さとう だいし
佐藤 大志弁護士
弁護士法人水戸翔合同法律事務所
茨城県水戸市大町3-1-24 はばたきビル

佐藤 大志弁護士 弁護士法人水戸翔合同法律事務所

【水戸駅15分】弁護士歴35年以上!医療過誤・消費者被害(霊感商法、旧統一協会問題を含む)・相続に注力する弁護士。皆様の権利を守るため、日々勉強、積極的に行動し、解決へと導いてまいります。お気軽にご相談ください。【メール24時間受付中】
どんな弁護士ですか?
◆ ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめまして。
弁護士法人水戸翔合同法律事務所の佐藤 大志です。

私は茨城県の北のはずれ北茨城市磯原町の炭鉱部落で生まれ育ちました。
中学から単身水戸に出て、中学・高校時代を水戸で過ごし、理系の頭を無理やり文系に変え、多くの同級生が医者となるのを横目に中央大学法学部に進学し、弁護士の道に進みました。

司法試験合格当時は検察官を志望しておりましたが、長崎での司法修習生活の経験の中で、社会の中での検察官となるべく志を抱き、弁護士を選択して、高校時代の先輩である谷萩弁護士からのお誘いを受け、地元水戸での弁護士生活を始めました。

弁護士となって10年間は、さまざまな分野の先輩弁護士に学び、多方面の弁護団事件で経験を積み上げましたが、その後医療過誤事件や消費者事件に傾注するようになり、当事務所では異端の分野を一人専門的に開拓してきました。

他方弁護士になってから出会ったスキーの世界の魅力にとりつかれ、冬場の週末は雪山に通う生活となったため、季節労働者のような弁護士業務となって、事務所や依頼者の皆さんにやや迷惑をお掛けしていますが、短期集中型業務遂行をモットーに効率よく仕事を楽しんでおります。

個人の尊厳を究極の価値原理とする日本国憲法の理念をベースに、弱い立場の方々のお力になれることを誇りにし、これからも弁護士業務を満喫していきたいと考えおります。


◆ 経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1977年 水戸第一高等学校卒業
1982年 中央大学法学部法律学科卒業
1984年 司法試験合格
1987年 水戸弁護士会(現「茨城県弁護士会」)登録


◆ 主な弁護士会委員会活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在
日本弁護士連合会司法修習委員
関東弁護士連合会消費者問題対策委員
茨城県弁護士会司法修習委員会委員

歴任
茨城県弁護士会消費者被害対策委員会委員長
茨城県弁護士会副会長
茨城県弁護士会会長(平成23年度)


◆ その他法律家団体活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京医療問題弁護団賛助会員
医療事故情報センター正会員
茨城医療問題研究会会長
自由法曹団団員
青年法律家協会会員
茨城県日栄商工ファンド対策弁護団団長
どんな事務所ですか?
◆ 理念
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士法人水戸翔合同法律事務所は、茨城に人権の砦となる法律事務所を建設しようという決意と希望のもと、1984年3月、弁護士2名、事務局2名の体制でスタートしました。
開設から30年を超え、開設時4名だった事務所は、県内最大規模の事務所となりました。
平和と民主主義を守る法律事務所として、みなさまから信頼いただける事務所であり続けられるよう、ご期待にお応えできるよう、今後もより一層の努力を積み重ねてまいります。

当事務所は茨城県内はもとより、これまでも福島県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県からもご相談、お問い合わせを頂いております。 お気軽にご相談ください。


◆ 弁護士法人水戸翔合同法律事務所の代表的取扱事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇労働事件
トステム大量解雇事件
常総学院事件
江戸川学園事件
鹿島学園事件
日製事件
小美玉市分限免職撤回裁判
竹中公務災害事件
国際警備保障事件

◇医療過誤事件
脳血管バイパス事件
心筋梗塞事件
脳外科手術ミス
人工呼吸器取扱ミス
介護管理ミス死亡事件 

◇刑事事件
えん罪・布川事件
布川事件国賠訴訟

◇環境訴訟
霞ヶ浦導水事業差止め請求裁判
八ッ場ダム住民訴訟
東海焼却炉差止裁判 
全隈産廃処分場建設差し止め訴訟
神栖市有機ヒ素事件
桜川市残土住民訴訟
東海第二原発運転差止訴訟(継続中)

◇行政訴訟
鹿嶋市し尿処理施設談合事件
東日本石炭じん肺事件


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR在来線/鹿島臨海鉄道「水戸駅」徒歩15分

<住所>
茨城県 水戸市大町3-1-24 はばたきビル
事務所の特徴
  • 近隣駐車場あり
こんな相談ならお任せください
◆ 取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 労働問題
・ 不動産関係
・ 建築紛争、欠陥住宅問題
・ 契約問題
・ 交通事故
・ 医療過誤(患者側)
・ 借金問題(破産、民事再生、任意整理、過払金請求等)
・ 消費者被害
・ 遺産相続、遺言、民事信託契約
・ 離婚、養子縁組・ 刑事全般
・ 会社倒産手続
・ 中小企業法務・顧問
電話でお問い合わせ
029-231-4555
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。