うるしはら としき

漆原 俊貴弁護士

弁護士法人中村国際刑事法律事務所 大阪事務所

淀屋橋駅

大阪府大阪市中央区北浜2-1-21 つねなりビル8階
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可

【淀屋橋駅・北浜駅徒歩5分】【当日/夜間/対応可】刑事事件に強く経験豊富な元検事の弁護士が率いる実力派揃いの法律事務所!【初回電話相談10分無料】刑事事件はとにかくスピード重視。お早めにご相談下さい!

どんな弁護士ですか?

◆ ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士の漆原俊貴(うるしはらとしき)と申します。

突然ですが,皆さんにとって,弁護士のイメージはどのようなものでしょうか?
人それぞれだと思いますが,私が今まで聞いた中でおそらく一番多かったのは,「よくわからない」です。
しかし,弁護士はクライアントとの信頼関係で成り立つ職業です。
「よくわからない」人をいきなり信頼するのは難しいことです。
しかも,弁護士を選ばなければない機会は,大半の人にとって人生で1回あるかないかで,多くの場合,人生の窮地に立たされています。
だから,弁護士選びというものは本当に難しい選択であると私は思います。

それでは,どうすれば信頼できる弁護士を見つけられるのでしょうか?
弁護士を選んでいる皆さんは,この先どうなるのかが気になって仕方ないのが当然です。
だから,ポイントは,見通しをきちんと説明してくれることです。
もちろん,我々弁護士は予言者ではありませんので,「この事案は絶対こうなる」ということは言えません。
しかし,知識・経験からある程度こうなるのではないかという予測は立ちます。
そして,事案を丁寧に聴くことで,より具体的な予測が立ちます。
そのため,私は話を丁寧に聴いて,具体的に見通しを説明することを常に心がけています。
そして,私は,皆さんの「よくわからない」弁護士のイメージを壊します。


◆ 学歴・経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は,岐阜市で生まれ,横浜市の公立小学校を卒業して,神奈川県逗子市の逗子開成中学校・高等学校に入学しました。
中学・高校では,物理化学部に所属し,ピタゴラ装置を作ったり,川の水質調査をして論文を書き,コンクールに出すなど理系の研究を行っていました。
高校卒業後は方向転換し,色々と思い切って北海道大学法学部に入学しました。
私は北海道にもともと縁もゆかりもなく,学部生の間だけ北海道生活を謳歌する予定で入学しましたが,「北大ヒグマ研究グループ」なる不可思議なサークルに入会し,北海道の大自然にどっぷり浸かってヒグマを研究するなどしているうちにすっかり北海道が気に入ってしまいました。
そこで,やはり滞在期間を少し伸ばそうと考え,法学部3年次中退後,北海道大学法科大学院に飛び級入学することにしたのです。
法科大学院修了後,札幌で司法試験を受験し,間もなく横浜市の実家に戻りました。
合格後は関西で修習しようと当初思っていましたが,提出直前に気が変わって札幌を司法修習地の第一希望欄に書き,それが当選したため,実家に戻って半年ほどで結局また北海道に戻りました。
司法修習修了後は,今度こそ未開の地に挑戦しようと考え,大阪弁護士会に弁護士登録しました。
現在は,大阪・兵庫・京都・奈良など近畿圏を拠点に弁護活動を行っていますが,名古屋の事件も常時扱っています。


◆ 主な案件実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 複数名に対する殺人で心神喪失を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 過失運転致死で無過失を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 放火で早期示談し,不起訴処分を獲得した事件
 複数回にわたる共犯の強盗で被害者全員と示談し,執行猶予を獲得した事件
 身に覚えのない強制わいせつで嫌疑不十分を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 身に覚えのない痴漢で嫌疑不十分を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 身に覚えのない職場窃盗で嫌疑不十分を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 強制性交等未遂で嫌疑不十分を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 同種前歴がある盗撮で示談し,通院状況も説明して,不起訴処分を獲得した事件
 複数名に対する児童ポルノ製造で被害者全員と示談し,不起訴処分を獲得した事件
 児童買春で被害児童親権者と示談し,不起訴処分を獲得した事件
 被害者不詳の盗撮で反省状況・再発防止措置を説得的に主張し,不起訴処分を獲得した事件
 多数の同級生に対する現金の窃盗で可能な限りの賠償をし,不起訴処分を獲得した事件
 常習的な職場窃盗で示談し,執行猶予を獲得した事件
 多額の助成金詐欺で被害金を供託し,執行猶予を獲得した事件
 多種多様な詐欺で示談及び供託し,執行猶予を獲得した事件
 被害額100万円以上の特殊詐欺で示談及び贖罪寄付し,執行猶予を獲得した事件
 持続化給付金詐欺で自首同行して逮捕を回避し,返金して不立件を獲得した事件
 夫婦間のDVで勾留に対する準抗告が認容され,示談して不起訴処分を獲得した事件
 公然わいせつで嫌疑不十分を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 覚せい剤譲渡で嫌疑不十分を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 大麻譲渡で微量であることや反省状況を説得的に主張し,不起訴処分を獲得した事件
 営利目的の大麻所持で早期に保釈し,依存症治療の通院を促して,執行猶予を獲得した事件
 傷害で正当防衛を主張し,不起訴処分を獲得した事件
 ひき逃げで示談し,不起訴処分を獲得した事件
 システムが複雑な電子計算機使用詐欺で示談し,不立件処分を獲得した事件
 住居侵入・下着窃盗で勾留に対する準抗告が認容され,示談して不起訴処分を獲得した事件
 器物破損で早期示談し,不起訴処分を獲得した事件
 ストーカー規制法違反で示談し,不起訴処分を獲得した事件
 加療2か月を要する重症の傷害で早期示談し,不立件を獲得した事件
 脅迫で勾留却下し,示談して最終的に不起訴処分を獲得した事件
 長期間にわたる常習的な盗撮で5人程度の被害者と示談し,不起訴を獲得した事件
 長期間にわたる常習的な盗撮で審判不開始決定を獲得した少年事件
 複数回にわたる窃盗で勾留却下・観護措置回避をし,審判不開始決定を獲得した少年事件
 集団暴走で少年院を回避した事件

