とうへい やすのり

藤平 泰典弁護士

藤平法律会計事務所

栃木駅

栃木県栃木市境町1-20 白沢ビル2階

相続・遺言

【税理士資格保有】相続では親族間で揉めることも多々あります。揉める前にぜひ一度ご相談ください。また、揉めた後でも早めに弁護士に依頼することで不要な争いを避けることができます。

藤平 泰典弁護士の相続・遺言分野での強み

◆相続の紛争を防止するための遺言書作成
━━━━━━━━━━━━
遺言書の作成を弁護士に依頼する大きなメリットは、法的なトラブルに対応してくれるということです。

遺言書の作成は、弁護士や司法書士、行政書士に依頼することが可能です。

弁護士は法律のプロであるため、どのような文言を遺言書に入れればよいか、どのように書けばトラブルに発展しないかなど、事前に対策をとることができます。
◆紛争時の遺留分減殺請求
━━━━━━━━━━━━
単に自身の遺留分を請求するだけであれば、わざわざ弁護士に依頼せずとも済んでしまうような気もします。

しかし、いったん相続財産が他者に渡っているとなると簡単に取り戻すことはできませんし、金額で揉めたとなると場合によっては法的手段に着手しなければ遺留分を取り戻せないケースも存在するのです。

お金が絡む問題である以上、簡単には解決できないケースがいくつも存在します。

遺留分減殺請求は一般の方が思っている以上に、複雑で煩雑な手続きなのです。

◆相続発生時の遺産分割協議書を作成するなら弁護士に
━━━━━━━━━━━━
・特定の相続人に遺産を渡しすぎている
・遺言書の内容に不満がある
・親の介護などの寄与分を自分の相続に反映してほしい

上記のようなお悩みを抱えているならぜひ一度ご相談ください。


◆生前贈与
━━━━━━━━━━━━
生前贈与とは生きている内から財産を誰かに分け与えることにより、将来訪れる相続財産に該当する財産をあらかじめ減らしておくことをいいます。
生前贈与についても、税理士からみた視点と弁護士から見た視点両面からのご相談に乗れますのでぜひ一度お問い合わせください。

《 よくあるご相談分野》
・遺産分割
・遺留分減殺
・遺言作成
・成年後見
・保佐人
・家族信託

《 よくあるご相談例》
「他の相続人が親の財産を取り込んでいる」
「遺言で本来あるはずの相続分が削られたので取り返したい」
「自身が死んだあとに家族親族間で争いになってはいけないので遺言を作成したい」
「高齢になった両親が心配なので、成年後見人をつけたい」
「自分の持っている財産を銀行等に信託するのではなく、信頼できる家族に信託したい」

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 兄弟・親族間トラブル
  • 認知症・意思疎通不能
  • 遺産分割
  • 相続放棄・限定承認
  • 遺言
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 配偶者居住権

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 遺留分侵害額請求
  • 家族信託
  • 相続や放棄の手続き
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

どんな事務所ですか?

◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
栃木駅北口から徒歩3分(郵便局すぐそば)と、アクセスの良い場所に位置しています。

◆ 事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━
離婚問題や、交通事故、遺産相続など、皆様にとって身近な法律問題を幅広くサポートしています。
お客さまのご都合に合わせて、当日・休日のご相談など柔軟に対応いたします。
※ 電話相談はお受けしておりません。まずは面談日をご予約ください。

事務所の特徴

  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-2789
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。