やがい ともき

谷貝 知紀弁護士

台東総合法律事務所

入谷駅

東京都台東区根岸1-1-26-504 鶯谷タウンプラザ
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
注意補足

お電話でのご相談は5~10分程度(原則として債務整理、相続、刑事(既に警察によって事件化したもの)のみ)とさせていただきます。概要を伺った後、弁護士が来所相談のみの対応になる旨のご案内をさせていただく場合がございます、その点、ご了承下さい。

刑事事件

【初回30分相談無料】【当日相談可】【土日祝・夜間対応可】「逮捕された」「在宅捜査中」「任意聴取を受けた」等、お早めにご相談下さい。被害者の方がいらっしゃる事件の場合は誠心誠意、示談をさせていただきます。被害者の方の代理人も承っております。

谷貝 知紀弁護士の刑事事件分野での強み

◆ 示談交渉に力を入れています
━━━━━━━━━━━━
刑事弁護を多数扱う法律事務所に勤務経験がございます。これまで盗撮や痴漢、傷害、クレプトマニア(万引き)などの示談対応なども数多くお受けしてきました。
被害者の方がいる事件の場合、示談を成立させることで不起訴処分・前科回避できるケースも多々あります。
特に初犯の場合や、学校や職場に極力知られたくないといった場合、示談を成立させることで穏便に解決できる場合があります。
これまで多くの示談を行った経験から、刑事被害者の方との示談を、ご相談者様に代わり誠心誠意させていただきます。


◆ 在宅事件こそ、弁護士の適切な関与が必要です
━━━━━━━━━━━━
在宅事件、身柄事件を問わず、刑事事件全般に取扱経験が豊富です。
「家族が身柄拘束されている」「任意聴取を受けた」「一旦逮捕されたが釈放されて在宅となった」などの場合、できるだけ早くご相談ください。
逮捕され、身柄を拘束された場合は、一刻も早く身柄を解放されることを目指して迅速に対応します。

一方で、実は世の中の事件の大半は、在宅で取り調べを受ける、いわゆる「在宅事件」です。
在宅事件の場合、自宅で通常通りの生活を営むことができるという、被疑者に取ってのメリットがある一方で、事件の解決までに時間がかかるというデメリットがあります。
在宅のまましばらく捜査機関から呼び出されなくても、事件が終了したわけではありません。警察や検察からの捜査要請には都度応じる必要があります。また、当初は在宅で捜査を受けていたが、その後逮捕される、というケースもあります(もちろん、逮捕された後、釈放されて在宅事件となる、逆のケースもあります)。捜査機関からの急な呼び出しの際にも慌てず、適切な対応を取るためにも、なるべく早く弁護士にご相談いただくことを強くおすすめ致します。
警察や検察から刑事事件の取り調べを受け、不安な気持ちを抱えてお過ごしの方、ぜひ一度お電話ください。


◆ 被害者様側の代理人、承ります
━━━━━━━━━━━━
被害者様側の代理人の経験も多数ございます。
「加害者側の弁護士から連絡があるけど、どう対応すればよいかわからない」というお声をよく耳にします。是非一度ご相談ください。加害者側・被害者側、いずれの立場の代理人も多く経験したことのある弁護士だからこそのアドバイスをさせていただきます。


◆ 対応体制
━━━━━━━━━━━━
・迅速な対応でサポート
刑事事件は時間との戦いになることが多いです。可能な限り迅速な対応をさせていただきますので、ご家族や友人が逮捕されたというような連絡を受けた場合には、お早めにご連絡ください。

・見通しをお伝えします
ご相談の際には、今後、どのような可能性があるのか、そしてそれに伴う費用を可能な限り事前にご説明いたします。

・心の平穏を取り戻します
刑事事件に関わられた方は、様々な不安やお悩みを抱えておられると思います。その不安やお悩みを少しでも軽減できるように誠心誠意サポートいたしますので、安心してお任せください。


◆ 費用
━━━━━━━━━━━━
費用の心配をせずにお話いただけるよう初回相談30分【無料】とさせていただいております。
着手金・報酬金についても相談者の方の状況に合わせて柔軟に対応いたしますので、まずは安心してご相談ください。


◆ 刑事事件の詳細
━━━━━━━━━━━━
◇ 対応キーワード
・盗撮
・痴漢
・窃盗(万引き)
・傷害

◇ よくあるご相談
・身内や同僚が逮捕された。
・日頃のストレスの解消のつもりで、つい盗撮をしてしまい周りの人に見つかってしまった。
・事件を起こしてしまったが勤務先を解雇されないか不安だ。
・在宅捜査を受けているが、検察官から示談をするなら弁護士に相談しなさいと言われた。前科を付けずに穏便に解決してほしい。
・被害者の方と示談したいが弁護士を入れないと連絡先を教えられないと警察・検察に言われた。
・被害届を出すといわれているが、何とか穏便に解決できないか。
・刑事の被害にあったが、その犯人の弁護人から自分と連絡を取ってもいいかという確認が入っていると検察から電話が来た。怖いので自分では対応したくない。

刑事事件分野での相談内容

  • 加害者
  • 被害者
  • 少年犯罪
  • 痴漢・性犯罪
  • 暴行・傷害罪
  • 万引き・窃盗罪
  • 交通犯罪
  • 薬物犯罪
  • 詐欺・受け子・出し子
  • 殺人・殺人未遂
  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 再犯・前科あり
  • 刑事裁判
  • 釈放・保釈
  • 示談交渉
  • 不起訴
  • 接見・面会
  • 裁判員裁判
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • 恐喝・脅迫
  • 住居侵入
  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • レイプ・強姦罪
  • 強盗
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • 盗撮・のぞき
  • ストーカー

どんな事務所ですか?

皆さまがお困りになった際、お気軽に法律相談できるように生まれ育った地元台東区で開業を行いました。
相談者さまの「お悩み」を丁寧にヒアリングし、結果的に「どうしたいのか?」というご意向を重要視したご提案を行います。
ご提案の際は、法律家としてわかりやすく
「今後の流れ」「行うお手続き」「手続きを行った場合のメリット・デメリット」「費用について」ご提案させていただきます。
「親身」に「誠実」にご相談者さまのお悩み解決に従事させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-3704
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。