つかもと こうじ

塚本 幸司弁護士

村上純也法律事務所

熊本県熊本市東区保田窪本町6-11

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

【要予約】ビデオ面談,電話での法律相談も受け付けております。 債務整理,離婚については初回相談料は無料です。

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 浮気・不倫

夫の不倫現場をとらえた証拠はないものの,ご相談者様の利益につながるような和解をした事案

依頼者:女性

【相談前】
夫から離婚を切り出された方からの相談です。
夫がどうも不倫をしていると考えらたものの,写真などの証拠は一切ありませんでした。裁判で財産分与と慰謝料を請求することにしました。

【相談後】
不倫現場をとらえた証拠はないものの,SNSにアップされていた写真や内容,メールのやり取りなどから,事実上不倫を認めるような慰謝料の支払いを認める内容の和解が成立しました。

【コメント】
不倫現場をとらえた写真といった証拠となるとなかなか存在しないことが多いですし,費用の面から調査を断念される方もいらっしゃいます。
たとえ不倫現場をとらえた写真がなくとも,メールのやり取りやSNSのやり取り等で不倫があったと認定されることもあります。
写真がないからといって諦めることなく一度弁護士に相談していただくのがいいと思います。
不倫をされ,突然離婚を切り出されたりした際,今後の生活をどうしていくかという問題が突如発生したりします。
離婚をする際は,やはりその後の生活をどうするかを考えていかなければなりません。
相手が不貞をしていたのであれば,不貞による慰謝料を請求し,今後の生活のための準備に充てることが考えられます。
離婚をするのであれば,その後の生活をどのようにしていくかを考えることも大切です。
電話でお問い合わせ
050-7586-9343
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。