もり ゆう

森 悠弁護士

弁護士法人名古屋南部法律事務所

金山駅

愛知県名古屋市中区正木4-8-13 金山フクマルビル
対応体制
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 夜間面談可

【初回面談無料】【地域に根差した弁護士】働く人の権利を守り、地域の皆様に寄り添い、活動してきました。労働問題/相続問題/離婚問題/刑事事件など、幅広く対応。法律トラブルでお悩みの方は、費用の面も含めて、一度お気軽にご相談ください。

どんな弁護士ですか?

◆ ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会の中で弱い立場に置かれている人を助けたい、という単純な思いから弁護士になりました。
そして、弁護士になってから様々な事件に関わらせていただく中で、その思いは間違っていないことを日々実感しています。


◆ 皆様へひとこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当所の弁護士は、とても話しやすい雰囲気の弁護士ばかりです。
「なんとなく弁護士ってとっつきにくそうだな」と思われている方や、弁護士に相談したけれど早口でまくし立てられて帰されたというような経験をお持ちの方でも、一度当所の弁護士にご相談いただけたらと思います。


◆ 受任スタイル
━━━━━━━━━━━━━━━━━
費用や方針についてきちんとご納得いただいたうえでの受任を常に心がけています。

法律問題を抱えていらっしゃる方々にはそれぞれ異なる事情があり、その方それぞれに合った解決方法を模索する必要があります。
そのため、型にはめて機械的に処理することは適切ではありません。
これまでの経験や知識を基に、あなたに合ったオーダーメイドの解決方法をご提案します。

弁護士への相談を考えている方の中には、「こんなこと聞いていいのかな?」、「相談に行くと依頼しなければならないのではないか」と考える方がいらっしゃいます。
しかし、ご相談いただいたことが法律的に見て全く問題の無いことであれば、弁護士はむしろ安心するものです。
一方で、大したことが無いと思っていたけれど、実は法律的に見ると重大な問題点があったり、大きな損をしている場合もあります。
法律相談はあくまで、抱えていらっしゃる問題が法律的に対処する必要があるものか、どのような対処が必要かを話し合う場であると考えています。
その話合いの中で、弁護士にご依頼いただくほうが適切だと判明する場合もあります。
弁護士に依頼する費用は事前にご説明させていただきますが、納得がいかなければ当然帰っていただいて構いません。
費用の面も含めて、一度お気軽にご相談ください。


◆ 重点取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・労働事件(労働者側)
・債務整理
・交通事故
・相続
・消費者事件(消費者側)
・不動産関係、
・離婚
・刑事事件
・少年事件
・その他一般民事


◆ 略歴・プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都中野区に生まれ、三重県津市で育ち、京都市にて大学時代を、兵庫県神戸市にて大学院時代を過ごす。
2016年12月に弁護士登録と同時に当所に入所。
以後、当所にて、労働者側の労働事件、多重債務整理、交通事故、相続、離婚、消費者事件、刑事事件等に携わる。

◇所属団体
・日本労働弁護団
・過労死弁護団
・ブラックバイト対策弁護団
・アスベスト被害救済対策弁護団
・マタハラ弁護団東海
・消費者被害防止ネットワーク東海
・愛知県弁護士会消費者委員会
・貧困・多重債務対策本部
など

どんな事務所ですか?

◆ メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
『働く人の権利を守り、地域の皆様に寄り添い、活動してきました。』

名古屋南部法律事務所は、1974年に名古屋南部地域の市民に身近な事務所として設立されました。
名古屋南部の大気汚染訴訟の弁護団、解雇をはじめとする労働事件や過労死などの労災事件では労働者側に立ち、悪徳商法、消費者事件では被害にあった方の相談、消費者金融などからの債務で苦しむ人の相談、身に覚えのない事件で身柄を拘束された人の刑事弁護、少年の立ち直りのための付添人の活動、そのほか日々の営みのなかで様々な法律問題が起きたとき、当事務所は社会的に弱者と呼ばれる人の立場に立って活動をしてきました。
私たちは、これからも、人々の暮らしと人権を守って、ともに歩みたいと考えています。


◆ ご依頼から解決までの流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
『お悩み解決まで丁寧に寄り添います。』

【1】ご依頼(委任契約の締結)
ご依頼の前に、弁護士費用や今後の見通しについて丁寧に説明いたします。
不明な点がございましたら遠慮なくお尋ねいただいて、その上でご依頼いただければと思います。
ご依頼時には、委任契約書を作成し、写しをお渡しいたします。

