おぼない よしかず

小保内 義和弁護士

北奥法律事務所

盛岡駅

岩手県盛岡市中央通3-17-7 北星ビル3階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

法律相談をご希望の方は、電話にてご予約ください。 なお、電話・電子メールのみによる法律相談は、顧問契約先を除き、原則として行っておりません。

【JR東北本線『盛岡駅』徒歩10分】【完全個室】対応分野多数。「貴方に会えて良かった」と感じていただける最善の解決を目指します。 弁護士の助力を必要とする方々のため、全力を尽くします。 お気軽にごお相談ください。

どんな弁護士ですか?

◆ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士の小保内義和(おぼない よしかず)です。

20年以上の実務経験を通じて、離婚・相続など家庭の各種法律問題、交通事故をはじめとする様々な賠償請求、各種の生活・契約トラブル、企業の取引や経営上の紛争、債務整理・企業倒産、労働問題など、幅広い分野を取り扱ってきました。県内などのマスメディアで大きく取り上げられた事件も幾つかあります。

多数の事件で良好ないし穏当な解決を実現し、多くの方々から「貴方に会えて良かった」と感謝の言葉をいただきました。

現在も、全ての受任事件で最善の解決を目指して、全力を尽くしています。

残念ながら法律や裁判所は万能ではなく、法制度や立証の壁、或いは時代ごとの裁判所の取扱や「裁判官の当たり外れ」のため、悔しい思いをしたこともないわけではありません。私自身、どのようなご希望も叶える魔法を使えるわけではありません。

それでも、私を信じて依頼いただいた皆様のため、今後も知恵を絞り全力で闘い続ける思いに、今も変わるところはありません。

「自分が強いられた理不尽に共感し、解決のため共に闘ってくれる弁護士に会いたい」

「不当な被害に遭わぬよう事前に万全を期して対策したいので、その期待に応える弁護士に会いたい」

それらのご希望をお持ちの皆様が、私を必要として下さる日を、今も研鑽を重ねながらお待ちしています。

法テラスの無料相談もご利用できますので、費用をご心配の方も、お気軽にお申し出下さい。

受任費用については、事件の内容・類型に応じて、幾つかの形態(着手金・報酬金制、タイムチャージ、手数料制)を使い分けており、企業顧問については、ご利用の実情に応じて通常よりも少額のコースを設けるなど、合理的な費用設定につとめております。

業務実績や費用などの詳細は、事務所Webサイトにてご確認下さい。

業務や社会一般について感じた様々な事柄やお気楽な戯言の類まで、様々なことをブログに書いていますので、そちらもご覧いただければ幸いです。

◆経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成08年04月
中央大学法学部政治学科卒業
平成10年04月
司法修習生任命(52期、実務修習地・盛岡)
平成12年04月
東京弁護士会に弁護士登録、都内の法律事務所に勤務
平成16年11月
岩手弁護士会に登録替、北奥法律事務所を開設

どんな事務所ですか?

◆業務方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・依頼いただいた案件は、依頼の趣旨となる事柄はもちろん、これに付随する様々な問題、論点も整理・検討し、適切な解決を実現するため、様々な調査を行い依頼主の言い分を徹底して代弁するなど、全力で取り組んでいます。

・地域貢献を究極の目的としており、地域に生じる法的ニーズに極力すべて対応するとの方針から、多様な業務を取り扱っています。

・様々な他士業の方々との繋がりを活かし、横断的な課題に対処できる態勢(ワンストップ・サービス)を構築すると共に、法的コンサルティングなども含む能動的・戦略的なリーガルサービスを提供できるよう研鑽に努めています。


◆アクセス方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒020-0021 
岩手県盛岡市中央通3丁目17-7 北星ビル3階

<自動車>
『啄木新婚の家』向かいにありますコインパーキング『Times(盛岡中央通)』をご利用ください。
お帰りの際にお申出いただければ、必要時間分の無料チケットをお渡しいたします。
<バスの場合>
岩手県交通都心循環バス<でんでんむし号>『啄木新婚の家口』徒歩0分
<電車の場合>
JR東北本線 『盛岡駅』 東口を出て、徒歩10~15分

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【債務整理と再建援助】
・個人及び企業の債務整理(任意整理、過払金請求、自己破産、民事再生など)
・法的手続に依らない銀行債務の減免制度(経営者保証ガイドライン等)、事業再生などの支援

【事故被害や生活上のトラブルに関する法的サポート】
・交通事故、医療過誤、介護事故、学校事故などによる被害(不法行為等)に基づく損害賠償請求
・不動産などの取引、建築関係(欠陥住宅、マンション紛争等)、
・近隣紛争(境界、生活妨害等)、地域環境紛争(廃棄物問題等)
・借地借家紛争、労働問題(賃金請求、労働災害、解雇紛争、労働審判等)
・貸金や保険金の請求、金融商品取引被害、製造物責任や悪徳商法などの消費者被害
・人格権侵害に関わる紛争(名誉毀損、プライバシー侵害等)

【家庭上のトラブルに関する法的サポート】
・離婚(親権・養育費・財産分与などを含む)、離縁、不貞行為に基づく慰謝料請求など
・相続(遺産分割、遺言書作成、遺言の有効性に関する紛争、遺留分減殺請求、相続放棄や限定承認など)
・成年後見申立をはじめとする高齢者、障害者等の法的支援

【中小企業・団体の経営に関する法的サポート(企業法務)】
・債権回収、取引先や顧客との法的トラブルやクレームへの対応
・経営内部や労使間で生じた紛争や企業内不祥事などの解決
・契約書など文書の作成・添削、交渉・事業承継等の法的支援
・知的財産権、不正競争などに関する紛争の処理、戦略法務など
・債権回収、企業間契約一般、企業取引に関する各種トラブル対応など

【公権力を相手方とする事件やそれに付随する問題など】
・行政事件(国や自治体との法的トラブル、行政不服審判、処分取消訴訟、住民訴訟、国家賠償請求、税務訴訟等)
・刑事事件(少年事件を含む)、犯罪被害者支援(賠償請求を含む)
電話でお問い合わせ
019-621-1771
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。