たなか ひろし

田中 裕司弁護士

弁護士法人田中ひろし法律事務所

熊本駅

熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2階
対応体制
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

【慰謝料の増額/後遺障害認定の実績多数】 弁護士への依頼で慰謝料の増額が見込めます【破産・任意整理・個人再生に対応】ご希望に沿った債務整理をご提案【遺産相続のノウハウ多数】相続手続きから遺言書までトータルサポート【JR熊本駅から車で3分】

どんな弁護士ですか?

◆ あらゆる分野のトラブルを解決できる弁護士
━━━━━━━━━━━━━━━━━
生活や仕事を行うなかで、さまざまなトラブルや悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか。
そんな時には、まず弁護士にご相談いただきたいと考えています。
弁護士はあらゆる分野において、法律を駆使してトラブルを解決できる専門家です。
どんなご相談でもできる限り早い段階でのご相談が、後々の結果を大きく左右します。
おひとりで悩まずに、弁護士に一度ご相談ください。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【学歴】
熊本県立済々黌高校卒業
九州大学教育学部卒業

【職歴】
春山法律事務所入所
大壕法律事務所入所
ひまわり基金法律事務所設立
弁護士法人田中ひろし法律事務所に名称変更

【所属】
熊本弁護士会
薬害肝炎弁護団
福岡敷金問題研究会

どんな事務所ですか?

◆ 事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】地域密着型のサービス
当事務所は、地域密着型の法律事務所です。
経験豊富な弁護士が、責任をもって対応いたします。
丁寧なヒアリングでご希望をお聞きし、最適な解決方法を弁護士がご提案いたします。

【2】初回面談無料
初回法律面談は、無料でご利用いただけます。
当事務所は皆さまの生活・事業・人生の再スタートを応援します。
無理なく解決できるように、弁護士費用にも配慮した対応を行っておりますので、一度お問い合わせください。

【3】アクセスのいい立地
当事務所は熊本駅から車で3分・徒歩15分とアクセスに優れた場所にございます。
駐車場も完備しておりますので、お車の方もお気軽にお越しください。


◆ 初回面談の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】事務所面談予約
法律相談を希望される方は、ご希望の日時をお伝えください。
電話またはメールでの面談予約を受け付けております。

【2】面談の準備
ご相談内容をヒアリングさせていただき、法律相談の際にご持参いただきたいものをお伝えします。
契約書や関連書類がある場合は、そちらもあわせてお持ちいただけますようお願いいたします。

【3】ご来所
当事務所にお越しいただき、弁護士がじっくりとお話をうかがいます。
ご不安なことなどがございましたら、何でもご質問ください。

【4】弁護士費用のご説明
詳しくご相談内容をお聞きした上で、正式にお見積りをさせていただきます。
ご依頼いただく前に弁護士費用もわかりやすく、丁寧に説明いたしますのでご安心ください。

【5】受任
ご依頼にあたっては、事件の見通しや弁護士費用についてしっかり説明し、委任契約を締結していただきます。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈熊本オフィス〉
JR「熊本駅」車で3分・徒歩15分

〒860-0047
熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2階

〈菊地オフィス〉
〒861-1331
熊本県菊池市隈府864-2 田村ビル2階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 交通事故
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「そもそも賠償責任は発生するのか」
「過失割合はどの程度なのか」
「慰謝料はどのくらいとれるのか」
「保険会社から後遺障害の認定の通知がきたが、症状からみて軽すぎる認定で納得できない」
「交通事故にあって早めに弁護士に相談すると、慰謝料が変わると聞いた」
「保険会社の賠償金の提示額に不満だが、裁判に訴えるまでの気持ちはないので保険会社との交渉の仲介をしてほしい」
「交通事故に慣れていない弁護士に相談して対応が不安」


◆ 借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「借りたお金でギャンブルをしてしまったが、自己破産はできるのか」
「家族や会社にバレずに債務整理をしたい」
「事業が立ち行かないので、倒産手続について相談したい」
「年金収入だけで仕事もなく、月々の返済が厳しい」
「個人再生を利用したが、返済が厳しい」
「20代で自己破産したら、その後の生活はどうなるのか」
「自己破産すると退職金も没収されるのか」
「過払金請求の時効は間に合うのか」


◆ 相続・遺言
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「他の相続人が親の財産を取り込んでいる」
「遺産をめぐって兄弟間で揉めているので、早く終わらせたい」
「相続の際の税務面で困っているので、アドバイスしてほしい」
「相続登記や不動産移転登記の手続きなどをお任せしたい」
「自身が死んだあとに家族親族間で争いになってはいけないので遺言を作成したい」
「自分の持っている財産を銀行等に信託するのではなく、信頼できる家族に信託したい」
「高齢になった両親が心配なので、成年後見人をつけたい」
「親が認知症になり、財産管理を任せるのが不安」
電話でお問い合わせ
050-7586-7618
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。