【2】案件への対応
委任契約を締結した後、弁護士がご依頼者の代理人として、事件に着手いたします。
交渉が必要となる事案では、相手方に内容証明郵便等による通知を作成、発送し、相手方との交渉を進めます。
裁判や調停などの裁判所への申し立てが必要となる事案では、訴状や調停申立書を作成し、期日が決まり次第、裁判所へ出頭して手続きを進めます。
案件への対応にあたっては、進捗状況を随時報告し、ご依頼者のご意見をお伺いしながら進めていきます。
紛争解決には、ご依頼者と弁護士との間の協力・信頼関係が不可欠です。
案件への対応にご不明な点がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

【3】委任契約の終了
相手方との交渉や、裁判や調停の期日を重ねると、案件は解決にいたります。
最終的な解決にいたった後、成功報酬、案件に要した実費等を精算させていただいて、委任関係は終了となります。


◆ 沿革
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1974年5月 熱田区六番町にて、名古屋南部法律事務所を設立
1979年3月 熱田区伝馬町に事務所を移転
2008年11月 弁護士法人名古屋南部法律事務所に法人化
2009年4月 金山(熱田区新尾頭)に事務所を移転
2011年4月 天白区平針に平針支所を開設
2013年11月 中区正木に金山事務所を移転し、現在にいたる


◆ 住所
━━━━━━━━━━━━━━━━━
名古屋市中区正木4丁目8番13号 金山フクマルビル3階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

◆ 相続
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続問題は、事前に準備を行っておけば、後の紛争を防止できることが多くあります。
準備を全く行わなかったり、問題が起きてから放置をすると取り返しがつかなくなったり、紛争の長期化を招くことがあります。
相続に関する争いごとを予防したり、すでに起きている争いごとを最小限にするためには、弁護士にお早めに相談していただくことが時間的にも金銭的にもより良い結果となることが少なくありません。
どんなご不安ごとでも構いませんので一度ご相談ください。


◆ 老後
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本では高齢社会が進み、もしも体調を崩したら、もしも認知症になったらと、人生のリスクを悩むと不安になります。
当事務所は、終活のお手伝い、認知症になる前からの対策、後見制度など、元気なうちから体調を崩した後までの対策をご相談いただけます。
気になったら、ご相談下さい。


◆ 労働事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働者側を専門的に担当する事務所として設立され、以後約半世紀にわたって経験を重ねてきました。
労働に関わるご相談は、解雇、賃金(残業代)未払い、労災(過労死、アスベスト、運動機能障がい等)、ハラスメントなど、何でも幅広くお受けしています。
生活に直結する場合が多いですから、早めのご相談をお勧めしています。
労働者側専門事務所として、労働者の権利を救済するためのネットワークをもっています。
ご状況にあわせて、裁判に限らず、関係諸機関へのご紹介を含む解決策を考え、ご提案しています。


◆ 離婚
━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去に比べ、離婚も珍しくなくなってきましたが、事務所ができた当時から、市民の皆様からの離婚のご相談をお受けしています。
配偶者が浮気した、生活費がもらえない、養育費を払ってくれない、配偶者からDVを受けているかも、などのお悩みを一度早めにご相談下さい。


◆ 交通事故
━━━━━━━━━━━━━━━━━
突然の交通事故。
今後どうしたらよいのか、不安ばかりですね。
交通事故に関する治療費、休業損害、後遺障害、物損の請求の流れやポイントを知っているだけでも、その後の不安が和らぎます。どうぞ早めにご相談ください。
当事務所は損害保険会社の代理人を務めておりませんので、どの保険会社を相手とする事案についてもご相談いただけます。
また、弁護士費用特約の利用についてもご相談に応じています。


◆ 借金
━━━━━━━━━━━━━━━━━
借金でお悩みの場合にはいくつかの解決策がありますが、借金の額、毎月のご収入、ご所有になられている資産、ご職業などによって解決策は異なってきます。
弁護士が間に入ることによって返済のペースが緩やかになる場合もありますし、利息を払いすぎたことによって過払い金が発生していて、お金を返してもらえる場合もあります。
当事務所は借金に関するご相談を初回に限り無料で承っていますので、借金の返済に困っている、過払い金が無いか調べてほしいという方は、一度お気軽にご相談ください。


◆ その他ご相談も伺います
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・不動産関係
・借地/借家
・金銭の貸し借り
・債権回収
・セクハラ
・DV
・消費者被害
・建築紛争
・医療過誤
・行政事件
・子どもの人権
・犯罪被害
・刑事事件
など
電話でお問い合わせ
052-682-3211
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。