が最重要となるため、検察と交渉し、被害者(とその両親)との連絡を試みました。
その後、未成年者のご両親と示談にのぞみ、当該店舗を今後利用しないとの条件を付加したうえで示談をしていただきました。
その後、示談内容を検察官に報告したところ、不起訴処分となりました。

盗撮案件のご依頼者は、普段は警察と関わりが無い一般の会社員の方の場合が大半です。そのため、そもそも今後自分の事件はどのような手続きとなり、どのような処分になるのか、色々とご不安な部分が多いと思います。
弊所では、これまでの解決事例なども言及させていただきながら、ご説明させていただき、少しでも気持ちを楽にしていただけるよう、最終的な処分までサポートさせていただきます。

取扱事例3

  • 盗撮・のぞき

盗撮による逮捕事案における不起訴処分獲得

依頼者:40代 男性

ご主人が駅のエスカレーターで盗撮したため警察に逮捕されてしまったと奥様からご連絡。取り急ぎ近くの弁護士に依頼をしておられたようですが依頼後に連絡が無く、いまどうなっているのかがわからず不安で仕方ないから、他の方にお願いしたいとご相談に来られました。

これまでの弁護士に代わり、迅速に被害者と連絡を取り示談を成立させました。その示談書を検察官に提出したところ、勾留の満期よりも早期の身柄開放に成功しました。

逮捕・勾留されている家族の方は不安な日々を過ごしておられますので、いつご主人に接見に行き、いつ被害者の方と示談をする等と出来る限り進捗状況をお伝えすることでご安心していただくようにいたしました。依頼者の方はもちろん、そのご家族も不安な毎日をお過ごしですので、出来る限りのサポートを心掛けております。
電話でお問い合わせ
050-7586-3704
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。