雪谷 真里奈弁護士のアイコン画像
ゆきたに まりな

雪谷 真里奈弁護士

琵琶湖大橋法律事務所

堅田駅

滋賀県大津市本堅田4-19-39 シャトー・ル・ラック304

注力分野

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

★★4/28~5/8まではGW休暇のため、連絡がつきません★ 法律相談は初回30分無料です。以降30分ごとに5500円(税込み)がかかります。定休日は電話はつながりません。初回はすべて【面談相談】で、【初回電話相談不可】です。

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 婚姻費用(別居中の生活費など)

再婚相手との離婚

依頼者:60代 女性

【相談内容】
夫婦双方が高齢になってからの再婚同士。性格の不一致等があり,1年半の同居後,自分が家を出た。その後,夫からは「離婚してほしい」と言われた。夫は自分の言ったことを反故にして離婚に応じず,婚姻関係の継続を希望するとは言うものの,婚姻費用の支払いは頑なに拒んでいる。

【結果】
既にご自身で離婚調停を申し立て,不調となっていたことから,最初から離婚訴訟を提起。裁判所は,約6年にわたる別居,その間の婚姻費用の不払い,二人の関係性は悪化し,夫の望むような円満な夫婦関係を持つことはできないこと等を指摘し,離婚を認めた。

取扱事例2

  • 不倫・浮気

不貞慰謝料請求

依頼者:女性

【相談内容】
夫が職場の同僚と不貞関係にある。夫婦双方の親族も交えて不貞問題について話し合い,不貞関係を止めるように求めたが,夫両親も不貞を容認する姿勢である。不貞相手に慰謝料を請求したい。

【結果】
内容証明郵便を送って慰謝料の支払いを求めたが,相手方は複数回にわたって受取りを拒否し,誠実な対応を得られなかった。そのため,訴訟を提起し,結果的に,不貞相手から慰謝料150万円を支払ってもらうことで和解した。

取扱事例3

  • 不倫・浮気

不貞慰謝料の減額

依頼者:女性

【相談内容】
内縁の妻のいる男性と不貞関係を持った。それが内縁の妻に発覚し,弁護士を通じて500万円の慰謝料を請求する内容証明が届いた。内縁の妻がいることを知りつつ不貞関係を持ったこと自体は否定しないが,500万円は支払えない。訴訟になることは望まない。

【結果】
弁護士同士で交渉を行った。不貞関係発覚後は連絡を取り合っておらず,関係が切れたことを示したことで内縁の妻の納得を得ることができた。その結果,訴訟になることなく,慰謝料を100万円まで減額することができた。
電話でお問い合わせ
050-7586-6930
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。