こが なおこ

古賀 尚子弁護士

弁護士法人ニライ総合法律事務所

沖縄県那覇市西1-2-18 西レジデンス2-B
対応体制
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
注意補足

以下案件のみ初回相談無料とさせて頂きます。 交通事故(人身事故)・刑事弁護(身柄が拘束されている場合)・企業法務(顧問をお探しの方)・労働事件(企業側)・残業代請求(労働者/企業側)・相続(調停,裁判を起こされている/起こしている)・(遺留分減殺請求する側)

法律トラブルに巻き込まれたあなたを法律の専門知識を駆使して強力にサポートします。

どんな弁護士ですか?

1976年 神奈川県に生まれる
2000年 中央大学法学部法律学科卒業
2006年 中央大学法科大学院卒業 司法試験合格 沖縄県出身の夫と結婚
2007年 司法研修所卒業 第一東京弁護士会登録 東京の法律事務所にて勤務
2009年 沖縄弁護士会登録 ニライ法律事務所開設
2010年 両性の平等に関する委員会副委員長 沖縄県女性相談所法律相談員 犯罪被害者委員会委員

どんな事務所ですか?

弁護士法人ニライ総合法律事務所の弁護士は「あなたの悩みを解決したい」という思いで仕事をしています。

法律の問題を抱えている方は、非常に重いストレスを抱えることになります。離婚や相続、明け渡し請求や建築紛争、身内が逮捕されたという刑事弁護など、どんな法律問題でも法律の紛争は、その人の今後の人生に大きな影響を与えるいわば人生のターニングポイントだからです。

この人生の重大問題に直面して、当事者だけで法律の問題を解決しようとすると、①感情的な対立が深まって問題がこじれてしまう、②法律的に何が適正な解決かわからないまま、話が下手な人、強く交渉出来ない人が不利な条件を押し付けられてしまう、といったトラブルが出てきてしまいます。

弁護士法人ニライ総合法律事務所は、そんなあなたのために、法律の専門的な知識を使って、あなたの悩みに寄り添いながら、あなたに有利な問題の解決の手助けをしたいと思っています。まずは、あなたの悩みを相談してください。

こんな相談ならお任せください

法律のトラブルに巻き込まれると、ほとんどの方が、精神的な苦痛にさいなまれます。出口の見えない長いトンネルに入ったようだと表現される方もいます。しかし、法律紛争を沢山扱っていると、トラブルの出口、解決には大体のパターンがあることに気づかされます。どんなに長いトンネルでも出口は必ずあるのです。それはトラブルの真っただ中にいる当事者からは見えないけれども、第三者からははっきりと見えるときもあります。
私は、多数のトラブルを弁護士の立場から解決してきた経験を生かして、法律紛争を抱えた依頼者の精神的な苦痛を軽減し、解決の出口に導きたいと思っています。

また、法律のトラブルは、当事者同士どこかで自分の主張を引っ込めて折り合いをつけないといつまでも紛争が長引くことになります。そのため、弁護士は場合によっては、依頼者を説得する第三者的な立場に立つ必要があるといわれており、これは一面真実だと思います。とはいえ、依頼者の主張を、相手に伝え、また、裁判所に提出できるのは、その人が依頼した弁護士しかいません。私は、必要なところでは第三者的な目線で依頼者の客観的な利益になる解決案を提案しつつ、しかし、最終的には依頼者の味方であることを忘れずに、依頼者の意思を大事にした最善の方策での解決を目指します。

電話でお問い合わせ
098-988-0500
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。