永島 徹弁護士のアイコン画像
ながしま とおる
永島 徹弁護士
永島法律事務所
町田駅
東京都町田市原町田4-11-14 コロンブスビル3階C-12
対応体制
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • WEB面談可
注意補足

LINE・メールでのお問い合わせは24時間365日受付中

刑事事件での強み | 永島 徹弁護士 永島法律事務所

【町田駅4分】【早期釈放・不起訴処分の獲得実績多数】身内が逮捕されたらお早めにご連絡ください。即日接見を心がけて早期解決に努めます。逮捕前のご依頼も可能。今後の流れや見通しを丁寧にご説明します【初回相談無料】【夜間・休日相談可能】
刑事事件はスピード勝負。ご連絡いただければ、できる早く接見します。
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「家族が逮捕され、パニックになっている」
「警察が被害届や告発状を受理してくれない」
「拘束された家族の身柄を早く解放してほしい」
「痴漢をしてしまって、逮捕されるかもしれない」
「夫が逮捕されてしまったが、勤務先にどう伝えたらよいか?」
「前科をつけずに解決する方法はないか?」
「被害者と示談したいが、会ってもらえるか心配」
「罪を犯してしまったため、逮捕された後の対応を相談したい」

刑事事件は初動のスピード感が最重要と言って過言ではありません。
私自身、スピーディーな対応を心がけておりますので、ご家族・ご友人・同僚が逮捕されましたら、できるだけ早くご連絡ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】早期釈放の実績多数/即日接見に努めます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
刑事事件は初動が肝心。
ご連絡がありましたら、すぐに対応に移ります。
逮捕されてしまうと、加害者であっても、不便な生活を余儀なくされるでしょう。
大切なご家族がそのような目に遭ってしまうことのないよう、早期釈放を目指して対応します。
また、逮捕後はできるだけ早く接見をすることも重要。
私は早期釈放や準抗告が通った実績も豊富にございます。
ご家族や身内が逮捕された際には、いち早くご連絡ください。

【2】粘り強い交渉/不起訴処分も多数獲得!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もし、逮捕されてしまっても、期限までに不起訴処分を獲得できれば前科はつきません。
事件化されていない状態であれば、警察に関与されることなく事件が終了します。
不起訴を獲得するためには、被害者と示談交渉をするのが有効です。
相手方と示談することで裁判官の印象も良くなり、不起訴処分になる可能性も高まります。
依頼者さまの代理として、被害者の感情を考慮しながら誠実に交渉を重ねていきます。

【3】逮捕前のご相談もお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
逮捕前に弁護のご依頼をお受けすることも可能です。
事前に検察や裁判所に提出する書類の作成や逮捕後に接見に伺うことができ、スピードが求められる刑事事件において、迅速な対処が可能となります。
逮捕された後は弁護士の氏名や事務所名を伝えたり、名刺を渡したりするだけで依頼が可能です。
弁護士には守秘義務があるため、他の人に罪を犯したことが漏れることはありません。
安心してご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃「警察が被害届・告訴・告発を受理してくれない」にも対応
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
警察に被害届・告訴状・告発状を提出しても受理してくれない場合もあります。
犯人の特定が難しいケースや証拠が不十分なケース、民事事件に該当すると判断された場合には受理してもらえない可能性が高いです。
受理してもらうためには、証拠集めや明確な説明や理論づけが必要になってきます。
このような対応は弁護士に任せたほうが、解決に近づくでしょう。
また、被害届が受理されない場合に、告訴状の提出や民事事件として解決する方法を探すことも可能です。
事件の解決が困難な場合は、ぜひ一度ご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃解決事例の一部紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】勾留決定に対する準抗告が認められ早期釈放された事例

【2】検察官の勾留請求が却下され勾留が認められなかった事例

【3】被害者と示談を成立させ早期釈放が実現した事例


※上記の詳細は、私の「事例紹介ページ」をご覧ください
刑事事件分野での相談内容

あなたの特徴

  • 加害者
  • 被害者
  • 少年犯罪(加害者側)
  • 再犯・前科あり(加害者側)

犯罪の種類(性犯罪)

  • 痴漢・性犯罪
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • レイプ・強姦罪
  • 盗撮・のぞき
  • 公然わいせつ・露出

犯罪の種類(生命・身体に関わる犯罪)

  • 暴行・傷害罪
  • 殺人・殺人未遂
  • 自殺関与・同意殺人

犯罪の種類(財産に関わる犯罪)

  • 万引き・窃盗罪
  • 詐欺・受け子・出し子
  • 住居侵入
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • 強盗
  • 器物損壊
  • 給付金詐欺

犯罪の種類(その他)

  • 薬物犯罪
  • 恐喝・脅迫
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • ストーカー
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 名誉毀損罪・侮辱罪
  • 業務妨害罪・信用毀損罪

相談・依頼・主張したい内容

  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 釈放・保釈
  • 示談交渉
  • 不起訴
  • 接見・面会
  • 逮捕による解雇・退学回避
  • 私選弁護人
  • 逮捕や勾留の阻止・準抗告

裁判の種類

  • 刑事裁判
  • 裁判員裁判

犯罪の種類(交通犯罪)

  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 危険運転・あおり運転
電話でお問い合わせ
050-7587-5920
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。