うすい よしゆき

臼井 義幸弁護士

信濃法律事務所

長野県長野市大字県町484-1 センターボア502
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎夜間相談可能

【初回無料制度有り】交通事故、離婚、債務整理を中心に、相続、債権回収、国際案件などを取り扱っています。

どんな弁護士ですか?

弁護士になりたての頃、ボス弁から「裁判官みたいなことを言うな」とよく小言を言われたのを覚えています。「裁判官みたい」というのは、ほめ言葉ではありません。闘う姿勢のない弁護士を叱責する常套句です。

弁護士は依頼者の代理人ですから、依頼者のために闘う姿勢がなければなりません。私は、依頼者からの相談には、明らかに違法でない限り、「それはダメです」とは言いません。リスクの高いものから低いものまで数多くのオプションを依頼者に提示し、合理性の認め得る最大限の利益を追求します。

しかし、弁護士は、一方では依頼者を代理する立場にありながら、他方では、自己の主張を裁判官という第三者によって判断されてしまいます。

「依頼者の代理人ではあるが、依頼者と一体化してはならない」

これもボス弁から言われた言葉ですが、訴訟に勝つためには、裁判官(或いは相手)の視点から事実を見ることも意識しなければなりません。

当事務所は、依頼者のために全力で闘いながら、一方で、依頼者の言い分を、依頼者から一歩引いたところから冷静に判断し、さらに言えば、裁判官のように高台から事件を見る目を持って、依頼者の皆様の利益を守っていきます。

どんな事務所ですか?

信濃法律事務所は、長野県長野市県町にある法律事務所です。
英語・中国語にも対応しております。

【交通事故被害者からのご依頼は着手金0円】
当事務所では、交通事故被害者からのご依頼は、着手金0円、報酬は後払い、完全成功報酬制でお受けしています。
さらに、ご自分(被害者)の保険に弁護士費用特約が付いている場合は、被害者は弁護士費用を負担せずに弁護士に委任することができます。

【初回無料制度あり】
当事務所では、交通事故被害者/債務整理/過払いの初回法律相談は、相談時間にかかわらず無料です。
その他の法律相談も初回15分無料です。法テラスの扶助制度を利用できる方は45分無料です。

【アクセス】
長野電鉄権堂駅より徒歩10分
JR長野駅よ り徒歩20分
ホテル犀北館より徒歩30秒

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

【交通事故】
被害者ご本人が保険会社と交渉する場合、保険会社の提示する賠償金は、 裁判所で認められる賠償金額を下回っていることが往々にしてあります。
自賠責基準が低いことはよく知られていますが、任意保険会社基準がかなり低いことは意外に知られていません。そのため、実際には、かなりの被害者の方が、本来正当に受け取るべき損害金よりも、相当に低い金額の支払いしか受けていないのが現実です。

保険会社の提示した賠償金で示談書にサインする前に、まず弁護士にご相談ください。
弁護士が、裁判例等を踏まえ、適正な慰謝料額、休業損害額、後遺障害等級などをアドバイスします。

弁護士を立てて交渉するだけで、任意保険会社は、裁判基準に切り替えて(慰謝料、休業損害額などを増額して)交渉に臨むようになりますので、弁護士費用を考慮しても有利であると言えます。

【離婚・男女問題】
相談者の中には、とにかく離婚したい一心でいる方が多数おられます。
しかし、離婚によって、例えば残った住宅とそのローンをどうするかなど、財産分与、慰謝料、親権、養育費、面会交流などきちんと決めなければならない問題はたくさんあります。

信濃法律事務所では、200件以上の取扱経験、ノウハウをもとに、
お客様一人ひとりの個別の事情やどのようなことを最優先にするのかを十分に聞き取り、
離婚に向けた法的アドバイスや法的サービスに留まらず、 お客様がスムーズに離婚後の生活を迎えられるように、 お客様にとって最適な解決策を御提示します。
夫婦の一方が外国人(中国籍、米国籍など)である場合も多数取り扱っております。

条件的に不利な離婚をして後になって後悔をすることのないよう、 早期に弁護士に相談することをおすすめします。

【借金・債務整理】
弁護士が代理人になることで、金融業者はあなたに対して 直接取立てをすることができなくなります。 そうすると、あなたは借金の返済をする必要がなくなり、 これまでサラ金への返済にあてていたお金を自由に使うことができるようになります。

弁護士費用のお支払いは、この自由に使えるようになったお金のうちから、 最大8回までの毎月分割で積み立てていただくことも可能です。
また、債務整理の初回法律相談は、相談時間にかかわらず、無料です。
いま現在、手元にお金がない方でも、お気軽にご相談ください。

【相続・遺言】
相続は、相続人の意思と関係なく自動的に発生します。
したがって、相続人らが何もしなくとも、多くの財産を承継することもありますし、また、多額の債務を負ってしまうことがあります。

1. 遺産がどのくらいあって、
2. これを分ける相続人が誰なのか、何人いるのか、
3. 遺言はあるのか、
4. また、相続税が課されるのか、どのくらいなのか   は、大いに問題かと思います。

相続手続きについても、銀行の預金をおろしたり、不動産の名義を変更したり、必要書類を揃えたりと、大変な時間と労力がかかります。
まして、相続人間で争いが起きた場合は、とても自分では対処しきれないと考える方も多いと思います。
また、仮に相続する財産を調査して、マイナスの場合は、「相続放棄」の手続きをしないと、多額の債務を負うことになります。
相続に慣れた人はいません。
このように突然始まる相続について、是非弁護士にご相談ください。

【債権回収】
債権回収について弁護士に依頼した場合、内容証明郵便が届くことなどにより、早期に支払に応じるケースも多いです。

また、債権回収は、未払いが判明した時点から直ちに回収に向けた本格的な行動をとること、
例えば、少しでも早く仮差押えをすることが非常に重要です。
まだ未払いとなっていなくても、不安を感じたら、直ちに弁護士に相談することをおすすめします。

【労働問題】
「働いている会社から突然解雇されてしまった。」
「働いている会社が給料や残業代を支払ってくれない。」
「会社の上司や同僚からセクシャルハラスメントやパワーハラスメントを受けている。」

このような場合、当事務所にご相談ください。
当事務所は、事務所創設以来、整理解雇、懲戒解雇など数々の労働事件を扱ってきました。
そのノウハウを生かし、皆様の置かれた立場を十分に理解し、紛争解決に向け全力で取り組みます。

電話でお問い合わせ
026-262-1134
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。