どんな事務所ですか?


◆ 刑事事件において弁護士に依頼するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇逮捕後いつでも面会できるのは弁護士だけです
◇迅速な示談交渉は弁護士なら可能です

被害者がいる刑事事件では,示談を検討しなければなりません。
刑事事件における起訴不起訴の判断や実刑にするか執行猶予を付すかの判断に際しては,検察官や裁判官は,様々な事情を総合考慮して決めます。
刑事事件において,示談成立の有無は,起訴不起訴の処分や,判決で考慮される諸事情の中で,最もインパクトのある事情です。
もちろん,示談が成立してもなお,厳しい処分や処罰が下されることはあります。
しかし,検察庁や裁判所は,刑事事件の被害者に金銭的賠償がなされ,被害者との示談が成立し,被害者がもはや犯人の処罰を望んでいない時には,被疑者や被告人に寛大な処分や刑を科すものなのです。

また,捜査機関は,被疑者本人やその家族に対して被害者の連絡先を教えることはありません。
しかし,弁護士であれば,被害者の連絡先など必要な情報を得ることができ,時期を見計らって被害者に面会し,被疑者の方やご家族の方の気持ちを被害者に伝え,示談交渉を進めることができます。
迅速かつスムーズに示談交渉を行った上,示談を成立させ,早期に刑事事件を解決するためには刑事弁護士の助力が不可欠です。

示談において重要なことは、示談は相手のあることなので,相手,つまり被害者の気持ちを考えて交渉のタイミングや方法を考えなければならないということです。
また,刑事事件の事案によって示談交渉を始めるタイミングは異なり,慎重に行動すべき場合もあります。
例えば,示談は,早ければ早い方が良いとして示談交渉に着手したために,かえって被害者の態度の硬化を招き,以後,二度と示談交渉の席についてくれない場合があります。

このように刑事事件の示談は非常に重要かつデリケートな問題を含みます。
ですから,刑事事件の示談は経験豊かな弁護士に依頼することが大切なのです。
こういった,被害者心情に配慮したソフトな示談交渉は,中村国際刑事法律事務所の得意とするところです。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
・大阪メトロ御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」徒歩5分
・大阪メトロ堺筋線・京阪本線「北浜駅」徒歩5分

◇住所
大阪府大阪市中央区北浜2-1-21 つねなりビル8階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 刑事事件のご相談について
━━━━━━━━━━━━━━━━━
刑事事件のご相談の中でも,特に被害者が存在する性犯罪や,粗暴犯,さらに窃盗などの財産犯にあっては,早い段階で刑事弁護士にご相談いただければそれだけ早く対応でき,良い結果を得られる可能性も高まります。
当事務所では,豊富な経験を有する弁護士が即座に対応します。
即日打合せ,即日接見など,スピードが命である刑事事件において,迅速な弁護活動はとても重要です。


◆ お悩み別のご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇逮捕されたら
◇釈放・保釈したい
◇職場に知られたくない
◇示談したい
◇自首・出頭したい
◇前科をつけたくない
◇控訴したい
◇冤罪を晴らしたい


◆ 事件別のご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇痴漢
◇盗撮
◇強制わいせつ
◇強制性交等
◇性犯罪
◇薬物
◇窃盗・万引き
◇詐欺
◇横領
◇傷害・暴行
◇少年事件
◇重大犯罪
◇特殊な刑事事件
◇民事事件
◇セカンドオピニオン
電話でお問い合わせ
06-4963-3290
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。