しぶたに なおこ

澁谷 尚子弁護士

アイリス総合法律事務所

明石駅

兵庫県明石市相生町1-2-34 佐藤ビル107

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

債務整理,離婚相談は,時間内に限り初回面談30分無料です。

【明石・神戸エリア】【明石駅徒歩10分、人丸前駅徒歩5分】【土日祝対応可】離婚/交通事故 /相続/債務整理など、幅広いお困りごとに真摯に向き合います。ご希望を丁寧にお伺いし、明るい未来に向けて、最適な提案をさせていただきます。

どんな弁護士ですか?

◆ ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめまして。
アイリス総合法律事務所の澁谷です。
弁護士として仕事をする中で、依頼者様から感謝のお言葉をいただけることが、一番のやりがいとなっています。
今後も、一人でも多くの方に感謝していただけるような弁護士になるため、日々精進してまいります。
些細なことでも大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

◆ 所属
━━━━━━━━━━━━━━━━━
兵庫県弁護士会

◆ 経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
神戸市西区出身。
神戸市内の民間企業勤務を経て、2011年に弁護士登録。
岡山市北区の法律事務所で6年半、神戸市中央区の法律事務所で4年間執務。
2021年に明石市にて弊所を開設。

どんな事務所ですか?

◆ 理念
━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域の皆様が気軽に安心してご相談いただける法律事務所を目指しております。
事務所名は、「希望」を花言葉に持つアイリス(あやめ)に由来します。
まずはご相談ください。お話を詳しくお伺いし,問題解決に向けたご提案をさせていただきます。
法律相談料は30分5500円ですが,離婚,債務整理の時間内のご相談は初回30分無料で承ります。※

※法テラスをご利用の場合は,法律相談援助申請によって費用負担がありません。
弁護士特約付帯の交通事故のご相談も同様,相談料の費用負担はありません。

◆ 特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】経験豊富な弁護士が対応
10年以上の実務経験を持つ弁護士が,ご相談から事件解決まで,一貫して対応します。
守秘義務は厳守しますので,言いにくいご相談事も,ためらわず,安心してお話しください。

【2】明解かつ柔軟な料金体系
離婚,債務整理,交通事故,相続など主要取扱事件は,明確な料金体系を設けております。
それ以外の一般民事事件の費用は,旧日弁連報酬基準に準じ,協議により決定します。
経済状況により,分割でのお支払いもお受けしますので,遠慮なくご相談ください。

【3】アクセス良好
JR明石駅から徒歩10分,山陽本線人丸前駅から徒歩5分と,アクセスしやすい立地です。付近にコインパーキングもあり,お車でお越しいただくこともできます。
神戸地方検察庁明石支部の向かいの建物の一階ですので,「明石の裁判所」又は「明石の検察庁」を目印にお越しください。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR(山陽)「明石駅」徒歩10分
山陽電鉄「人丸前駅」徒歩5分
*明石の裁判所前すぐ。

<住所>
兵庫県明石市相生町1-2-34 佐藤ビル107

事務所の特徴

  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

◆ 離婚相談について
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 離婚を決意された場合は,まずは任意に話し合いをして離婚条件を協議します。協議がまとまらない場合は,管轄の家庭裁判所に調停申立てをして,第三者を介した話し合いをします(調停前置)。相手方が離婚を拒否している,離婚事由に争いがある,条件面で対立が激しいなどの事情によって調停がまとまらない場合は,訴訟提起して裁判離婚を求めます。
 こうした手続中も夫婦の相互扶助義務があり,生活費の不払いがあれば別個に問題になりますし,別居中のお子様の監護や面会を巡る問題も派生します。
 これらの手続は意外に複雑であり,双方が対立するケースでは,当事者の精神的負担は計り知れず,お一人で冷静に立ち向かうことは困難です。
「離婚を決意したものの,どのように手続を進めていけばわからない」
「離婚を求められ,対応に悩んでいる」
「すでに別居しているが,離婚条件の話し合いが進まない」
「財産分与の方法がわからない」
「調停を申し立てられた」
「離婚にあたって合意書を作成したい」
「条件を決めないまま離婚届を出してしまった」
「ハラスメントやDVのため話し合い自体が難しい」
このような問題は,お一人で悩まず,当事務所にご相談ください。
新たな生活がより明るいものとなるよう,法的側面からサポートさせていただきます。

◆ 債務整理相談について
━━━━━━━━━━━━━━━━━
何らかの事情で多重債務となり,自転車操業状態で少額の弁済を続けておられる方は,あと何年で債務を完済することができるのか,落ち着いて考えてみてください。
完済の見込みが立たないまま,返済のために新たな借入先を探すようになったら,危険信号です。
一度,弁護士に債務整理の相談をされることをお勧めします。
3年ないし5年内に分割弁済にて完済できるよう,債権者と個別に交渉する「任意整理」,
ローン付きの住宅を維持したまま,債務を圧縮して分割弁済をする法的整理「個人再生」,
債務弁済の目途が立たない場合の最終的な法的整理「自己破産」。
この3つのいずれかの方法により,問題解決できる可能性がありますので,気軽にご相談ください。
 
◆ 取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚・男女問題(不貞行為)
交通事故
遺産相続 (遺産分割、遺留分、不当利得返還請求、遺産確認等)
労働問題
不動産・建築
刑事事件
債務整理(個人再生、自己破産等)
債権回収
医療問題
企業法務・顧問弁護士
電話でお問い合わせ
078-995-5185
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。