清水 徹弁護士のアイコン画像
しみず とおる
清水 徹弁護士
清水法律事務所
三鷹駅
東京都武蔵野市中町1-10-7 武蔵野Kビル4階
対応体制
  • 夜間面談可
注意補足

現在、無料相談は行っておりません

不動産・住まいでの強み | 清水 徹弁護士 清水法律事務所

FP資格ありの弁護士【三鷹駅3分】立退料の交渉/契約の更新/近隣トラブル/不動産の売買契約の解除「オーナー様にも対応:契約書や顧問契約」【明確な費用体系】【平日夜間相談可】ご縁を大切に、親身な対応「時間的・精神的ストレスの軽減」
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「立ち退き請求には応じなくてはならないのか」
「立ち退き料の額が適正なのかどうか知りたい」
「店舗用の物件なので立退きは困る」
「近隣トラブルについて相談したい」

借主にとって、不動産は生活の基盤となる大事な居場所です。
立ち退き請求などでお困りの方は、ぜひ私にご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃弁護士に依頼するメリット
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】契約内容の見直しや申し入れの拒絶ができる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
契約内容が借主に不利である場合や、オーナーの一方的な理由で無理な申し入れをされることもありますが、そんなときは弁護士にご相談ください。
弁護士であれば契約内容の見直しや申し入れの拒絶ができるため、借主にとって不利な条件を改善することができます。
契約書の内容にしっかり目を通している方は少ないと思いますので、弁護士に相談して的確なアドバイスを受け、不利な条件は改善しましょう。

【2】時間的・精神的ストレスの軽減
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産トラブルを解決する時間的・精神的ストレスは、弁護士に依頼することで大幅に軽減されます。
トラブル解決には時間がかかるうえ、住んでいる居場所のこととなれば毎日の精神的ストレスも過大なものでしょう。
時間と労力をかけずに精神的負担を軽減されたい方は、弁護士に相談するのがおすすめです。

【3】立退料の交渉を任せることができる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
立退料の交渉は弁護士に任せれば、自分で家主と交渉する必要はありません。
借主は立場上オーナーに対して強いことは言いづらいので、弁護士がいることは大きな安心感につながります。
法的に適切な主張ができる弁護士であれば交渉によって良い結果を導ける可能性も高いので、立退料の交渉は弁護士に任せてしまいましょう。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃解決事例の一部紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】立退料が少額だったため、店舗の明け渡し請求を断念させた事例

【2】長年不法占拠していた住人を建物から退去させた事例

【3】迷惑行為を行う階下の賃借人を建物から退去させた事例


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】スピーディーな解決を目指します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産トラブルが長期化すると、住んでいる家の居心地が悪くなるので、スピーディーな対応により可能な限り早期の解決を目指します。
依頼者さまが不安にならないよう、事前に方針を伝えたうえで適宜見通しについても説明するので、気になることは気軽にお尋ねください。
弁護士に依頼することで、手続きを早く済ませることができます。

【2】費用は明確に提示します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初めて相談される方でも不安にならないよう、初回相談の際に費用を明確に提示します。
弁護士に相談するとどれくらい費用がかかるのか心配な方も、ご安心ください。
事前に報酬体系について説明し、きちんとご納得いただいたうえでご依頼を引き受けるので、疑問点については遠慮なくお聞きください。

【3】ご縁を大切に、親身な対応を心がけています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私のもとへご相談に来られる方は、インターネット経由でこられたり知人の紹介でこられたりと、何かしらのご縁があって相談にいらっしゃいます。
私はこのようなご縁を大切にして、一人ひとりに対して誠意をもって親身な対応を心がけているので、画一的に対応することはありません。
これまで多くのご依頼をいただいていますが、いつも新鮮な気持ちで依頼者さまと向き合い真剣に問題解決をしております。

【4】平日夜間も相談可能です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相談に来られる方の多くは日中仕事をされているので、そういった忙しい方の都合に合わせて平日夜間のご相談にも対応しています。
お勤めの方も、仕事をお休みすることなくご相談いただくことが可能です。
具体的なお時間についてはご希望に合わせて柔軟に対応するので、気軽にお問い合わせください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃【オーナー様にも対応】契約書や顧問契約
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産トラブルを防ぐためのもっとも基本的な対処法は、きちんとした契約書を作成することです。
普段気付かないことも多いですが、契約書の内容が曖昧だといざというときに大きな揉め事の原因になります。
インターネットですぐに手に入る雛形では不十分なことも多いので、万全を期すためにはしっかり弁護士のサポートを受けるのがよいでしょう。
契約書の作成サポートのほか、日常的な疑問をこまめに相談できる顧問契約も承っております。
ファイナンシャルプランナー2級資格を生かしライフプランを踏まえたアドバイスもできるので、不動産オーナーの方はぜひご相談ください。
不動産・住まい分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 明渡し・立退交渉
  • 地代・家賃交渉
  • 不動産契約の解除・違約金請求
  • 賃料回収

問題・争点の種類

  • 借地権譲渡
  • 近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題)
  • 境界線
  • 不動産賃貸借契約
  • 定期借家契約
  • サブリース・転貸借
  • 不動産売買契約
  • 建築トラブル
  • 原状回復
  • 契約不適合責任(瑕疵担保責任)
  • 告知義務違反
  • 不動産の等価交換
  • オーナーチェンジ

あなたの特徴

  • 住民・入居者・買主側
  • オーナー・売主側
  • 管理会社・組合側
電話でお問い合わせ
050-7587-5580
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。